濃飛樹脂軌道

おもちゃ修理、鉄道玩具「プラレール」、独立型ソーラー発電、電気自動車の話題がメイン。理系技術系の話題が多いです。

森の宝島2018事前会議

2018-04-13 22:30:53 | プラレール・鉄道
本日は5月下旬開催予定の「森の宝島in萩原」事前会議(打ち合わせ)へ出向しました。
準備が多く予定より遅れて14時自宅出発。

途中、加茂郡白川町のJR下油井駅付近の美濃白川見知食作館に立ち寄る。
ここは元大山小学校で現在は公民館兼木工技術者養成機関として木造校舎が再利用されています。
※旧湯屋小学校再利用のヒントになればと思い撮影、早速Facebookへ画像投稿したら超イイネ!キター(自爆)

アイミーブの電池残量が減り、下呂のポイントバケーションで5分間急速充電。ただこの充電器、受け側コネクター破損で要修理です(電気屋目線)
このあと萩原町商工会に立ち寄り萩原町のEV充電器情報を聞くも、以前自分が使った共栄電気以外はないとのこと…道の駅飛騨小坂はなももを案内され、残量表示がなくなるも無事道の駅到着。

15分充電中、はなもも並木を鑑賞…見事に満開でした!
その間にミリシタ(アイドルマスターミリオンライブシアターデイズ)をプレイ…「ユニゾンビート」は80年洋楽指向、聞いてて心が躍るぜ!!(笑)
充電後飛騨萩原へ引き返す…飛騨萩原に急速充電器欲しいですよホンマ!十六館やコンビニにでも付けて下さい。
上呂の大安食堂でケイチャンを食べたあと、本日の宿「萩の里別館」へチェックイン…主人も女将もアイミーブを見て驚いてました(笑)

※ここに充電コンセントがあれば便利…こうなったら自分が材料代で手を打つか?(電気工事士なんで話には乗ります)

そして本日のメインイベント会場・星雲会館へ…我輩も準備を少し手伝いました。
程なく飛騨小坂ぴーあーる隊の担当者も到着…行きにFacebookへ投稿した白川町の木造校舎画像など、積もる話が弾んだのは言うまでもなし(笑)
※今まで下呂市内の他団体とは繋がりませんでしたが、ぴーあーる隊と繋がったことで何か変わるかもしれません。
各種説明は従来どおりで変わらず。打ち合わせの場で自前のポータブルプリンターを使い各種資料を印刷…プラレールひろばin萩原の告知チラシを渡しました。

今回プラレール広場はプレイゾーンとジオラマゾーンを分け、ジオラマゾーンはベンチの構造を生かしてバリケードとし、余った機材はプレイゾーンへ回します。
壁への掲示は養生テープ使用可なので基本ルールや過去の実績などを貼るつもり。
この際自分の趣味(オフグリッドソーラーの活用方法・電気自動車の使い方etc.)も貼るつもりです…趣味は思う存分生かさねば!
会議は20時半に終了、旅館に戻りました。

今回プランは一泊朝食ですが、夜食が用意されていました…ぼ、ぼくは、この朴葉寿司が、すきなんだな。(CV)芦屋雁之助
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 4/13の行動予定と各種準備など | トップ | 萩原おもちゃ病院201804 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

プラレール・鉄道」カテゴリの最新記事