ケセランパサラン読書記 ー私の本棚ー

BOOKS LIVRES BOEKEN Buecher LIBRIS 本

Henry Mancini 映画「ひまわり」 Love theme from SUNFLOWER

2018年02月16日 | ひとりごと
   Henry Mancini 映画「ひまわり」 Love theme from SUNFLOWER
          


 今日の午後、BSでやっていた。
 何度、観ても、切ない。



 マストロヤンニを助けたマーシャ役のリュドミーラ・サヴェーリエヴァの『戦争と平和』を、大昔、多分封切り時に観た。
 ロシア語の『戦争と平和』は、リアリティが抜群で、やっぱり違った。
 特に、リュドミーラ・サヴェーリエヴァの儚い美しさが、印象深かった。

 『ひまわり』でも、あの儚い美しさは、そのまんまだった。

 ロシア版『戦争と平和』の前に、ハリウッド版でオードリー・ヘップバーンの『戦争と平和』も観たけれど、こっちは、まさに今の言葉でいうチャライという感じだった。




 ああ、そう言えば、思い出してしまった!
 映画より、人間の頭の中の創造力の方が、広いというか大きいんだと、しっかり自覚した映画がハリウッド版の『戦争と平和』だった。
 文学という文字が創る世界の方がはるかに、創造の大きさや広さがあるのだと知った映画だった。














ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« ◆『砂上』 桜木紫乃  角川... | トップ | Kansas - Dust in the Wind (... »