教室の窓から経営学が見える

地域経済を元気にするためのヒントを、人との出会いと経営学の2つの視点から考えるブログです。

そして100年企業へ ~(株)中川鉄工所の「考動ミーティング」~

2014年06月25日 | 経営に学ぶ

白山市にはいくつかの工業団地があり、さまざまな業種の工場が操業しています。今回お訪ねした(株)中川鉄工所もその一つ。周辺の多くの会社と同じように、もとは金沢市内に工場を持っていたのですが、20年ほど前に現在の北部工業団地に工場を新設し移転。現在は、「14mの長尺加工から手のひらに乗る小さなものまで」どんな金属加工にも対応するという、高い技術を誇る会社です。

 
                         高い技術力を持つ(株)中川鉄工所


同社は創業以来、90年余りの歴史を有する会社です。けれども、近年の経済の大きな変化に対応して100年企業を目指すためには、常に新たなチャレンジが必要。そのため、今年から社内の意識改革に本格的に取り組むことになったそうです。
 


              (株)中川鉄工所の中川博社長


この中川鉄工所の意識改革の中心になるのが、新たに名づけられた「考動ミーティング」。社員全員が参加し、「殻を脱ぎ捨てよう!」をテーマに、さまざまな改革に取り組もうという集まりです。

今回は、その「考動ミーティング」に講師としてお招きいただき、2時間余りにわたって、皆さんと一緒に「改革実践」について考える機会をいただきました。当日の朝、同社をお訪ねした時には、すでにみなさんが2階の集会室でミーティングを・・・なんだかすごい熱気が伝わってきそうですね。


    白山市にある(株)中川鉄工所。ミーティング会場は2階です。

 

このミーティングのコーディネーター役を務めておられるのは、同社の取締役・山本基さん。山本さんは総務・人事も担当されており、私も以前から高校生の就職指導にかかわる中で、山本さんのご活躍は知っていましたが、それ以上に山本さんは、「塩の芸術家」として世界的に活躍しているアーティスト。私も以前、家内と一緒に金沢市内で開催された個展を訪ね、作品を拝見したことがあります。山本さんも、他の多くの改革実践者の皆さんと同じように、しっかりと2つの軸を持った方なのです。
 


              合同企業説明会での山本基さん
              山本基さんのホームページ http://www.motoi.biz/

 

さて、いよいよ「考動ミーティング」の会場へ。同社の中川博社長をはじめ、30名もの皆さんが真剣な表情で、注目して下さっています。私もあちらこちらでお話をさせていただいていますが、今回はいつもに増して緊張です。

 
                   中川鉄工所の皆さん

 

今回のお話のタイトルは、「熱い思いが未来を拓く!」。熱い思いを持ったみなさんが、そのベクトルをそろえ、また社内外のコミュニケーションを活発に行うことで、改革実践の効果が上がっていくという内容です。当日はいろんな企業で改革実践に取り組んでいる皆さんの実践事例をご紹介しながら、2時間余りにわたってお話しさせていただきました。


          30名の皆さんの熱気に圧倒されています!

 

さて、いよいよ参加された皆さんが「考えて、動く」グループワークの時間です。今回の課題は、「SWOT分析」。企業の置かれている内部環境と外部環境を分析するために、いろんな勉強会でよく使われるツールです。さて中川鉄工所の皆さんは、自分たちの会社にどんなイメージを持っておら得るのでしょうか?さっそく全員でチャレンジです。


 
              いろんな意見がどんどん出てきます
 
            なんだか微笑ましいお二人ですね・・・(笑)

 
                  皆さん、真剣な表情です

 
               でも、ときには笑顔も飛び出します

 

社内改革のための「考動ミーティング」。そのテーマの一つは「見えない壁を取り払おう!」だそうですが、この勉強会に参加している皆さんの生き生きした姿を見ると、その実現はきっと近いものだと感じられました。みなさん、本当に素敵な表情をされているのです。

 

   皆さん、本当にいい表情をされていました

 

県内各地の企業や団体で改革実践に取り組んでおられる皆さんと出会い、その皆さんの「熱い思い」をできるだけ広くお伝えすることが私の仕事。今回の中川鉄工所の皆さんとの出会いで、私も皆さんの熱気と元気に触発されたのか、「私も頑張らなくては!」と改めて改革実践に対する思いを強くすることができた一日でした。

今、テイクオフ(離陸)したばかりの中川鉄工所の「考動ミーティング」。自分の殻を脱ぎ捨て、心の壁を取り払っていこうという皆さんの挑戦です。今回、短い時間でしたが私もご一緒させていただき、これからの展開が本当に楽しみになりました。

「100年企業」に向けて頑張っておられる中川鉄工所「考動ミーティング」の皆さん。これからも輝き続けていてくださいね。応援していますよ!


(株)中川鉄工所のHP
http://www.nakagawa-t.com/

 

今回のブログ作成に際しては、(株)中川鉄工所様から写真のご提供をいただきました。改めて御礼申し上げます。


コメント   この記事についてブログを書く
« 「晴れの舞台」で人を伸ばす... | トップ | 積小為大で心をつなぐ ~(株... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

経営に学ぶ」カテゴリの最新記事