★☆ひらりん的映画ブログ☆★

映画の難しい説明は他人に任せて、ひらりんは簡潔に箇条書きで映画を語ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

★「ジェシー・ジェームズの暗殺」

2008-01-13 04:38:46 | 映画(さ行)
<2008/A008/S003>

今週の週末レイトショウ鑑賞は・・・
ブラッド・ピットが主演・・・
ヴェネチア映画祭で男優賞を受賞したという作品。
タイトルどおり主人公が暗殺されちゃうというのは予告編でわかってるけど・・・
そこまでの過程をドラマにしてるのね。
犯罪者モノ??なので「映倫 PG-12」指定付き。
原題は「THE ASSASSINATION OF JESSE JAMES BY THE COWARD ROBERT FORD」
=「臆病者のロバート・フォードによるジェシー・ジェームズの暗殺」←内容そのまんまだよっ。
2007年製作の西部劇系犯罪ドラマ、160分もの。
原題も長いけど、上映時間も長すぎーーーーーっ。

あらすじ・・・今回はAllcinemaONLINEさんより引用させてもらいました。
南北戦争後、仲間を率いて強盗や殺人など無法の限りを尽くした重罪人、ジェシー・ジェームズ(ブラッド・ピット)。一方で、戦勝軍である北軍側政府の圧政に苦しむ南部州民からは抵抗の象徴として次第に英雄視されていく。そして、最初の強盗から15年あまりが過ぎた1881年。長い逃亡生活で神経をすり減らすジェシーだったが、兄フランク(サム・シェパード)と新たな列車強盗を企てようとしていた。そんな彼の前に、自分を懸命に売り込もうとする一人の若者が現われる。ジェームズ一味のメンバー、チャーリー(サム・ロックウェル)の弟で、ジェシーを人一倍崇拝する小心者の青年ロバート・フォード(ケイシー・アフレック)。フランクが相手にしようとしなかったこの青年を、ジェシーは一存で仲間に迎え入れるのだったが…。

ここからひらりん的レビューのネタバレ注意↓
(反転モード・・・左クリックのままマウスを動かしてね)
いやー、先にトラバ・コメント入れてくださった皆さん・・・遅くなりました。
意味なく・・・書き損じてました、このレビュー・・・
やっと書く気になっちゃいましたので・・・
と言っても、約二ヶ月前の鑑賞作の感想は、だいぶあやふやでーーー、
その辺はご勘弁の上、よろしくお願いいたしまーーーーす。

ここから本題へ・・・
当時の小説にもなるほど?人気沸騰の義賊?ギャングのジェームズ兄弟。
弟のジェシーは兄も恐れるほどの非情な男。
そんなジェシーに子供の頃から憧れてたロバート。
周囲からは「弱虫」と言われてたが、仲間になりたい一心で、
自分とジェシーは目の色が一緒だ・・とかなんとか言って、アプローチしてたね。
しかし仲間に入れてもらったのはいいけど、世の中そんなに甘くはありませーーーん。
強盗しては隠れ家を転々とする日々・・・
そして、裏切りそうなメンバーは、次々と消してゆくジェシー・・・
理想の上司?はとんでもない奴だった!!!
内輪もめの連続で、憧れのジェシへさえ信じられなくなり・・・
ついにチキンハートのロバートは、ジェシーを射殺・・・一躍有名人に・・・
この事件を劇にして、自ら舞台で演じて大喝采・・・
しかし、その名声も長くは続かず・・・酒浸りの日々に。
儲けた金で居酒屋?のオーナーとなるが・・・
人を殺すと誰かに恨まれるもので・・・
ロバートも射殺されてしまうのでした。。。

とまあ、こんなようなお話。
ブラピの冷徹・非情なボス役は、新境地だよーーーーっ。
それにもまして、弱虫キャラのロバートを演じたケイシー・アフレック・・・
コワモテ兄貴のベン・アフレックとは正反対の神経質そうな役がハマリまくってました。
隠れ家を転々として、仲間を処分していくうちは、どうなる事かと思ってましたが・・・
タイトルどおり暗殺したあとの展開は、ちょっと意表を突かれましたね。
調子に乗って演劇に仕立てちゃうとは・・・
しかし、だんだん世間の評判が悪くなってきて・・・
自分のした事が良かったんだか、悪かったんだかで、悩むロバート・・・
さすが、小心者ーーーーーっ。
迷いに迷って自殺???かな・・・とも思ったけど、
誰かを殺すと恨まれて殺されちゃうというパターンは、よくある事だよね。
という事で、主演級の役回りを見事に演じ、
オスカーの助演男優賞にノミネートされたケイシー・アフレックサマサマの作品でした。

おっと、この作品・・・ひらりんお気に入りのズーイー・デシャネルちゃんもちょこっと登場します。
ストリッパー・ダンサーみたいな役だけど。
ひらりん的にはプラス材料。

ここまでネタバレ注意↑

ひらりん的この映画の関連作は・・・
あれっ、プラピもの・・ってあまりひらりんは観てないなーーー・・・
そんなかで良かったのは・・・ヘンな言葉を喋る「スナッチ」とか。
なよなよ系ケイシー・アフレックものは・・・「ノンストップ・ガール」「ラストキス」など。
  

ブラピとケイシーは「オーシャンズ~」繋がりなのね・・・今頃気づいたひらりん。


という事で今回は・・・
内輪もめ度・・・
二ヶ月経っても、内容忘れてなさそうだから、悪い作品ではないと思うよっ。
(最終寄稿2008.03.07)


●文末にブログランキングの宣伝を・・・・・・・・・・・
最近下位に低迷してるブログランキング・・・
気にしちゃいないが・・・上位が映画とは無関係の韓流系やYouTube系ブログばかりで、
ちょっと悔しい・・・ので・・・、
このレビューを読んで、「ブラピも良かったけど、ケイシー・アフレックも良かったよ」・・・と、思ったあなたっ・・・
                 
バナーにプチッとクリックおねがいしまーーす。
「人気ブログランキング(映画)」

コメント (4)   トラックバック (54)   この記事についてブログを書く
« 「アリゾナ・ドリーム」 | トップ | ★「アース」 »
最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
TBありがとうございました。 (マダムよう)
2008-03-10 09:05:56
確かに、長い映画でしたね。
しかも、緊張感溢れる静けさ。
そして、轟く銃声。
なかなか怖い映画でした。
こんばんわ。 (HIROMI)
2008-03-10 20:41:56
TBありがとうございます。
ケーシー・アフレックス、上手かったですね。長いストーリーは忘却のかなたでも(ひらりんさんの説明で思い出しました)、彼の存在感は忘れられません。
Unknown (HIROMI)
2008-03-14 20:17:30
私のブログへのコメントありがとうございました。パソコンの調子がおかしくて、数日開けず、お返事遅れてすみませんでした。今書きましたので、ご覧下さい。これからも、どうぞよろしく。
こんばんは (なな)
2008-07-15 22:55:54
ブラピけっこう好きなのでDVDになってから速効観ましたが
ケイシーの演技に釘付けになっちゃいました。
「小物」キャラの表情とかすごくハマっていましたが
あれって・・・地じゃないよね?

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

映画(さ行)」カテゴリの最新記事

54 トラックバック

ジェシー・ジェームズの暗殺 (映画鑑賞★日記・・・)
【THE ASSASSINATION OF JESSE JAMES BY THE COWARD ROBERT FORD】PG-122008/01/12年公開(01/12鑑賞)製作国:アメリカ 監督:アンドリュー・ドミニク製作:ブラッド・ピット 他原作:ロン・ハンセン出演:ブラッド・ピット、ケイシー・アフレック、サム・シェパード...
ジェシー・ジェイムズの暗殺 (めでぃあみっくす)
ヴェネチア国際映画祭で主演男優賞を受賞したブラッド・ピットが製作をも兼任するほどジェシー・ジェイムズに対して熱い思いを持っていたことはよく分かる映画でした。でもこの映画は全編叙事詩的に描かれているため、見る人によっては正直眠たくなることもあるのではない...
ジェシー・ジェームズの暗殺 (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『あこがれて こがれて、心がつぶれた。』  コチラの「ジェシー・ジェームズの暗殺」は、1/12公開となったPG-12指定の"アメリカで最も愛された無法者を、背中から撃った卑怯者の物語"なのですが、早速観て来ちゃいましたぁ~♪  25件以上の強盗と17件もの殺人を...
「ジェシー・ジェームズの暗殺」:都橋住宅前バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/hiyo_en2/}こんな海際に山の手みたいな閑静な住宅地があるとは思わなかったわ。 {/kaeru_en4/}埋立地を開拓したってことだな。 {/hiyo_en2/}アメリカみたいに広大な土地のない日本は海を開拓するしかなかったってことね。 {/kaeru_en4/}西部開拓時代から近代国家に移行...
映画 『ジェシー・ジェームズの暗殺』 (Death & Live)
原題、超長いッスね。 『ジェシー・ジェームズの暗殺』   原題 : THE ASSASSINATION OF JESSE JAMES BY THE COWARD ROBERT FORD 監督 : Andrew Dominik チャーリー(Sam Rockwell,)をどっかで観たと思ったら、...
映画「ジェシー・ジェームズの暗殺」の感想です。 (M音ライブ日記)
「ジェシー・ジェームズの暗殺」を観てきました。ブラピの映画だからと言うことでしょうか!?案外お客さんは入っていました。観る前に心配していた2時間40分と言う長い上映時間でしたが、地味な展開が多かったにもかかわらず寝ませんでした!「面白かった?」と聞かれ...
ジェシー・ジェームズの暗殺者 (レンタルで映画)
 朝目覚めたら、外は薄らと雪が! 関東の私の住む所では、なんと2シーズンぶりに見る積雪です。温暖化を実感してしまう最近だったので、なんだか和んでしまいました。(積雪の多い所に住まわれてる皆様には申し訳ありませんが・・)  そんな北風寒い日、「ジェシー・ジ...
ジェシー・ジェームズの暗殺(映画館) (ひるめし。)
あこがれて こがれて 心がつぶれた。
ジェシー・ジェームズの暗殺 (利用価値のない日々の雑学)
新年(でもないか・・・)最初のレビューはこの作品に決めていたので、第一報が遅れてしまった。2008年期待度ランキングでも第3位にあげたのは、ジェシー・ジェームスという題材とブラピという映画人のどちらかというとミスマッチな関係、及び、アメリカ西部開拓史という...
ジェシー・ジェームズの暗殺/The Assassination of Jesse James ~ (我想一個人映画美的女人blog)
原題の長さに負けず劣らず、作品自体も長~っ{/atten/} ほんとはこのあとにby the Coward Robert Ford がつきます{/ase/} ここ数年プロデュース業にも意欲的で、今回も製作を務めるブラッド・ピットが、 伝説の無法者ジェシーを怪演してヴェネチア国際映画祭では主演男...
ジェシー・ジェームズの暗殺 (future world)
伝説のアウトロー‘ジェシー・ジェームズ’~ アメリカ南部で愛されてる悪党でありながら英雄的存在・・・ そんな彼に憧れ、慕う若者ロバート・フォードに背後から撃ち殺される。 ‘卑怯者’のレッテルを貼られたロバートは。。。 この「ジェシー・ジェームズ」と...
「ジェシー・ジェームズの暗殺」の感想です。 (GOOD☆NEWS)
「ジェシー・ジェームズの暗殺」を観てきました。ブラピの映画だからと言うことでしょうか!?案外お客さんは入っていました。観る前に心配していた2時間40分と言う長い上映時間でしたが、地味な展開が多かったにもかかわらず寝ませんでした!「面白かった?」と聞かれ...
【2008-13】ジェシー・ジェームズの暗殺(THE ASSASSINATION OF JESSE JAMES BY THE COWARD ROBERT FORD) (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
人気ブログランキングの順位は? あこがれて こがれて、心がつぶれた。
ジェシー・ジェームズの暗殺(2007年・米) (SCARECROW'SROOM)
★「憧れ」は遠くで想うのが一番良いのかも…★ちょっぴり久々のアップになってしまいました…。今週は時間に余裕があったので3本ほど映画館にて鑑賞。それはそれで良い事なんだけど、その代わり…ブログを書く時間がなくなってしまいました…(´・ω・`)。←ただの言い....
「ジェシー・ジェイムズの暗殺」 (管理人の極私的日誌 [四代目])
「ジェシー・ジェイムズ」は「強盗団の首領」であり「南軍生き残りの義賊」なのだ。その伝説のどこまでが真実で有るのかは判らないが、この映画はこの「英雄的無法者」の最後の数年間と暗殺後の顛末を描き、彼に憧れ、彼を畏れた裏切り者の「暗殺者 ロバート・フォード」...
真・映画日記(1)『ジェシー・ジェームズの暗殺』 (          )
JUGEMテーマ:映画 1月14日(月・祝)◆685日目◆ 午前9時10分に家を出る。 最初、もう一度『レンブラントの夜警』を見ようと思い「テアトルタイムズスクウェア」に行くが10時半の回は満席とのこと。 仕方なく丸の内線で銀座に出て「丸の内プラセール」で『ジ...
“卑怯者”ロバートの哀しみ―「ジェシー・ジェームズの暗殺」Part2 (豆酢館)
この作品の主人公は暗殺者ロバート・フォードである。彼の心理の変化を追うことで、アンタッチャブルな伝説ジェシー・ジェームズの真の姿を解析している。それはとりもなおさず、アメリカの原風景たる西部のイノセンスが、いかにして終焉を迎えたのかを知ることにもなるの...
ジェシー・ジェームズの暗殺 (日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~)
南北戦争にゲリラとして参戦し、その後は、犯罪者集団となったジェシーとその兄フランクが率いるジェームズ一味。彼らは、列車強盗を企てましたが、そこに、ジェシーに心酔する若者、ロバート・フォードが加わります。列車強盗をした後、一味は分散して身を潜めることにな...
英雄になれなかった男~『ジェシー・ジェームズの暗殺』 (真紅のthinkingdays)
 THE ASSASSINATION  OF JESSE JAMES  BY THE COWARD ROBERT FORD  19世紀後半、南北戦争に敗れ意気消沈するアメリカ南部。そこに悪の仲間を率い、 列...
「ジェシー・ジェームズの暗殺」ケイシー・アフレックの演技が光る (ハピネス道)
JUGEMテーマ:映画 オリジナルのタイトルは 「THE ASSASSINATION OF JESSE JAMES BY THE COWARD ROBERT FORD」(長い!) 直訳すると「臆病者ロバート・フォードによるジェシー・ジェームズの暗殺」 最初に出る名前はジェシー・ジェームズを演じたブラッド・ピ...
ジェシー・ジェームズの暗殺 (マダムようの映画日記)
ージェシー・ジェームズの暗殺ー 2007年 アメリカ アンドリュー・ドミニク監督 ブラッド・ピット(ジェシー・ジェームズ)ケイシー・アフレック(ロバート・フォード)サム・シェパード(フランク・ジェームズ)メアリー=ルイーズ・パーカー(ジー・ジェームズ)ジェ...
ジェシー・ジェームズの暗殺/ブラッド・ピット (カノンな日々)
この映画ってブラピの主演作品のわりには宣伝とかテレビであまり見かけなんですよね。劇場予告編もたぶん年末からお正月にかけての新作がない頃にかかってたと思うので、一度も観た覚えがなくて、ぶっちゃけ内容もろくに知らないまま観に行っちゃいましたけど、このタイト...
ジェシー・ジェームズの暗殺(★★★) (おっさんノングラータ)
自分の存在を確認するためジェシー・ジェームズを800回殺した男 IMDb(8.0/10) ジェシー・ジェームズ(ブラッド・ピット)が主役と見せかけて、実は邦題から省略されたしまったロバート・フォード(ケイシー・アフレック)が本当の主役。ジェシー・ジェームズの話はこれ...
ジェシー・ジェームズの暗殺 (佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン)
19世紀アメリカの伝説的強盗をブラッド・ピットがプロデュース、主演。ジェシー・ジェームズもロバート・フォード(ケイシー・アフレック)も実在で、当時のテロリストの半生。「地獄への道」などで映画化されているが、リメイクではない。
『ジェシー・ジェームズの暗殺』 (ラムの大通り)
(原題:The Assassination of Jesse James by the Coward Robert Ford) -----ジェシー・ジェームズって西部劇でよく聞く名前だよね。 この人って暗殺されたんだ…。 「うん。西部劇があたらなくなって久しいし、 彼の名前自体、もう日本ではあまり知る人が少ないよね。 ...
[Review] ジェシー・ジェームズの暗殺 (Diary of Cyber)
「お前は俺のようになりたいのか? それとも『俺』になりたいのか?」 マンガや映画など、アウトローの主人公が、破天荒ながらもその堂々たる生き様を描いた作品は、数多くあります。そして、今も昔も、そんなアウトローに憧れ、彼等と同じようにアウトロー振りを発...
映画『ジェシー・ジェームスの暗殺』 (ルールーのお気に入り)
ブラット・ピットは残念ながらオスカーのノミネートからははずれてしまったけれど、助演のケイシー・アフレックがノミネートされましたね。この2人の演技の応酬にはドキドキさせられてしまいました。。
ジェシー・ジェームズの暗殺 (八ちゃんの日常空間)
繊細で男くさい、男のドラマ!
ジェシー・ジェームズの暗殺 (そーれりぽーと)
年が明けてから観たい映画の公開が無くて、とりあえずブラッド・ピットの名前だけを頼りに、『ジェシー・ジェームズの暗殺』を今年公開の一本目に観てきました。 ★★★ 俺の場合、「えーと、ジェシー・ジェームズって誰?」ってところから入ってるので、ひたすら生意気...
英雄の条件。『ジェシー・ジェームズの暗殺』 (水曜日のシネマ日記)
伝説の無法者ジェシー・ジェームズと彼を殺害したロバート・フォードの物語です。
ジェシー・ジェームズの暗殺 (あーうぃ だにぇっと)
監督・脚本:アンドリュー・ドミニク キャスト ジェシー・ジェームズ☆ブラッド・ピット ロバート・フォード☆ケイシー・アフレック フランク・ジェームズ☆サム・シェパード ジ^・ジェームズ☆メアリー=ルイーズ・パーカー ウッド☆ジェレミー・レナー ...
映画「ジェーシー・ジェイムズの暗殺」を試写室にて鑑賞。 (masalaの辛口映画館)
 12月、ワーナーブラザース映画試写室にて「ジェシー・ジェームズの暗殺」を鑑賞した。 映画の話 悪名高きアウトローとして数々の犯罪に手を染め、法をあざけり、自分自身のルールで生きてきたジェシー・ジェームズ(ブラッド・ピット)。理想に燃える野心家の若者ロ...
織田信長の暗殺●ジェシー・ジェームズの暗殺 (Prism Viewpoints)
メディア・イメージに翻弄された2人。 『The Assassination of Jesse James by the Coward Robert Ford』 ジェシー・ジェームズの暗殺 - goo 映画 南北戦争に...
「ジェシー・ジェームズの暗殺」 (かいコ。の気ままに生活)
試写会で 観てきました。今年一発目は ブラピでしたー。「ジェシー・ジェームズの暗殺」公式サイト私 この映画で「ジェシー・ジェームズ」知りました。アメリカ人なら誰もが知ってる 無法者らしいですネ。悪党なのに ヒーロー。日本だと・・ 石川五右衛門 とか??...
ジェシー・ジェームスの暗殺 (シネマ大好き)
試写会で「ジェシー・ジェームスの暗殺」を観た。 南北戦争が終わった頃のアメリカで、強盗・殺人など重罪を重ねながらなぜか人々から英雄視されたジェシー・ジェームス(ブラッド・ピット)が、仲間の若者・ロバート・フォードに殺されるまでを描いた長編。 伝記を読...
[映画『ジェシー・ジェームスの暗殺』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』)
☆さてと・・・、いつものMOVIX昭島に、本日公開の『ジェシー・ジェームスの暗殺』を、女子中学生と観に行った。 ・・・しかし、この作品、私にはまあまあ面白かったのだが、中学生には難しいようだった。 文芸作品っぽく作り込んであって、物語に、娯楽作品的な「...
「ジェシー・ジェームズの暗殺」 (てんびんthe LIFE)
「ジェシー・ジェームズの暗殺」ユナイテッドシネマ豊洲SC8で鑑賞 ブラッド・ピットがPLAN Bでプロデュースする作品は割と硬派な作品が多いようです。 この作品もかなり硬派でビューティフルなブラッド・ピットがみたかったけれども残念ながらそれは無し。 それでも...
「ジェシー・ジェームズの暗殺」 (ヨーロッパ映画を観よう!)
「The Assassination of Jesse James by the Coward Robert Ford 」 2007 USA 19世紀、西部開拓時代に生きたアウトロー、ジェシー・ジェイムズと、彼を暗殺した若者ロバート・フォードの物語。 ジェシー・ジェイムズに「バベル/2006」のブラッド・ピット。 彼に憧れ、...
アメリカ一卑怯な男 (CINECHANの映画感想)
14「ジェシー・ジェームズの暗殺」(アメリカ)  アメリカで最も有名な無法者の一人。ジェシー・ジェームズ。彼についての本もいくつか書かれ、その全てが生き生きとした超人的な表向きと大胆な行動で描かれていた。  南北戦争後ゲリラとして参加し、その後犯罪集団...
ジェシー・ジェームズの暗殺 (I am invincible !)
南北戦争時には南軍のゲリラだったジェシー・ジェームズ(ブラッド・ピット)は、戦争後、兄フランク(サム・シェパード)と共に仲間を率いて強盗を繰り返して来た。 しかし、多くの仲間が逮捕されたり殺されたりした今、フランクが最後の仕事と考えている列車強盗のため...
ジェシー・ジェームズの暗殺 (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
アメリカで最も愛された無法者を、背中から撃った卑怯者の物語。 ブラッド・ピットが映画化および製作と主演を熱望したという原作は、合衆国史上でも有名な犯罪者ジェシー・ジェームズと、彼を殺したロバート・フォードとの事実を書いたロン・ハンセンの小説。 南北戦...
ジェシー・ジェームズの暗殺、距離を置くことが一番なのかも・・・。 (銅版画制作の日々)
  ブラッド・ピットが主演・製作を熱望した全米マスコミ激賞の話題作。   まだまだ鑑賞した作品がたくさん残っていて、記事に出来ていませんが・・・・。最近鑑賞した話題作をまず、書こうと思います。1月18日に「ジェシー・ジェームズの暗殺」、1月22日...
ジェシー・ジェームズの暗殺 (映画のメモ帳+α)
ジェシー・ジェームズの暗殺(2007 アメリカ) 原題   THE ASSASSINATION OF JESSE JAMES BY THE COWARD ROBERT FORD     監督   アンドリュー・ドミニク    原作   ロン・ハンセン    脚色   アンドリュー・ドミニク       撮影   ロ...
「ジェシー・ジェームズの暗殺」:都橋住宅前バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/hiyo_en2/}こんな海際に山の手みたいな閑静な住宅地があるとは思わなかったわ。 {/kaeru_en4/}埋立地を開拓したってことだな。 {/hiyo_en2/}アメリカみたいに広大な土地のない日本は海を開拓するしかなかったってことね。 {/kaeru_en4/}西部開拓時代から近代国家に移行...
ジェシー・ジェームズの暗殺 (future world)
伝説のアウトロー‘ジェシー・ジェームズ’~ アメリカ南部で愛されてる悪党でありながら英雄的存在・・・ そんな彼に憧れ、慕う若者ロバート・フォードに背後から撃ち殺される。 ‘卑怯者’のレッテルを貼られたロバートは。。。 この「ジェシー・ジェームズ」と...
「ジェシー・ジェームズの暗殺」 (元・副会長のCinema Days)
 (原題:The Assassination of Jesse James by the Coward Robert Ford)南北戦争後にミズーリ州を根城に各地を荒らし回ったジェームズ兄弟を中心とするギャング団を描いた映画としては、ウォルター・ヒル監督の「ロング・ライダーズ」(80年)という快作があるが、...
映画『ジェシー・ジェームズの暗殺』を観て (KINTYRE’SDIARY)
16.ジェシー・ジェームズの暗殺■原題:TheAssassinationOfJesseJamesByTheCowardRobertFord■製作年・国:2007年、アメリカ■上映時間:160分■日本語字幕:岡田壮平■鑑賞日:2月9日、バウスシアター(吉祥寺)■公式HP:ここをクリックしてください□監督・脚...
感想/ジェシー・ジェームズの暗殺(試写) (EDITOREAL)
な、なが…。『ジェシー・ジェームズの暗殺』1月12日公開。アメリカの伝説的アウトロー、ジェシー・ジェームズ。強奪と逃亡を繰り返す英雄的悪のカリスマと、彼に魅せられ行動を共にする男たちの姿を描く。そして、ジェシーの命を奪ったのは、誰よりも彼を崇拝していた若...
ジェシー・ジェームズの暗殺 (虎猫の気まぐれシネマ日記)
アメリカ西部開拓期の,有名なアウトロー,ジェシー・ジェームズ私は全く名前を聞いたことがないが,アメリカでは有名なヒーローらしい。・・・・どんな御仁だったのか,ちょいと調べてみた。 1847年にミズーリ州に生まれたジェシーは,南北戦争中にゲリラ部隊に加わり,...
「ジェシー・ジェームズの暗殺」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
南北戦争後、仲間を率いて強盗や殺人など無法の限りを尽くしたジェシー・ジェームズ(ブラッド・ピット)。 南部州民からは抵抗の象徴として次第に英雄視されていく。そして、最初の強盗から15年あまりが 過ぎた1881年、長い逃亡生活で神経をすり減らすジェシーだったが、...
『ジェシー・ジェームズの暗殺』'07・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじ南北戦争にゲリラとして参加し、その後は犯罪集団となったジェシーとその兄フランクが率いるジェームズ一味。彼らが新たに企てた列車強盗計画に、ひとりの若者ロバートが加わった。彼は新聞や本でジェシー一味の活躍を知りジェシーに心酔していたのだ。列車強盗を...
ジェシー・ジェームズの暗殺 (こんな映画見ました~)
『ジェシー・ジェームズの暗殺』 ---THE ASSASSINATION OF JESSE JAMES BY THE COWARD ROBERT FORD --- 2007年(アメリカ) 監督:アンドリュー・ドミニク 出演:ブラッド・ピット、ケイシー・アフレック、 サム・シェパード 、サム・ロックウェル アメリカ西部開...
「ジェシー・ジェームズの暗殺」 なぜ彼はジェシー・ジェームズを殺したのか (はらやんの映画徒然草)
なぜロバート・フォードはジェシー・ジェームズを殺したのか。 まずは被害者である殺
映画評「ジェシー・ジェームズの暗殺」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆★(7点/10点満点中) 2007年アメリカ映画 監督アンドリュー・ドミニク ネタバレあり