★☆ひらりん的映画ブログ☆★

映画の難しい説明は他人に任せて、ひらりんは簡潔に箇条書きで映画を語ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

★「イーオン・フラックス」

2006-03-15 03:38:38 | 映画(あ行)
オスカー女優、シャーリーズ・セロン主演のセクシー・アクション映画。
オスカー&ラジー女優、ハル・ベリーの「キャット・ウーマン」の二の舞にならねばいいが・・。
原題は「AEON FLUX」。
2005年製作のSFアクション、93分もの。

あらすじ
2011年、人類は新種のウィルスにより99%が死亡。
残りの500万人はトレバー・グッドチャイルド博士のワクチンで助かった。
人類は隔離されたクリーンな都市・ブレーニャに住み・・・
代々トレバーの家が実効支配してきた。
そして、2415年。
秩序維持のため市民の監視強化を図る政府に対し・・・
反政府組織“モニカン”は、政府の議長暗殺の指令を・・
最強戦士イーオン・フラックス(シャーリーズ・セロン)に出すのだった。

ここからネタバレ注意↓
(反転モード・・・左クリックのままマウスを動かしてね)
もう簡単に潜入できちゃうんだもん。
そして、すぐ捕まっちゃうんだもん。
そして、すぐ逃げ出せちゃうんだもん。
そして、議長とどっかで会った事ある気がしちゃうんだもん。
殺せなかったし・・・殺されなかったし・・・
ここでネタばらし。
この時代。
生きてるのはみんなクローン。
議長は代々、トレバー・グッドチャイルドのDNA。7代目と言ってたね。
その他の人は違う名前になって遺伝子が受け継がれていた。
というのも、ウィルスに対応するワクチンのせいで、不妊になっちゃった。
だから、代々グッドチャイルド家が遺伝子の管理と不妊の研究を続けてきた・・・。
そして、イーオンの遺伝子は7代前のトレバーの奥さんの遺伝子だった。
それに気づいたふたりは、ちょっと気持ちいい一夜を。
しかし、暗殺指令を受けたイーオンは裏切り者。
反政府組織の女をかばう議長・トレバーも反逆者。
トレバーの弟オーレンが、これまた野心家で、兄の失脚を画策してたんだね。
弟にしてみれば、兄が研究してた不妊治療の研究は邪魔。
自然分娩が起き始めていたのも、秩序維持には邪魔だったので抹殺してた。
結局、政府とモニカンに追われる二人。
最強戦士の主人公が死ぬはずも無く・・・
クローン人間だから???弾が当たっても、出血死せず・・
人工皮膚を絆創膏みたいに貼って止血したり・・・。
結局、最後はモニカンの仲間を味方につけ、弟のクーデターは失敗に。
めでたし、めでたし・・・なのね。

ウーーーーーーーーーーーーーーーーん、
元の体型に戻ってるシャーリーズ・セロン。
黒髪に黒装束はイロっぽい・・・なのに最強戦士・・・というのがウリ。
政府の議長他の面々は、全然威厳なさそうで重責者に見えないし・・・
簡単に政府施設やトレバーの部屋まではいれちゃったり・・
でも、お利口さんな銀球で壁を爆破したり・・・
飲み込んだものの中に脳に指令を送る物質が入ってて・・・
相手(モニカンの指令者やトレバー)とコンタクトできたり・・・
ツメは甘いけど、それなりに楽しめたかなっ。

ここまでネタバレ注意↑

ひらりん的この映画の関連作は
やっぱり、ハル・ベリーの「キャット・ウーマン」と比べてみましょう。
そして、体重増のシャーリーズ・セロンのオスカー受賞作「モンスター」。
モニカンの同僚役の黒人女優さん=ソフィー・オコネドーは・・・
ホテル・ルワンダ」のドン・チードルの奥さん役の人でした。 

という事で今回は
オスカー女優度・・・
芸の幅を広げるには、いろんな役に挑戦したくなっちゃうのかなぁ。
次はラブ・コメあたりに挑戦かなっ。
それじゃ、ニコール・キッドマンの「奥さまは魔女」の二の舞じゃない??
共演相手選びは慎重に!!!

ところでひらりんも「人気ブログランキング(映画)」に参加してます。
ひらりんのブログを気に入ってくれたら↑↑クリックしてね。

コメント (21)   この記事についてブログを書く
« 「ハーレム・ナイト」 | トップ | 「ハンテッド」 »
最新の画像もっと見る

21 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
美しき戦士イーオン (Hiro)
2006-03-15 07:08:39
『マトリックス』や『バイオハザード』の影響大ですね。
見ました (akarin)
2006-03-16 12:47:18
オスカー女優のセクシーボディをばっちり拝みました。



TBさせていただきますねー。
セロン (もじゃ)
2006-03-17 01:20:39
こんにちは。TBありがとうございます。

結局みどころはセロンのお美しいプロポーションだったんですかね。

それはそれでアリかも。

芸の幅 (にら)
2006-03-17 08:21:30
セロンちゃんの芸の幅が広がったかどうかはわかりませんが、開脚の幅は確実に広がったと思います(笑)。



てなわけで、TBありがとうございました。
TBありがとうございました☆ (Ren)
2006-03-17 09:25:54
セロンの黒の衣装は露出度のわりには色気過多では

なかったような気がします。

植木が銃弾を撃ってきたり芝生が針になったりに

ちょっとB級心をくすぐられました。

それなりに楽しかったです。
TBありがとうございました。 (りっち)
2006-03-17 09:27:24
こちらからもさせていただきました。

期待してたんですが、やっぱりシャーリーズ・セロンは貫禄が無いっていうか優雅でしなやかでスタイル抜群なんですけど、線が細いですよね。それに話が薄いし。どっちが善でどっちが悪なのかも明確ではないですし、何か中途半端な気がしました。
TBありがとうございました (ミチ)
2006-03-17 14:34:06
こんにちは♪

シャーリーズの次回作はラブコメに挑戦???

見たいような見たくないような、当たるようなコケるような(笑)

とにかく心機一転ステキな作品に出てほしいです!
アクションもいけるという証明 (しいな)
2006-03-17 15:34:34
やっぱり、真面目なモノばかりに出演していると、たまにはちょっと変わったモノに出てみたくなるのかもしれませんね(この作品も一応クローンなどの問題も扱ってましたけど/笑)

次回は」? (じゅんちゃん9210)
2006-03-18 04:28:50
シャーリーズ・セロンがなかなかセクシーでしたね。

ハル・ベリーの二の舞にならないといいですね。



スタンド・アップの時は地味な女性だったけど

今度はスリムで少し露出が多くて、体型も素敵でしたね。



次回作はなんでしょう、楽しみです。
イーオン・フラックス (しおん)
2006-03-20 22:27:33
こんにちは。トラバありがとうございました。

また、良い映画に出会いたいと思っています。

ありがとうございました。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

映画(あ行)」カテゴリの最新記事