★☆ひらりん的映画ブログ☆★

映画の難しい説明は他人に任せて、ひらりんは簡潔に箇条書きで映画を語ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「エバン・オールマイティ」

2008-01-06 03:38:38 | 映画(あ行)
<2008/A002/S000>

ジム・キャリー主演で結構面白かった「ブルース・オールマティ」・・・
その続編とか、スピン・オフとかいわれてる作品。
主演は代わって、今とっても旬なコメディ俳優と言われてるスティーヴ・カレル
でもでも全米公開で滑っちゃったらしく・・・
日本では劇場未公開になったのね。
原題も「EVAN ALMIGHTY」。
2007年製作の神様系家族愛コメディ、96分もの。

あらすじ・・・今回はcinemacafe.netさんより引用させてもらいました。
ニュースキャスターのエバン(スティーヴ・カレル)は「世界を変える!」という使命のもと下院議員選挙に出馬し、見事当選する。そしてある夜、妻と子どもたちの言うとおりに窓辺にひざまずき、「神様、世界を変えるため、力を貸して下さい」と祈った。するとなんと、神様(モーガン・フリーマン)が現れ、「箱舟を作りなさい」とエバンに告げる。エバンは目の前の事態が飲み込めずにいるが、それから彼の周りでは不思議な出来事が次々と起こり始める…。

ここからひらりん的レビューでネタバレ注意↓
(反転モード・・・左クリックのままマウスを動かしてね)
まずは、いろんな動物がエバンの周りに寄ってくるぅ・・・箱舟乗船要員だね。
映画史上最多の動物の種類を集めたそうです←さすがはお金かかってる作品。
そんなこんなで初登院するエバン議員・・・
初仕事は大物代議士が提案する国有林売却法案の共同提案者になる・・という話。
人気キャスターあがりの新人議員を巻き込んで法案成立・・を目論んでるのね。
でもでも、神様の強引な手ほどきで・・・
材木は届くは・・建設用地は買わされちゃうは・・・
髭は剃っても剃っても生えまくっちゃうし・・・
ノア風?の衣装まで用意されちゃう。
そんなカッコでは議会でも変人扱いだよねーー。
家族は最初は軽い気持ちで手伝ってたが、だんだん雰囲気が不味くなり・・・
妻は子供を連れて実家へ・・・
しかし、モーガン神様の一言でエバンを信じる事にする家族。
期限までに作らないと大雨が降ってみんな流されちゃう・・・と、
家族団結して箱舟つくり。
何とか箱舟は完成したが、いっこうに雨の降る気配は無し。
実は実は、上流のダム湖が決壊して洪水が起きる・・・という事で・・・
議会の大物議員が森林伐採利権で環境破壊したのが原因という環境問題ネタでした。
ダムから押し寄せる洪水を目の当たりにした野次馬連中も箱舟に乗せ・・・
急流下り・・みたいな感覚で洪水に流れさていく箱舟・・・
流され着いた先は連邦議会の建物でしたぁぁ・・・。

とまあ、結構わかりやすい展開だし・・・
主人公はヘンなおじさんだけど、正義感はあったりして笑えるし・・・
何より、モーガン神様がオチャメで存在感があって良かったね。
神様は何が起きる判ってて、エバンの願いを叶えるべく、
箱舟作りという試練を与えたのね。
結果「世界を変える」為に、環境破壊をしてた汚職議員を表ざたに出来たのね。

これくらいの作品が劇場公開を見送るのはもったいないね。
洪水で箱舟が流されるシーンなんか、劇場の大スクリーンで鑑賞したいくらい迫力あったし。
まあ、こてこてのコメディだし・・・
まだまだ知名度の低いスティーヴ・カレル主演では、根性出して公開とはいかなかったのね。

ここまでネタバレ注意↑

ひらりん的この映画の関連作は・・・
スティーヴ・カレルといえば・・・「40歳の童貞男」「リトル・ミス・サンシャイン」「奥さまは魔女」に出演。
  

という事で今回は
オー・マイ・ゴッ度・・・
ひらりん的には楽しめるドタバタ系家族愛コメディ+社会風刺ネタでした。


●文末にブログランキングの宣伝を・・・・・・・・・・・
最近下位に低迷してるブログランキング・・・
気にしちゃいないが・・・上位が映画とは無関係の韓流系やYouTube系ブログばかりで、
ちょっと悔しい・・・ので・・・、
このレビューを読んで、「ブルースよりエバンのほうが面白かった」・・・と、思ったあなたっ・・・
               
バナーにプチッとクリックおねがいしまーーす。
「人気ブログランキング(映画)」


コメント (1)   トラックバック (16)   この記事についてブログを書く
« 「星に願いを~星星点灯」 | トップ | 「タラデガ・ナイト オーバ... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
TB有難う御座いました♪ (Aki.)
2008-01-19 01:54:12
こんばんは~♪
いや~意外とスケールが小さいオチで・・・
せっかくCGはめっちゃくちゃ頑張ってたんですけどね~^^;
残念ながらワタクシはブルース>エバンでした(^^ゞ

ではでは~、これからもよろしくお願いします♪

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

映画(あ行)」カテゴリの最新記事

16 トラックバック

エバン・オールマイティ、試写会 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
12/4、竹橋の科学技術館、サイエンスホールでの開催。 結構な入りでした。ほぼ満杯。 最初、前から5列目くらいに陣取ったのだが、 椅子の背もたれが倒れすぎていて、 見上げる感じで首が疲れそうだったから、 (背もたれは低く、首を預けられない)後ろのほうへ移動...
『エバン・オールマイティ』(DVD) (kuemama。の<ウェブリブログのへや>)
【EVAN ALMIGHTY】 2007年/96分/劇場未公開・'07年12月13日DVDリリース 【OFFICIAL SITE】 監督:トム・シャドヤック 出演:スティーヴ・カレル、ローレン・グレアム、モーガン・フリーマン、ジョン・グッドマン、ワンダ・サイクス
世界を変える一歩は、自分が変わる事●エバン・オールマイティ (Prism Viewpoints)
願いの成否は神ではなく、自分に懸かっている。 『Evan Almighty』 制作&監督:トム・シャドヤック、『ブルース・オールマイティ』 脚本:ス...
映画「エバン・オールマイティー」を試写会で鑑賞。 (masalaの辛口映画館)
 29日、大崎ゲートシティホールにて『エバン・オールマイティ』を鑑賞した。 客入りは7割ほどで、下は小学生位から年配の方々まで様々な客層。 上映形態は、シネスコのスクリーンにサラウンドSP無しのフロント3chでセンタースピーカーは、スクリーンを左右から...
エバン・オールマイティ(DVD) (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
あの童貞男が・・・・・一人の男と箱舟が世界を救う!? 人気キャスターのエバンはマニフェスト“世界を変えよう”が大当たり、圧倒的知名度とバックアップで見事に下院議員に当選!大仕事に有頂天のエバンだったが、・・・ある夜、妻と子供たちの言うとおりに神にお祈...
エバン・オールマイティ (きまぐれバロン)
      エバン・オールマイティ キャスターから下院議員へと転身したエバン。「世界を変える力が欲しい」と祈って眠ると翌朝、神(モーガン・フリーマン)から箱舟を作る道具が送られてきた。「箱舟を作りなさ
Evan Almighty  「エバン・オールマイティ」 (表参道 high&low)
主人公に翻弄されるアンカーマンが泣ける程爆笑だった「ブルース・オールマイティ」の続編がSteve Carell(スティーブ・カレル)主演のEven Almigthy(エバン・オールマイティ)。 特にコメディの続編は「見ない方がまし」という方程式が当てはまる期待外れの一作でした...
エバン・オールマイティ (ぶっちゃけ…独り言?)
5.5点 (10点満点で採点してます。6点が合格ラインです。) タイトルを見て「おや?続編?」と思ったのですが、どーやらスピンオフだった よーです、ジム・キャリーの主演作『ブルース・オールマイティ』の。 が、残念ながら肝心のエバンさんが誰だったのか記憶が・・・...
エバン・オールマイティ (Evan Almighty) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 トム・シャドヤック 主演 スティーヴ・カレル 2007年 アメリカ映画 96分 コメディ 採点★★★★ 動物と子供にだけは大人気のたおです。モッテモテです。大人の女性の方にもモテたいです。切実です。それはさておき、まぁ私自身もそんなに動物は嫌いじゃないので、犬...
レンタル 『エバン・オールマイティ』 (らぶらぶシネマ)
★★★ (劇場未公開) 製作年:2007 製作国:アメリカ 原題:Evan Almighty ジャンル:コメディ 監督:トム・シャドヤック 出演者:スティーヴ・カレル , モーガン・フリーマン , ローレン・グレアム , ジョン・グッドマン ストーリー:ジム・キャリー主演の『ブ...
エバン・オールマイティ (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 コチラの「エバン・オールマイティ」は、「40歳の童貞男」のスティーヴ・カレルが神の啓示を受ける男を熱演するコメディです。  ジム・キャリー主演のヒット・コメディ「ブルース・オールマイティ」の続編でスピン・オフ的作品なのですが、そちらは未見です(;・∀...
エバン・オールマイティ (Memoirs_of_dai)
A righteous man obedient to god 【Story】 ニュースキャスターのエバン(スティーヴ・カレル)は「世界を変える!」という使命のもと下院議員選挙に...
エバン・オールマイティ (レンタルだけど映画好き)
2007年 アメリカ 日本劇場未公開 エバン・オールマイティ 監督 トム・シャドヤック 出演 スティーヴ・カレル/モーガン・フリーマン/ローレン・グレアム/ジョン・グッドマン/ワンダ・サイクス/ジョン・マイケル・ヒギンズ/モリー・シャノン/ジョナ・ヒル/...
『エバン・オールマイティ』'07・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじ“世界を変えよう”を公約に掲げて、みごと下院議員に当選したエバン・バクスターはTVキャスターの仕事を辞め一家でヴァージニア州の郊外へ引っ越してくる。そして、早速ベテラン議員ロングから大役を任されるなど幸先の良いエバン。ところが、公約を実現したいと...
エバン・オールマイティ (2007・アメリカ) (白ブタさん)
『ゲット スマート』 がおもしろかったので、スティーブ・カレルつながりで{%笑いwebry%}
<エバン・オールマイティ>  (楽蜻庵別館)
2007年 アメリカ 96分 原題 Evan Almighty 監督 トム・シャドヤック 原案 スティーヴ・オーデカーク  ジョエル・コーヘン  アレック・ソコロウ 脚本 スティーヴ・オーデカーク 撮影 イアン・ベイカー 音楽 ジョン・デブニー 出演 スティーヴ・カレル...