★☆ひらりん的映画ブログ☆★

映画の難しい説明は他人に任せて、ひらりんは簡潔に箇条書きで映画を語ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

★「Be Cool/ビー・クール」

2005-09-07 02:38:15 | 映画(は行)
ジョン・トラボルタユマ・サーマン主演。
友達から「ゲット・ショーティ」(1995)の続編だと教えてもらってた。
前作は超面白かったらしい・・・ので、先に見ておきたかったけど。
あと、ひらりんお好みのN・Kちゃんも出てる・・という裏情報もあり。
今回はチネチッタでやってないので、TOHOシネマズ川崎にて鑑賞。
相変わらず、平日はスキスキで快適だねっ。
2005年製作のエンタメ系クライム・コメディ、118分もの。

あらすじ
ギャングから一転、映画プロデューサーとして成功を収めたチリ・パーマー。
しかし、ハリウッドにも嫌気がさしてきた今日この頃。
ある日、インディーズレーベルの経営者の友人トミーと会い・・
リンダという無名のシンガーを一緒に売り出そう・・・
と話を持ちかけられる。
と、その束の間、ロシアン・マフィアにトミーは射殺されちゃう。
チリは遺志を継ぐべく、トミーの妻イーディと共にリンダの売り出しに手を貸すことに・・・。

ここからネタバレ注意↓(反転モード)
ひらりん、トラボルタの濃い顔・・・苦手なんだよねーー。
ついついニコール・キッドマンのウワサに釣られて観に来ちゃったけど。
元取り立て屋のギャングだけあって、やる事大胆、かつ、ストレート。
リンダを悪徳マネージャー・ラジから簡単に取り返す。
ラジ役は「ドッジボール」に出てたヴィンス・ヴォーン
赤い服が超似合わない、いきがったマネージャー役がちょっとヘン。
その用心棒・エリオット役にWWEプロレスラーのザ・ロック
俳優志望とかで、チリからの出演依頼をワクワクして待つようになる。

チリとイーディの売り出し作戦を快く思わない連中が邪魔をする・・・
インディーズレーベルに未払金の貸しがあるラップグループのプロデューサー。
悪徳マネージャー・ラジの親玉・・・
トミーの殺害をチリに目撃されたロシアンマフィア・・・
映画業界より複雑な音楽業界・・・
それは業界全員がマフィアだからだ・・・なんてセリフも飛び出す有様。
命を狙われながらも、大胆な行動で冷静な判断力でピンチを切り抜けるチリ。
笑えるのは・・・イーディのお尻のタトゥーがエアロスミスだと分かって・・・
イーディが昔追っかけやってたよしみでライブにリンダを使ってもらおう・・・って発想。
当然、エアロスミスのボーカル・スティーヴン・タイラーがご出演。
この人、女優リヴ・タイラーの父親、
「アルマゲドン」の主題歌も歌ってる人。
ロックン・ローラーらしい、口の大きなおじさんだねっ。
そして、この作戦が大成功・・・
見事リンダはメジャーになってMTVで賞まで取っちゃって・・。

そうそう、ひらりんお目当てのニコール・キッドマンちゃん・・・
出てきました・・・出演してたのではなく・・・
大きな映画の予告看板に、エリオット(ザ・ロック)と2ショットで。
映画のタイトルは・・・「サモアン・~~」だったかなっ。
ザ・ロックも映画界では評判いいので・・・
もしかしたら現実化するかも・・・
そしたら、ひらりん絶対観に行きまーーーーーーすっ。
まっ、そんなに熱くならずに、冷静にっ(Be Cool)!!
ここまでネタバレ注意↑

アメリカン・ジョークや音楽業界を知ってるともっと楽しめたはず。
知らなくても、そこそこ笑えましたけど。

という事で今回は
クールビズ度・・・★★★☆
スピン・オフ企画を期待しちゃう・・・ひらりんでした。

ところでひらりんも「人気ブログランキング(映画)」に参加しています。
ひらりんのブログを気に入ってくれたら↑↑クリックしてね。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (10)   トラックバック (74)   この記事についてブログを書く
« 「スパイ・バウンド」 | トップ | 「ナイトメアー・ビフォア・... »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
赤が・・・ (たいむ)
2005-09-07 23:15:24
はじめまして。

>知らなくても、そこそこ笑えましたけど

私も特になんの入れ知恵もなく、観てきた本作品。

そこそこ笑えました。

でも続編だったのですね。

それも観ていなくても楽しめましたが、知っていたらもっと楽しめたのかと思うとちょっと悔しい感じです(笑)



小道具の使い方が実に面白くって、それも”赤”には特に笑えました。

Unknown (にわちゃん)
2005-09-08 06:40:11
TBありがとうございます。
脇役マニア (kino)
2005-09-08 07:57:30
TBありがとうございました。ロック様もヴィンス・ヴォーンも大好きな私には 大満足の映画でした!!続編観たい!(笑)
トラックバックありがとうございます。 (か こ)
2005-09-08 17:19:49
反転ネタばれが面白いです。

個人的にはエリオットのスピンオフ映画が見てみたいです。フフフ
TBありがとうございます (zattchi)
2005-09-08 19:16:40
楽しい映画でした

どこまでも、クールなトラボルタが憎い!!!

Unknown (にゃんこ)
2005-09-08 23:12:13
スピンオフ企画実現したら凄いですねぇ(笑)

ロックさまは最後のMTVアワードでステージ中央で踊ってる姿観て

あ、あれは?って感じでもしかしてーーと気づきました(爆)

別人28号なんだもん^^;;;

びっくりしたなぁ~

TBありがとうございました^^

あれで!? (はっち)
2005-09-10 08:32:38
ニコール、アレで出てるっていうの!?(笑)

次回作の完全な宣伝だったりして・・・(^_^;)

Unknown (gigi)
2005-09-11 21:20:26
はじめまして♪

まったく期待せずに観たら、軽いノリながらとっても楽しくて得した気分でした。

トラボルタはこんな役柄が似合いますねー。

さっきまで話してた空いてが殺されたらビクリともしない、カレしか出来ない役だったと思います。

トラバさせていただきました。ヨロシクです~♪
Unknown (サルグラ)
2006-03-13 06:38:18
色々なところでTB本当にありがとうございます。

川崎でみたんですね!

案外近いなんて一人で

感動してました!

まあまぁすかっと

爽快感あって自分的には

アメリカンジョーク満載で、

好きでしたよ!

反転モード! (megahitlove)
2006-04-30 05:41:01
TBありがとうございます!反転モードとは!coolっす!頭いいですね♪

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

映画(は行)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

74 トラックバック

Bee Cool★ビークール/ゲットショーティ続編 (我想一個人映画美的女人blog)
FOX試写室にて。いや~この顔ぶれ、ほんとに豪華{/hikari_blue/}{/hikari_blue/} 大好きなユマと、パルプフィクションコンビであるトラボルタ、 ダニーデヴィート。ヴィンスボーンとバーベイカイテルは私的には 別にどーでもいいが、+ゲストに{/atten/} エアロスミスのステ
定期上映会: Be Cool/ビー・クール (夢と希望と笑いと涙の英語塾)
9月3日から全国公開された『Be Cool/ビー・クール』を、INDECではまたもや一足早く8月27日の定期上映会にて楽しみました。もちろん、いつも通り、アメリカから取り寄せた英語字幕のDVDを、120インチの大画面と5.1chサラウンド音声で上映するというやり方です。 『炎のメモリ
『Be Cool』 (ラムの大通り)
----豪華な顔ぶれの映画だね。 主演のジョン・トラボルタにユマ・サーマンが絡むだけでも 『パルプ・フィクション』なのに、ハーベイ・カイテル、 ダニー・デビート、ジェームズ・ウッズといったベテラン、 ザ・ロック、ビンス・ボーンに、スティーブン・タイラーまで出てい
映画館「BE COOL」 (☆ 163の映画の感想 ☆)
「ゲット・ショーティ」の続編のこの作品、観てきました! 映画オタクだったジョン・トラボルタ演じるチリ・パーマーが今度は音楽業界に!!相変わらずのクールで素敵なチリ・パーマーでした!!この作品を観たいために先日観た「ゲット・ショーティ」。話自体は繋がりが...
絶対的な安心感 「BeCool」 (平気の平左)
評価:65点 Be Cool 「スターウォーズ」、「山猫は眠らない」、「ツインズ・エフェクト」に続く、「いきなり続編から観てみようシリーズ」第4弾です。 「ゲット・ショーティ」の続編ということですが、前作の知識はゼロです。 が、知識ゼロでも、かなり楽しめました
BeCool (まったりでいこう~)
無駄に豪華でクセのある俳優陣に興味を惹かれ(笑)初日にいってきました。これ10年前に公開された「ゲット・ショーティ」の続編だそうですが、残念ながら私は前作を観ておりません。しかし10年前の続編てすごくないですか(笑) 前回はギャングだったチリ・パーマーが映
「 ビー・クール 」 (MoonDreamWorks)
監督 : F・ゲイリー・グレー主演 : ジョン・トラボルタ /ユマ・サーマン /スティーブン・タイラー原作 : エルモア・レナード 「GetShorty」    公式HP:http://www.foxjapan.com/movies/becool/ この映画は、原作が、 ElmoreLeonard の 「GetShorty」...
Be Cool/ビー・クール (★☆★ Cinema Diary ★☆★)
本日1本目は「Be Cool/ビー・クール」です。   鑑賞した日   : 9月3日土曜日 鑑賞した劇場 : イオンシネマワンダー   映画館の前には行列が。みんな「NANA」が目当てなのかな? 同時上映の本作はガラガラでした。   それでは早速感想を…
「BE COOL」 (てんびんthe LIFE)
「BE COOL」 一ツ橋ホールで鑑賞 今日も台風です。やっぱり開場は空いています。 ハリウッドで映画プロデューサーとして成功していたチリ(トラボルタ)が殺人事件に巻き込まれひょんなことから音楽業界へ足を踏み入れることになり…。なんとも個性的な役者が集
「Be Cool」観て来ました。 (GoodNews)
映画「BeCool」(ビー・クール)を観て来ました。9月3日から公開しています。この映画は、1995年公開の『ゲット・ショーティ』の続編です。主演は『パルプ・フィクション』で名コンビぶりを発揮したジョン・トラボルタとユマ・サーマン。その他のキャストはハーベイ・カイテ...
Be Cool/ビー・クール  (CLII -映画のような恋をして-)
公開日 2005年9月3日 2005年製作 アメリカ 118分 ジャンル コメディ/犯罪 期待度 ★★★☆☆ 監督 F・ゲイリー・グレイ 製作 ダニー・デヴィート、デヴィッド・ニックセイ、マイケル・シャンバーグ、ステイシー・シェール、マイケル・シーゲル 製作総指揮 
Be Cool (MIDDLE-EARTH)
2005年 アメリカ 120分 監督 F・ゲイリー・グレイ 原作 エルモア・レ
「Be Cool」みた。 (たいむのひとりごと)
外は台風で強風の吹き荒れる中(にもかかわらずw)「Be Cool」観てきました
「Be Cool ビー・クール」@20世紀FOX試写室 (旦那にはひ・み・つ (☆o☆))
元々は別の会場で見ることになっていたのですが、3回も予定変更をしてやっと今日見てきました。秀君が見たがっていたので、秀君の休みに合わせて数回予定変更。途中でもう連れて行くのを止めようかと思ったくらいの予定変更でした。こんなにコロコロしてまで見に行ったのは
Be Cool/ビー・クール (南大塚彷徨録)
キャセイパシフィック航空機内で吹き替え版を観た。 ジョン・トラヴォルタとユマ・サーマンが、音楽業界で新人をデビューさせようとするも、血の気の多い音楽マフィア、借金取り、ロシアマフィアを相手にさまざまなバトルを巻き起こすという話。 パルプ・フィクションと似.
ヴィンス・ヴォーンよ どこへ行く 「Be Cool/ビー・クール」 (目の中のリンゴ)
トラボルタ&ウマ・サーマンの共演再び!との謳い文句の この映画。ハッキリ言って、ぜんぜん観る気ありませんでした。 しかし、私の好きなザ・ロックが出ていることを知り、見なければ!!と 180度コロっと態度を変えました。 「Be Cool / ビー・クール」公式HP 一言で言
ビー・クール (ryuの映画感想)
原題 BE COOL 監督 F・ゲイリー・グレイ イケてる それとも イカレてる? 豪華キャストで、楽しめる映画でした。 映画プロデューサーとして成功したチリ・パーマー(ジョン
Be Cool -ビー・クール- (こっちゃんと映画をみまちょ♪)
トラさん映画の新作です!今回はヒロインにユマさんをお迎えして・・・・・。おおっと!まるで寅さんのような紹介をしてしまいました。そっちの寅さんじゃあないんだよっ!トラボルタさんの方だから。今日はこの映画の試写会の感想を・・・・。なかなか気分の良いシネコンで
映画「Be Cool/ビー・クール」 (しょうちゃんの映画観賞日記)
■邦題:Be Cool/ビー・クール■原題:BE COOL■上映時間:118分■ジャンル:コメディ・犯罪■製作国:アメリカ■配給:20世紀フォックス■提供:METRO GOLDWYN MAYER PICTURES■公開:2005/09/03 ■監督:F・ゲイリー・グレイ■製作:ダニー・デヴィート、デヴィッド・ニ.
Be Cool/ビー・クール (2005) (かこぶろ。)
<原題> 「BE COOL」 <公開時コピー> 「イケてる? それとも イカレてる?」 ジョン・トラボルタ主演で大ヒットした95年製作「ゲット・ショーティ」の続編。 当時ゴールデングローブ賞でコメディ・ミュージカル部門で男優賞を受賞しているトラボルタ。 ギャン
Be Cool (Black Pepper\'s Blog)
気になってた「Be Cool」を観てきました。 エルモア・レナード原作の「Get
ビー・クール (Lovely Cinema)
トラボルタに会いたいがために、シネプレックスまで見に行ってきました。 入場するときに、“女性の方にプレゼントです!”といってなにやら渡されました。内心“やったー!”と喜んだのだけども・・・よく見たらペ・ヨンジュンの「4月の雪」のシネプレックス特製?!
映画「Be Cool ビー・クール」 (おやつは300円までよ。)
監督:F・ゲイリー・グレイ 出演:ジョン・トラボルタ、ユマ・サーマンetc... Official Site 9/3、公開 ナンバー1になるのは誰か?COOLでイカレた奴らのクライム・ムービー チリ・パーマーを演じるのはジョン・トラボルタ。彼のビジネス・パートナーのイン
ビー・クール(Be Cool) (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
イケてる? それとも イカレてる? ジョン・トラボルタ主演、「ゲット・ショーティ」の続編(?) 映画業界で成功した元取立て屋のチリ・パーマが、こんどは音楽業界へ殴りこみ!
『BeCool』★★★★☆ (ヘーゼル・ナッツ☆シネマ カフェ)
BeCoolビー クール公式サイトマメ情報 ジャンル;マフィア 制作年度/国;\'05/米                  配給;20世紀フォックス映画  上映時間;130分      監督;F・ゲイリー・グレイ       出演;ジョン・トラボルタ、ユマ・サーマン◆..
BeCool ビー・クール☆独り言 (黒猫のうたた寝)
結構忙しいくせに^^;;;元気に『BeCool』観に行ってきました・・・ というか、行く途中の車の中・・・信号待ちで意識飛んでるぞーー;大丈夫なのかしら?(爆) 主演はジョン・トラボルタ・・・という認識しかなくって観に行って ユマ・サーマンが出ているの観て...
■★■「BeCool」トラボルタ&サーマン♪ (■□■UEKO・f★のシネマシティ・&ホットティ)
ジョン・トラボルタ演じるチリ・パーマーは、映画業界で成功した元ギャング。そんな彼が次に狙うのは、甘く危険な音楽業界。彼はロシアン・ギャングやギャングあがりのラッパー達と闘いながら、リンダ・ムーアという才能豊かな若い女性シンガーをディーバ(歌姫)に育てて...
なんでもありのエンターテイメント映画◆『BE COOL/ビー・クール』 (桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」)
8月30日(火) 試写会にて ジョン・トラボルタが、取立て屋から映画プロデューサーに転身するという作品、『ゲット・ショーティ』(1995年)の続編。「続編」であることを前面に出すと客足が遠のくことを意識してか、公式サイトにも、宣伝用のチラシにも、そのことに関して
ビー・クール! (金言豆のブログ ・・・映画、本、イベント情報等)
 アンタッチャブル山崎と並ぶ”割れアゴ世界一”ジョン・トラボルタと、”眠たそうな顔世界一”ユマ・サーマンが、あの「パルプ・フィクション」以来、夢の共演!  その他、豪華
BeCool ・・豪華な出演者 (ぷち てんてん)
それほど話題になってないかも・・・と思いつつ、トラヴォルタとユマ・サーマンだし~気楽に見てきました。☆BeCool/ビー・クール☆(2005)F・ゲイリー・グレイ監督ジョン・トラヴォルタ・・・・・・・・チリユマ・サーマン・・・・・・・・・・・イーディヴィンス・ヴ...
「ビー・クール」トラボルタ君がんばってます! (新作映画ピンポイント情報)
 「Be Cool/ビー・クール」(フォックス)は、スキャンダラスな音楽業界での生き残りを賭け、イカれた手口が交錯するク
Be Cool /ビー・クール (まつさんの映画伝道師)
第204回 ★★★★(劇場)  ひとりの芸能人には多くの人間がぶら下がっている。  これは,特に人気があったり一流と呼ばれる人達に会うと実感することだ。その周辺には多くの人間が関わり、「誰?」と言いたくなるようないわゆる「業界人」がたむろする。  
『Be Cool』クゥルでいこう。 (キマグレなヒトリゴト)
なぜだかわが町では上映館一館のみ。それも今日はサッカー 日本代表ホンジュラス戦が行われたちょっと不便な地域にある 劇場での上映。サッカーは夜だから私が見た時間は全然車も 混んでませんでした。 ビー・クールエルモア・レナード 高見 浩 いやいや、面白かったです.
劣「Be Cool/ビー・クール」 (Cyoco Box)
   映画:「Be Cool/ビー・クール」を観てきました。  内容は、アメリカの音楽界の裏事情を織り込んだ、スターを作り上げるプロでユーサー(トタボルタ)のストーリー。人種問題もウィットに富んでさらりとこなしていたと思います。 ユマ・サーマンはキルビルのときとまた
Be Cool★★★☆☆ (なおのオススメ文芸。)
邦題:Be Cool/ビー・クール 『映画プロデューサーのチリは、友人の頼みで無名歌手のリンダをプロデュースするため音楽業界に足を踏み入れる。 』 director ...F. Gary Gray Chili Palmer ...John Travolta(The Punisher) Edie Athens ...Uma Thurman(Kill Bill: ...
Be Cool (cinema見聞録)
 映画プロデューサーのチリ・パーマーはこの業界に嫌気がさしていた。そんなある日、
映画「ビー・クール」 (RAKUGAKI)
超絶級のB級映画。しかしね。すごくすごくおもしろい。こういうものを作れる余裕はや
スティーブン・タイラー好演! 映画「BE COOL」公開 (Entertainment News \"Bookshelf\")
Ultimate Aerosmith Hits/アルティメイト・エアロスミス・ヒッツエアロスミス Amazonで詳しく見る by G-Tools BARKS -ニュース -S.タイラー、C.ミリアン、アンドレが好演! 映画「BE COOL」公開公開中の映画『Be Cool/ビー・クール』で、エアロスミスやクリスティーナ・ミ
映画「Be Cool」 (ちょっとひとことええでっかぁ~♪)
2005年 アメリカ映画 監督  F・ゲイリー・グレイ  原作  エルモア・レナード 主演  ジョン・トラボルタ  ユア・サーマン  ビンズ・ボーン 観たわよぉ~、だって
BE COOL (cococo)
大人の映画。少女マンガのライブシーンとは、ちと違う。女子高生には、受けないな。女
ビー・クール*Be Cool (CinemaCoconut)
9月の3日から♪俺はCOOLだ!チョットお先に観てきたよ♪
『Be-Cool / ビー・クール』 主演:ジョン・トラボルタ (La.La.La)
監督 F・ゲイリー・グレイ 出演 ジョン・トラボルタ ユマ・サーマン クリスティナ・ミリアン ヴィンス・ボーン ザ・ロック ダニー・デヴィート ---------------------------------------------------------------------- 【解説】 映画プロデューサーとして成
「マザーテレサ」&「Be Cool」 (Oink Days**)
  土曜日は「マザーテレサ」と「Be Cool」の2本立てでした♪   いやー、全然違うタイプの映画でしたが、どっちもとても良か   ったっす。   「Be Cool」はテンポが良く、ほど良い軽さが心地良かったし、   逆に「マザーテレサ」は実在の人物を一生を描いた
Be Cool (ひとりごと)
まさにBeee!!Coooool!!!てな感じの映画。スバラシイです。 「ゲット・ショーティ」という映画の続編らしい。私は未見です。 前作ではチンピラから映画プロデューサーに成り上がったチリ・パーマーが、今度は音楽業界に殴りこみ。悪徳プロデューサーの下で才能を埋もれ
Be Cool (Big Screen)
ジョン・トラボルタの最新作。存在感のある役者って言うのは、それだけで映画がしまりますね。トラボルタはそんな役者のひとりです。しかし、彼の存在感だけでなく、この映画、結構楽しめました。 ストーリーは、映画業界から音楽業界にのりこんできたチリ・パーマー(ジョ.
BeCool (人生は1度きり 後悔しているヒマはない ?)
TS Theater 3 J-10&11 1200+100+パンフ購入600 今まで観た映画でおそらく揺るぎないナンバー1がパルプ・フィクションである。その忘れられないカップルとあらば、観に行かぬはずがなかろう。ましてや大好きなハーベイ先生もご出演なさっているわけで。「ふたりのダンスショ
映画: Be Cool ビー・クール (Pocket Warmer)
邦題:BeCool ビー・クール 原題:BE COOL 監督:F・ゲイリー・グレ
「BeCool/ビー・クール」(2005) (MY HIDEOUT~私の隠れ家~)
\"BECOOL\"監督・・・F・ゲイリー・グレイ原作・・・エルモア・レナード出演・・・ジョン・トラヴォルタ、ユマ・サーマン、ヴィンス・ヴォーン、ダニー・デヴィート、ハーヴェイ・カイテル、ザ・ロック、セドリック・ジ・エンターテイナー、クリスティナ・ミリアン、アンド.
ユマ・サーマン Uma Thurman 女優特選 (mayapapaのMAYA_tomato)
Date of birth (location),29 April 1970,Boston, Massachusetts, USA本名 Uma Karuna ThurmanAccidental Husband (2005)The Producers: The Movie Musical (2005) Prime(2005) Be Cool/ビー・クール Be Cool(2005) キル・ビル Vol.2 Kill Bill: Vol. 2 (2004) ペイチ.
ジョン・トラボルタ John Travolta 俳優特選 (mayapapaのMAYA_tomato)
Date of birth (location),18 February 1954,Englewood, New Jersey, USALonely Hearts (2006) Be Cool/ビー・クール Be Cool(2005) A Love Song for Bobby Long (2004) 炎のメモリアル Ladder 49(2004) パニッシャー The Punisher(2004) 閉ざされた森 Basic (200
Be Cool (あ~るの日記@ココログ)
ジョン・トラボルタ主演、ユマ・サーマン共演の映画『Be Cool』を観た。ストーリーがどうのこうのというより、キャラクター勝負の映画。何の説明もなく唐突な展開に、最初はかなり戸惑ったけど、途中からストーリーや設定はどうでもよくなった。主演のトラボルタからクリステ
#32:ビー・クール (*KAZZの呟き*)
KAZZのこの映画の評価  またもやショックをうけました全然、クールじゃない 確かに、音楽は流石にアップテンポで中々クールな選曲だったけど。。。 これは、10年前の前作『ゲット・ショーティ』の続編に当たる映画です 前作では、金貸しから映画プロデューサー...
ザ・ロック The Rock 俳優特選 (mayapapaのMAYA_tomato)
Date of birth (location),2 May 1972,Hayward, California, USA ドゥエイン・ジョンソン Dwayne Johnson  本名 Dwayne Douglas JohnsonInstant Karma (2005) Johnny Bravo (2005) Gridiron Gang (2006) Ride Along (2006) Spy Hunter (2006) Doom (2005) Be C
クリスティーナ・ミリアン Christina Milian 女優特選 (mayapapaのMAYA_tomato)
Date of birth (location),26 September 1981,Jersey City, New Jersey, USABe Cool (2005) Man of the House (2005) Torque (2004) Love Don\'t Cost a Thing (2003) Def Jam Vendetta (2003) (VG) Kim Possible: Revenge of Monkey Fist (2002) (VG) (voice) Du
試写会「BeCool」 (こまったちゃんのきまぐれ感想記)
試写会「BeCool」開映19:00@イイノホール 「BeCool」 BE COOL  2005年 アメリカ 配給:20世紀FOX 監督:F・ゲイリー・グレイ 製作:ダニー・デヴィート、デヴィッド・ニックセイ、    マイケル・シャンバーグ、ステイシー・シェール、  
タランティーノ監督ヘのオマージュか?《Be cool》 (アロハ坊主の日がな一日)
待ちに待っていた『Be cool』を観てきた。 10年前に上映された『ゲット・ショーティ』の続きもの。 当時はもうひとつ当たらなかった。そんな映画あったっ けという人も多いだろう。取立て屋から映画プロデュー サーに転向したチリ・パーマ(ジョン・トラボルタ)の サク
Be Cool (lip)
Be Cool 原題: Be Cool 監督: F・ゲイリー・グレイ 制作: F・ゲイリー・グレイ、エルモア・レナード、マイケル・シーゲル 脚本: ピーター・スタインフェルド 出演: ジョン・トラボルタ、ユマ・サーマン、ヴィンス・ヴォーン、ダニー・デヴィート、ハーヴェイ・カイテル
Be Cool (Aloha Days)
今回の感想、映画を見た人にしかわからない話ばっかりだけど、ご勘弁下さいませ 1995年の「ゲット・ショーティ」の続編です でも「ゲット・ショーティ」を見てなくても映画好き、エンタメ界好き、スター好き、そしてちょっとアホらしくてひねくれた話が好きなら楽しめる
ビー・クール (わくわく映画感)
BeCoolItwass~~~ocool.Ilikehim,John(^.^)Oh,andthemall.ジュン・トラボルタ&ユマ・サーマンのダンス「パルプ・フィクション」以来、また見られて嬉しい。ユマの、おしりの刺青ともども、益々セクシーな二人。そこに更なるセクシーな彼がマジ?な程たっぷり出てくれて...
リメイクしよう!~ビー・クール Be Cool~ (凛大姐&小姐的極楽日記!)
もう、文句ナシに「So Cool!」と絶叫したくなる一本! 「エレニの旅」でビビったけど、アメリカ映画の真骨頂はこういう映画ですっ! 「ゲット・ショーティー」の続編らしいのですが、観なくても十分楽しめます。 最初、チリ(トラボルタ)=「取立屋→映画プロデューサー→
映画を見たで(今年108本目)-Be Cool/ビー・クール- (デコ親父は減量中(映画と本と格闘技とダイエットなどをつらつらと))
監督:F・ゲイリー・グレイ 出演:ジョン・トラボルタ、ユマ・サーマン、エルモア・レナード、ヴィンス・ヴォーン、ダニー・デヴィート、ハーヴェイ・カイテル、スティーヴン・タイラー、ザ・ロック、クリスティナ・ミリアン 評価:90点(100点満点)
Be Cool/ビー・クール (Cinema-Absolutism)
Be Cool/ビー・クール  2005/アメリカ  ★★★★★ 監督 F・ゲイリー・グレイ 出演 ジョン・トラボルタ / ユマ・サーマン / ヴィンス・ヴォーン / ダニー・デヴィート ■あらすじ■  敏腕映画プロデューサーのチリ・パーマーは、映画業界に嫌気がさし引
『Be Cool ビー・クール』 (honu☆のつぶやき ~映画に恋して~)
『Be Cool』 製作: 2005年 米監督: F・ゲイリー・グレイ出演: ジョン・トラボルタ/ユマ・サーマン/エルモア・レナード 集金屋が映画業界へ転身して成功を手にするコメディ『ゲット・ショーティ』の続編。今作はチリ(トラボルタ)が音楽業界に新人ヴォーカリ.
ビー・クール (Imagination From The Other Side)
ギャングから映画プロデューサーに転身した主人公が、今度は音楽業界を舞台に大騒動を繰り広げる「ゲット・ショーティ」の続編。 主演は前作同様ジョン・トラボルタ。 共演に「パルプ・フィクション」「キル・ビル」のユマ・サーマン、「ドッジボール」「Mr.&Mrs.スミス...
BeCool/ビー・クール (ぶっちゃけ…独り言?)
6点 (10点満点で採点してます。6点が合格ラインです。) んにゃにゃ?大した話じゃないんだけど、結構面白いかも。 『ゲット・ショーティー』の続編なんだけど、前作って面白かったっけ? イマイチ印象にないし、薄まった記憶を辿ってもそこそこだった気が・・・ いちお
ビー・クール (雑記のーと Ver.2)
「ビー・クール」を観た。 痛快作『ゲット・ショーティ』では、映画プロデューサーに転身したギャングのチリ・パーマー。そのチリが、今度は音楽業界に進出し、自分が発掘した若い
「BeCool」 (だららんな毎日♪)
 「BeCool」題名通りカッコよかった~♪歌も踊りもみんなすごくクール!でも、なんでみんなマフィアなのかな~?ジョン・トラボルタはしぶい!「サタデー・ナイト・フィーバー」のダンスシーンもカッコよかったけど、年をとってますますしぶくなった(〃 ̄ω ̄〃ゞあと、...
Be Cool/ビー・クール (Extremelife)
ジョン・トラヴォルタ主演で大ヒットした95年製作のクライム・コメディ「ゲット・ショーティ」の続編。ギャングから映画プロデューサーに転身した主人公チリ・パーマーが、今度は音楽業界を舞台に大騒動を繰り広げる。ユマ・サーマンとの「パルプ・フィクション」以来の再...
ビー・クール…レンタルで鑑賞 (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
今日の北部九州は天気良かった{/kaeru_fine/}{/kaeru_fine/}ですなぁ。 先週の週末は忙しかったし、昨日の土曜日も仕事だったので、今日はちょっとした家の片付け&買い物で終わりました。 好天気{/kaeru_fine/}がもったいないですけどね{/face_acha/} 今日はレンタルしてき
ビー・クール (カフェビショップ)
ビー・クール 前作「ゲット・ショーティ」で取りたて屋から映画プロデューサーになったチリ・パーマーが、 今回は音楽業界でプロデューサーとして立ち回る。 続編なのですが、ゲット・ショーティ見てないのです。 まあ見てなくても特に問題なく楽しめました ...
Be Cool/ビー・クール (シェイクで乾杯!)
ビー・クール2005年度・米・120分 Be Cool ■監督:F・ゲイリー・グレイ ■出演:ジョン・トラボルタ/ユマ・サーマン/ダニー・デビート/ビンス・ボーン/ザ・ロック はぅぅっ・・・ しまった 『ゲット・ショーティ』の続編でしたか。 しかも『パルプ・フィ ...
Be Cool / ビー・クール (大発狂!外国映画DEナンボ?)
前作『ゲット・ショーティー』(95)で取立て屋から映画プロデューサーとして成功し
Be Cool/ビー・クール (グレート・タカの徒然なるままに…)
ジョン・トラボルタ、ユマ・サーマン主演のクライムコメディ。 トラボルタが観たくて、DVDを借りてきた。 「ゲット・ショーティ」の続編らしい。 観てないけど。 出演者が豪華だけど、期待ほどではなかったかな。 ジョン・トラボルタは相変わらずク ...
Be Cool/ビー・クール (シネマ通知表)
2005年製作のアメリカ映画。 全米初登場2位、興行成績$55,590,667。 ジョン・トラボルタ主演のクライムコメディ『ゲット・ショーティ』の続編。ギャングから映画プロデューサーに転身した主人公が、今度は音楽業界を舞台に大騒動を繰り広げる。 これは見る側 ...