★☆ひらりん的映画ブログ☆★

映画の難しい説明は他人に任せて、ひらりんは簡潔に箇条書きで映画を語ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

★「ブレイブ ストーリー」

2006-07-12 03:38:34 | 映画(は行)
公開週の平日夕方の回で見てきました。
この作品、約一年前くらいから劇場で予告編をやっていた気がする。
フジテレビとワーナー、GONZOによる企画だとかで・・・。
原作の宮部みゆきって人は、漫画家じゃないよね。
原作本のアニメ映画化ってことなのか・・・詳しく知らないまま見てきました。
2006年製作のファンタジー・アドベンチャー・アニメ、111分もの。

あらすじ
ごくごく普通の小学5年生ワタル(松たか子)。
しかし、突然の不幸・・・両親の離婚・・・母が病に倒れ・・・。
普通の家族がボロボロ・・ガタガタに・・・
そんな時、隣のクラスに転校してきたミツル(ウエンツ瑛士)が言ってた言葉を思い出す・・・
幽霊ビルの屋上にある階段の上に、運命を変えられる世界が・・・ある。
家族を取り戻したい一身で不思議な魔法の世界「ビジョン」に飛び込んでいくワタル。

ここからネタバレ注意↓
(反転モード・・・左クリックのままマウスを動かしてね)
いやいや、すみません・・最初に謝っておきます。
映画館で見てからだいぶ経って書いてるので、内容だいぶ忘れてます・・・
ってことは、印象・・薄っ・・ってことではありますが。

この「ビジョン」・・という世界、最初にテストあり。
ワタルは平均点以下だったので、「見習い勇者」として旅人をスタート。
勇者の剣を渡され、そこに宝石の石を5個ゲットすれば願い事が叶えられる・・って寸法。
見習いでも何でも旅人に会うと縁起がいいらしく、すぐに仲間ができる・・・
といっても、こういうアニメによく出てくる人なつっこい動物系にいちゃん。
まあ、大泉洋が声やってるのがすぐわかったけど・・・目立ちたがり屋系だし。
話は・・
旅するうちに、いろいろあって・・・
でもワタルは余り活躍しない・・・持ってる剣が勝手にやっつけてくれてる感じ。
ちょろちょろ石は集まるが・・・
先にビジョンに来てるミツルがやりたい放題してるらしい・・・。
強力な魔法を使ってビジョンの世界を壊しまくり・・・
そう、ミツルは妹を助ける為に何が何でも願いを叶えたい・・・って事。
状況はワタルも一緒だけど・・
そんなミツルを見つつ、願い事の為なら何をやってもいいのか???と疑問を抱き始めるワタル。
最後の石を得るが為にビジョン内の守り神的怪物まで呼び起こしてしまい・・・
大混乱・・・
この辺のスピーディーな怪物大暴れシーンは、とっても迫力あり。

あれれ、この後どうなっちゃったんだっけ???
ミツルは・・・どうなったんだっけ??
ワタルは最後、運命の女神に一つだけ願い事を言ったね。
それは・・・
この壊れちゃったビジョンの世界を元に戻して・・・・というもの。
自分が最初に願っていた事とは違ってた・・・
このたびを通して、すこーーし勇気がついたワタル少年でした・・・
というところかなっ。
でも、その後の小学校のシーンでは・・・
ワタルの格好した少年はワタルではなく・・・
ミツルには亡くしたはずの妹がちゃんといて・・・
ワタルの願い事によって・・・また別の世界が始まったような終わり方でした。

うーーん、肝心なところを忘れちゃってるとは・・・ひらりん・反省。
でも、ちょっと眠かった・・・から、話自体には余り惹きこまれてなかったかな。
あっ・・この声、伊東四朗だ・・とか、
関係ないところで反応しちゃう・・のが、邦画を見る時の欠点。

とりあえず、よくありがちな話を・・・
いろんな事に興味津々の作家さんが作り・・・
今一番と評判のアニメ作りがアニメにし・・・
ワーナーとフジテレビが売り出した・・・という、
内容より、コラボレーションが凄い作品・・・ってとこかなっ。

ここまでネタバレ注意↑

ひらりん的この映画の関連作は
原作の宮部みゆきは「妖怪大戦争」のプロデュース作家チームの1人でした。
多彩な趣味・・というか・・・。
大泉洋は、パパパ・パフィーから知ってたけど・・・「ハウルの動く城」や「シムソンズ」でも活躍してたね。

ということで今回は
感動度・・・
日本の2Dアニメじゃ、人間の躍動感を感じづらくなってきたひらりんでした。


ところでひらりんも「人気ブログランキング(映画)」に参加してます。
ひらりんのブログを気に入ってくれたら↑↑クリックしてね。


コメント (12)   トラックバック (43)   この記事についてブログを書く
« ★「LIMIT OF LOVE 海猿」 | トップ | 「パイレーツ・オブ・カリビ... »
最新の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
一番~♪ (はっち)
2006-07-13 07:34:38
1番だからってどうって事無いんでしょうが、とりあえず1番です~♪(笑)



映画は、もう一つだったかな・・・掘り下げ方が浅いというのか、沢山詰め込もうとしたのが失敗だったのか不明ですが・・・
いつも、トラックバックいただき、感謝します。 (冨田弘嗣)
2006-07-21 04:36:23
 宮部みゆき原作をアニメに?私はずーっと期待していました。しかし、子供にみせたいのか、大人にみせたいのか、中途半端な印象です。大人も子供も楽しめるアニメだと思っていたのに、宙ぶらりんのような気がし、私は途中から眠気が襲ってきました。創造力豊かな生き物にも、愛と勇気のテーマにも、私はもう飽きてしまった観があります。観たら原作を読もうと思っていたのですが、やめました。私の汚れた心を洗い拭ってくれる作品だと期待してしまいました。  冨田弘嗣
ごめんなさい (edomu)
2006-07-21 07:33:09
間違えてトラックバックを再び送ってしまいました。

お手数でなければひとつ削除をお願いします。

今後とも宜しくお願いいたします。



この映画を見終わった後、帰りのエレベーターの中で若いカップルは「びみょ~」と、家族連れの小さい男の子は「すごく面白かった」と言っていたのが印象的でした。
この作品は、伝えたい事がやや唐突に表れた印象があります (たろ)
2006-07-21 11:07:15
こんにちは。

弊ブログへのトラックバック、ありがとうございました。

こちらからもコメントとトラックバックのお返しを失礼致します。



この作品は、原作付きという制約からか全体の仕上がりとしては今一つに感じましたが、物語終盤で提示される主題は良かったと思います。



また遊びに来させて頂きます。

ではまた。



こんばんは。 (ふぁん)
2006-07-21 19:39:59
こんばんは。

TBしていただき、ありがとうございました。



>あっ・・この声、伊東四朗だ・・



私もこういうところで反応してしまいます(‐ ‐;)

声の主の顔が思い浮かんでしまうのはアニメ映画としてはイマイチなんですよね。



Unknown (ぐーたらせんせー)
2006-07-24 19:46:07
こんにちは!



なんか観ていて、淡々とストーリーが進んでいく感じがしましたよね!

確かに、なんか残るものは少なかったです。。



でも小説はなかなかいいですよ☆
Unknown (あんぱんち)
2006-07-28 08:42:38
つまらなかったです(爆)

舞台挨拶だったから、元は取れたものの・・・
こんばんは~♪ (Aki.)
2006-11-30 01:37:13
いつもお世話になってます♪
何か色々詰め込んだは良いけど、どれを取っても浅くなっちゃった感じでした(^^ゞ
正直、全く入れなくてちょっとウトウトとw
期待してたんですけどね~。:゜(。ノω\。)゜・。

ではでは~、TBさせて頂きましたので♪
これからもよろしくお願いします♪
Unknown (mine-zo)
2007-01-09 21:20:16
TBありがとうございます

確かに期待大だっただけに
ハマるまではいかなかったですね
まぁ面白かったかなという感じでした

また面白い映画探して見ます~
ではでは
感動 (ハイラ)
2007-01-24 11:23:09
この映画に ハマらっなかった人の 気持ちが 解りません・・・ 
私は この映画のお陰で 言いたい事が 言えるようになりました。
確かに 亘は、戦っていても 傷ついたりしなかったけど 幼い子には それぐらいが ちょうど いいと思います。
皆さんは この映画 何回 見ましたか?(質問系で ごめんなさい)
私は 30回以上は 見ました。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

映画(は行)」カテゴリの最新記事

43 トラックバック

ブレイブ・ストーリー 2006-38 (観たよ~ん~)
「ブレイブ・ストーリー」を観てきました~♪ 小学生5年生のワタル(声:松たか子)は、学校から帰ると父が家を出て行く現場に出くわした。慌てて父を追うワタルだったが、見失ってしまう・・・家に帰ったワタルが目の当りにしたのは、台所で倒れている母の姿 ...
ブレイブストーリー (Akira's VOICE)
映像の迫力と声優の演技のおかげで踏み止まっているものの, あまりにもシンプルな物語が退屈で少し眠くなる。
ブレイブ ストーリー(映画館) (ひるめし。)
これは、ボクの勇気のハナシ。 CAST:松たか子/大泉洋/常盤貴子/ウエンツ瑛士/今井美樹 他 ■日本産 111分 この映画は願いを叶えるために5つの宝玉を捜す冒険ファンタジーもの。 「ドラゴンボールと似てる」って思ってしまったのはたぶんワタシだけ・・・。 ...
ブレイブ ストーリー/感想 (映画★特典付き前売り券情報局)
2006年07月08日公開のアニメ映画「ブレイブ ストーリー」を見ました。 原作・第一部のドロドロした重~い話に気が滅入ってしまい、“「こんなファンタジー、間違ってる!」気分を変えるんだ。”(映画のコピー的に
「ブレイブストーリー」 (映画鑑賞検定3級blog)
たまたまこれから見に行くという友人にチッタで遭遇。それじゃあ、というわけで一緒に行くことにしました。 ある日、ワタルは友達のカッチャンと幽霊の出ると言う廃墟ビルに行く。するとそこで、幽霊の変わりに同じ年くらいの少年に出会う。その子は不思議な玉を ...
「ブレイブ・ストーリー」みた。 (たいむのひとりごと)
宮部みゆき作品に興味を持ったのは高校生の頃。野間美由紀原作「パズルゲーム☆はいすくーる」の単行本だったと思う。雑誌掲載時の広告欄に書かれた原作者のコラムより。何だけど最初に読んだ「パーフェクト・ブルー」に納得がいかず、そのまま保留となり、そ
『ブレイブ ストーリー』・劇場 (しましまシネマライフ!)
今日は『ブレイブ ストーリー』を観てきた。 《私のお気に入り度:★★★★☆》 面白かった!あまり観る
『ブレイブ ストーリー』 (アンディの日記 シネマ版)
感動度[:ハート:]   2006/07/08公開  (公式サイト) 満足度[:星:]  【監督】千明孝一 【脚本】大河内一楼 【原作】宮部みゆき 『ブレイブ・ストーリー』(角川書店刊) 【アニメーション製作】GONZO 【声の出演】 松たか子/大泉洋/常盤貴子/ウ ...
ブレイブストーリー (映画評論家人生)
梅田ピカデリー 宮部みゆき原作ということで、私は期待に胸膨らませ、でかけた。世間は三連休のようだが、私の仕事は不規則で、浮かれない立場で、そういう意味でも待っていた映画を早く観たい。つまり、今日を逃
ブレイブストーリー (お萌えば遠くに来たもんだ!)
観てきました。 <池袋東急> 監督: 千明孝一 原作: 宮部みゆき  『ブレイブ・ストーリー』(角川書店刊) 脚本: 大河内一楼 音楽: JUNO REACTOR ある日突然思ってもいなかった不幸に見舞われた「普通」の少年ワタルの前に、たったひとつだけ願いを叶 ...
「ブレイブストーリー」・GONZO (映画雑記・COLOR of CINEMA)
基本的RPGの世界観を踏襲した宮部みゆきさん(ゲーム好きは有名ですよね)同名小説
イイとこ取りでも、描き方が下手。『ブレイブ ストーリー』 (水曜日のシネマ日記)
11歳の少年が運命を変える為の旅に出る、ファンタジーアニメ映画です。
アニメ映画『ブレイブストーリー』 (ふつうの生活 ふつうのパラダイス)
意外と面白かった。でも、もしかして原作よりカットされてる部分もあるかも。ほんとにゲームのRPGやってるような展開です。最初の装備もゲームと同じよう。でも、このゲームだと。この後装備が大して増えていかなかったなあ。せいぜい「ハイランダーの腕輪」く ...
「 ブレイブストーリー 」 (MoonDreamWorks)
監督 : 千明孝一 出演 : 松たか子 / 大泉洋 / 原作 : 宮部みゆき     公式HP:http://www.bravestory.net/ 原作は、宮部みゆき 「 ブレイブ・ストーリー 」(角川書店刊)冒険ファンタジー小説。 アニメーション制作は、ピクサーと並び称さ ...
感想/ブレイブストーリー(試写) (APRIL FOOLS)
宮部みゆきのファンタジー小説が原作(未読)のアニメーション映画『ブレイブストーリー』。7月8日公開! ブレイブストーリー ワタル、11歳。ごく普通というか、若干弱い。で、家庭不和。ある日、近所の幽霊ビルで不思議な扉が見えた。それは運命を変えたいと ...
ブレイブ ストーリー (ネタバレ映画館)
 RPGゲームをしたくなるアニメ映画。だけど最後にはしたくなくなる・・・
『ブレイブストーリー』 (試写会帰りに)
『ブレイブストーリー』試写。 日本のピクサーとまで言われるGONZO作品という事で、何か面白い物、新しい物が観られるかとちょっぴり期待。しかし、面白い物、新しい物は見つけられませんでした……。 そんな中でも、暗闇で走りながら涙が流れ飛んでいくシーンの ...
ブレイブストーリー見てきました (ちょっとそこまで)
ブレイブストーリー 正直なところ、がっかりデス{/hiyoko_cloud/} 時間の制限もあるから、ある程度省略(アレンジ)も必要なのかと思いますけど。 これを見て宮部さんは納得できるんですかね? ストーリーの薄さを映像と、声優のキャストでごまかしている感が満 ...
試写会鑑賞 よみうりホール、中野サンプラザにて ~ 千明 孝一 「 ブレイブ ストーリー 」 (** Paradise Garage **)
こんばんは。 晴れ時々曇りの水曜日です。 今日は、月曜日によみうりホールで、本日 中野サンプラザにて行なわれた試写会で観させて頂いた、宮部みゆきさんの長篇小説を原作とした千明孝一氏の新作アニメ映画について。 『 ブレイブ ストーリー ( BRAVE S ...
「ブレイブ ストーリー」 (徒然雑草)
2006/06/28 東京中野「中野サンプラザ」で「ブレイブストーリー」の試写を観た。ワタルはどこにでもいる平凡な11歳の少年。ある夜、親友のカッちゃんとふたりで幽霊ビルの中を探検をしていたワタルは、階段の上…
ブレイブ・ストーリー (そーれりぽーと)
フジテレビ×ゴンゾ×ワーナーの劇場コマーシャルが1年も前から流れていたアニメ映画「ブレイブ・ストーリー」が、ようやく公開されたのできっと面白いんだと思い観てきました。 ★ 強力な後ろ盾をもって何をどうやったらここまでテキトーな映画になるんだろう。 ...
映画「ブレイブストーリー」 (いもロックフェスティバル)
映画『ブレイブストーリー』の試写会に行った。 原作は宮部みゆきの傑作ファンタジ
ブレイブ・ストーリー (色即是空日記+α)
これは、ボクの勇気のハナシ。 まんま、ゲームの世界ですね。 宮部みゆきがゲーム好きってとこから納得ですが。 RPGとしてプレイしてみたいな、なんて思うのは 私もゲーム好きだからですな。 私は勇者よりも魔術師がいいな、やっぱりw
映画:ブレイブストーリー 試写会 (駒吉の日記)
ブレイブストーリー 試写会@中野サンプラザ 「勇気か、知恵か、元気か、喜びか」「全部くださーい」 予習もバッチリ(原作※駒吉レビュー )、でもあの長ーいストーリーをどうやって2時間弱にまとめるのか(あらすじ残そうとしたらエライことになった) ...
ブレイブ・ストーリー(仲間たちを得て選んだ運命と受け入れた運命) (オールマイティにコメンテート)
「ブレイブストーリー」は体力は平均、特別な力も、勇気もない。総合評価35点!の主人公が冒険の旅に出て、運命を変える戦いに挑むストーリーである。予定していた作品ではなかったけれど、内容として予想以上の良い作品だったし、運命は?というテーマでは非常 ...
[+] 映画「ブレイブ・ストーリー」 (腐女子の漫画・小説・アニメのオタク感想文::赤)
原作が宮部みゆきさんだし、TVCMで見て気になっていたので、映画「ブレイブストーリー」を見てきました★ (見たのは、パイレーツ・オブ・カリビアンと同じ日です) ...
ブレイブ・ストーリー (夢見る小悪魔)
これは、ボクの勇気のハナシ公式サイトはコチラ◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆原作は宮部みゆき。2003年(だったと思う)、ハードカバー発売と同時に手に取り一気に読み上げた作品が映画化されるということでと ...
ブレイブストーリーと教師 (ぐーたら教育論)
宮部みゆき原作の映画、ブレイブストーリーを観てきた。ずっと読みたいと思っていた本だったが、結局読む前に映画が作られ公開されてしまったので、先に映画を見ることにした。
ブレイブストーリー (欧風)
イオン下田TOHOシネタウンでの「映画4作品10時間耐久レース」ですが、1本目「カーズ」、2本目「トリック劇場版2」、3本目「日本沈没」と観てきて、日本沈没のあまりの沈没っぷりに眠さモード全開になってしまい、次の映画観ても寝るんじゃないか?帰ろうか ...
ブレイブ・ストーリー (映画日記)
【鑑賞】完成披露試写会 【公開日】2006年7月8日 【製作年/製作国】2006/日本 【監督】千明孝一 【声の出演】松たか子/大泉洋/常盤貴子/ウエンツ瑛士/今井美樹/田中好子/高橋克実/樹木希林/伊東四朗 【原作】宮部みゆき「ブレイブ・ストーリー」 ...
【劇場映画】 ブレイブストーリー (ナマケモノの穴)
≪ストーリー≫ 11歳のワタルは、幽霊ビルを探検中に奇妙な出来事を目にする。キレイな顔をした少年が、宙に浮かぶ階段を上っていき、大きな扉の中へと入っていったのだ。翌日、ワタルは少年が隣のクラスの転校生・ミツルだと知り、扉の向こうに行けば、運命を変 ...
『ブレイブストーリー』舞台挨拶@新宿ミラノ1 (|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο)
オダギリジョー主演『ゆれる』の舞台挨拶を見る為に始発で出掛けたのだが、200人も徹夜組がいた為あえなく撃沈代わりにチケが余っていると夕刊に書いてあった『ブレイブ ストーリー』の舞台挨拶へ行ってきた。 サンスポ、報知とは言ってもマツリーヌこと藤間隆 ...
『ブレイブストーリー』 (映画館で観ましょ♪)
扉の向こう側...1つだけ望みが叶う。 そんな世界があったとしても、その望みを決めるのは自分自身。 自分の中の、ずるさや寂しさと戦って最後に勝つのも自分自身。 子供が少し大人になれるストーリーです。 ウエ
ブレイブ・ストーリー (ぷち てんてん)
ブレイブは見るつもりがなかったんですけど、娘のおかげで(私の粘りもありますが(笑))ただ券をいただいた物ですから、早速見てきました。あ~、いろいろ言われている通りですね。☆ブレイブ・ストーリー☆(2006)千明孝一監督声:松たか子  大泉洋  ウェ ...
『ブレイブストーリー』 (『真・南海大決戦』)
カッツさん、カッコエエ… カッツさんに叱られたい… そんな、『ハイランダー、カッツの事件簿』観ましたよ。 え? 違うの? 主役じゃないの? だって、カッツさん、一番カッコよかったじゃん。 中盤、悪いジイさんを倒す為、颯爽と現れてマントを捨てる ...
【 BRAVE STORY ブレイブ ストーリー 】 (もじゃ映画メモメモ)
崩壊した家族を取り戻すため、異世界で数々の試練に挑む少年の物語。宮部みゆき原作、冒険ファンタジー小説をアニメ映画化。 原作は未読。目的を果たすために一直線に話が進むので、見せ所はあれどダイジェストを観ているよう。仲間のキャラたちとのエピソード ...
「ブレイブ ストーリー」 (the borderland )
宮部みゆきって、ミステリー、時代物、そして、ファンタジーと本当に多才な方ですね。 「レベル7」以来、すっかりファンになったので、文庫になったもの(時代物以外)はなるべく読むようにしてます。どの本もストーリーはもちろんですが、登場人物の何気ない ...
No.50 ブレイブ・ストーリー (気ままな映画生活)
子供がいたら、一緒にみてこの映画を観て感じたことを聞いてみたいですね。主人公の心の成長を見事に表現されたいい映画だと思います。松たかこの声優はびったりでしたね。ここ最近は俳優やタレントが声優をする機会が増えておりマッチしていないなぁって思いまし ...
ブレイブ ストーリー (ぶっちゃけ…独り言?)
3点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) えっと、ワタクシは決してオタクと言うわけではないのですが、アニメはそれなりに 好きでして、どーやら普通の人よりはアニメを観てるよーで・・・ ま、ほんのちょびっとの差なんですけどね。 いえ ...
ブレイブ ストーリー (日々エンタメざんまい!)
ブレイブ ストーリーposted with amazlet on 06.12.02ワーナー・ホーム・ビデオ (2006/11/23)売り上げランキング: 71Amazon.co.jp で詳細を見るおすすめ度:★★☆☆☆【STORY】 11歳のワタルは、幽霊ビルを探検中に奇
運命を変える (藻、たくさんの日々。)
目黒シネマで二本目に観たのは、「ブレイブ・ストーリー」。 宮部みゆきさん原作の小説をアニメ化した作品。 原作(者)のファンで、ずっと観たいと思っていたのです。 観終わった印象は…、ひどい、正直がっかりしました。 やはり、文庫3冊に及ぶ原作を ...
ブレイブストーリー (ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!)
鑑賞に堪えるだけの哲学不足。 良くも悪くも子供向けなんだよなぁファンタジーというもは。 ファンタジー映画ブームを再考させられます。 ブレイブ ストーリー 特別版posted with amazlet on 07.01.04ワーナー・ホ
映画評「ブレイブ ストーリー」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆★(5点/10点満点中) 2006年日本映画 監督・千明孝一 ネタバレあり