★☆ひらりん的映画ブログ☆★

映画の難しい説明は他人に任せて、ひらりんは簡潔に箇条書きで映画を語ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

★「スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ」

2008-08-17 03:38:59 | 映画(さ行)
<T825/2008/A130/S079>

今週の週末レイトショウは、先行上映のアニメを。
スター・ウォーズシリーズの「エピソード2」と「エピソード3」の間の時期を描いたものね。
これって、テレビ用に短編アニメが二本作られてたハズだけど、
奇麗に劇場用3Dアニメに作り直したのかなっ・・・さすが、ジョージ・ルーカスの金づるシリーズ。
原題も「STAR WARS: THE CLONE WARS」。
2008年製作の、SF系アクション・アドベンチャー・アニメ、99分もの。

あらすじ・・・今回はAllcinemaさんより引用させてもらいました。
銀河系では邪悪な分離主義勢力と共和国との戦い“クローン戦争”が続いていた。ジェダイ騎士、オビ=ワンとヨーダはその先頭に立ち、クローン軍を率いて激しい戦いを繰り広げていた。一方、若きジェダイ騎士、アナキンは、弟子となった血気盛んな少女、アソーカ・タノの指導に手を焼く日々。そんなある日アナキンは、オビ=ワンからある重要な任務を託され、アソーカを伴い危険な旅に出るのだが…。

ここからひらりん的レビューのネタバレ注意↓
(反転モード・・・左クリックのままマウスを動かしてね)
1.「~ウォーズ」というより、(宇宙)人質?救出作戦だねーーー。
2.誘拐されたのは宇宙の外郭地域を支配してる悪者系のジャバの息子。
3.安全運行をしたい共和国としては、ジェダイに人質を救出させ、ジャバと協定を結びたかったのね。
4.ところで、クローン軍を率いて反乱軍と戦ってたスカイウォーカーにも初めて弟子が・・・
でも、小娘で口のきき方もなってなーーーーーい。

5.師匠のスカイウォーカーの事を「SKYGUY=スカピョン」だって。
こんな翻訳でいいのかなぁぁぁぁぁぁ??
でも2人の掛け合いは、指定漫才みたいで面白いっ。
6.この2人が、くっさーーいジャバの息子を救いに・・・
ワナだって判っててのり込むのはさすが、ジェダイ。

7.この事件の犯人は・・・反乱軍のブードゥー卿。
ジェダイに誘拐の濡れ衣を着せ、対共和国との戦いを有利に・・・というハラ。
8.ジャバの住む星タトゥイーンはアナキンの故郷でもあったね。
辛い過去を隠し、ジャバの息子を送り届けるが、逆に犯人扱い・・・。
9.一方、共和国で騒動を聞きつけたアミダラ姫・・・
ジェダイの正義を信じ、知り合いのジャバ族に会いに行くが・・・こいつが悪の仲間。
10.一旦捕まっちゃうが、ブードゥー卿の悪事が露見・・
見事スカイウォーカーの無実を証明するのでした。

●まだまだ続きが・・・って、
この後はテレビアニメシリーズに続くって事らしいね。

●アニメは3Dで・・・背景や機械・宇宙人なんかは違和感なし・・・
勿論ヨーダもよいだよ。

しかし、人間系の描写が、やっぱりアメリカアニメっぽくてダメ。
リアリティ出そうとすると、見にくくなるね。
●新キャラの娘(アソーカ・タノ)はなかなか良かった・・・
才能アリだけど、ちょっと小生意気娘・・・
若きアナキン先生とのぶつかり合いのおかげで・・・
徐々にダークサイ度に落ちてっちゃうのかなーーーー、アナキンは。


ここまでネタバレ注意↑

ひらりん的この映画の関連作は・・・
最近観たSFものは・・・「スターシップ・トゥルーパーズ3」。
最近観た宇宙人?ものは・・・「ミラクル7号」。
 

という事で今回は・・・
ダークサイドの一歩手前度・・・
新キャラは楽しめたけど、前後の話を知ってるだけに、戦闘秘話だけではつまらない・・・
というか、サブタイトルは「ジェダイの人質救出作戦」にしといて欲しいね。


●文末にブログランキングの宣伝を・・・・・・・・・・・
最近下位に低迷してるブログランキング・・・
気にしちゃいないが・・・上位が映画とは無関係の韓流系やYouTube系ブログばかりで、
ちょっと悔しい・・・ので・・・、
この映画を見てひらりん同様「それより、エピソード7~9を作ってくれーーー」と思ってるあなた・・・
               
バナーにポチッとクリックおねがいしまーーす。

「人気ブログランキング(映画)」

コメント (1)   トラックバック (32)   この記事についてブログを書く
« ★「ドラゴン・キングダム」 | トップ | 「キャンディ」 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
よいだ (たいむ)
2008-09-15 10:35:54
こんにちは。
やはりジャパニメーションの秀逸さを毎日のように目にしていると、もう一つ・・とか思いますが、3D技術はなかなかのものでしたね。
どちらかというと、実写がそれだけ素晴らしいってことなのかもしれないけれど。
ヨーダもよいだ?(笑)
でもちょっとカエル顔が怖かったです(^^;)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

映画(さ行)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

32 トラックバック

スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ (りらの感想日記♪)
【スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ】 ★★★★ 試写会(20) 2008/8/11ストーリー ドロイド軍を率いる邪悪な分離主義勢力と、ジ
スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ (映画鑑賞★日記・・・)
【STAR WARS: THE CLONE WARS】2008/08/23公開(08/16先行にて鑑賞)製作国:アメリカ監督:デイヴ・フィローニ製作総指揮・原案:ジョージ・ルーカス声の出演:マット・ランター、ジェームズ・アーノルド・テイラー、アシュリー・エクスタイン、トム・ケイン、キャサリ...
スターウォーズ:クローン・ウォーズ (シネ吉の運命などない!)
もはや全然違和感なしね。  全6作に縮小されたスターウォーズ・サーガも無事完結し、これからは言わば外伝、スピンオフなどとなるスターウォーズ関連作品の一作。  本作はフルCGアニメ作品ですが、もはや新3部作自体主要登場人物以外はほとんどがCGだったという...
スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ (だらだら無気力ブログ)
「スター・ウォーズ」シリーズの劇場用長編アニメーション。 「エピソード2」と「エピソード3」の間の時期に当たる クローン戦争をフルCGアニメで描く。銀河系では依然、分離主義勢力と共和国との戦争が続いていた。 ジェダイ騎士ヨーダは若きジェダイ騎士アナキンの...
スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ★★★劇場60本目:SW... (kaoritalyたる所以)
スター・ウォーズのシリーズは好きなので、こちらも観に行ってきました。役者に思い入れもあるのでやっぱり実写がいい!とは思いましたが、コミカルな要素もあり、ライトセーバーの戦いもあり・・でそれなりに楽しめました。迫力は・・というともの足りない感じはしたけど...
『スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ』 (kuemama。の<ウェブリブログのへや>)
【STAR WARS: THE CLONE WARS】 2008年/ワーナー/93分 【オフィシャルサイト】 監督:デイヴ・フィローニ 製作総指揮:ジョージ・ルーカス 出演(声):マット・ランター、 ジェームズ・アーノルド・テイラー、アシュリー・エクスタイン、トム・ケイン、キャサリン...
スター・ウオーズ:クローン・ウオーズ (がらくた別館 映画・漫画いろいろ日記)
水曜日は定時退社日、109シネマズのポイントも貯まっていたので、19時過ぎの上映で鑑賞。レディースディ、ということでチケット売り場には長蛇の列でしたが、そのほとんどが『花男F』(上映予定掲示の“ウリキレ”なんて表示は初めて見た)と『ポニョ』だ....
【2008-196】スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
人気ブログランキングの順位は? クローン戦争 ジェダイの騎士とクローン兵団が 邪悪の敵と戦った伝説の戦乱 「スター・ウォーズ」シリーズでは多くを語られなかったこの戦いが、 今、ジョージ・ルーカス製作総指揮のもと、 新しいサーガとなって蘇る! ...
「スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ」 (cocowacoco)
映画アニメ 「スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ」               STAR WARS: THE CLONE WARS (日本語吹替版)観ました         デイヴ・フィローニ監督 ジョージ・ルーカス製作総指揮・原案 2008年 アメリカ スターウォーズは、設定は...
「スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ」 「スター・ウォーズ」廉価版 (はらやんの映画徒然草)
テレビゲームに出てくるようなキャラデザインがあまり気に入らなかったため、観に行こ
スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ (あーうぃ だにぇっと)
監督: デイヴ・フィローニ 製作総指揮・原案: ジョージ・ルーカス 【ストーリー】 銀河系の支配を企んでいるパルパティーン、ドゥークー伯爵、グリーバス将軍らが率いる敵の軍隊が迫りくる中、宇宙の運命はアナキン・スカイウォーカーをはじめ、オビ=ワン・ケノー...
スター・ウォーズ クローン・ウォーズ (5125年映画の旅)
遠い昔、遥か彼方の銀河系で・・・全銀河を揺るがすクローン戦争が勃発。二人のジェダイ、アナキンとオビ=ワンも最前戦で戦いを続けていたが、そんな二人にジェダイ評議会から新たな命令が下る。それは、タトゥーインの犯罪王ジャバ・ザ・ハットの誘拐された息子を救...
[映画『クローン・ウォーズ』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』)
☆面白かった。 マニアは怒るのかも知れないが、これは、正伝「スター・ウォーズ」に加えても遜色のない出来だと思うのだ。 ただ、アクションの連続に、エピソード1~6にあった、ルーカスの拙き叙情性と言うか、余裕と言うか、ギャグと言うか、…があまりなかったのが...
『スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ』(2008) (【徒然なるままに・・・】)
ジャバ・ザ・ハットの子どもが何者かに誘拐され、それをジェダイ騎士が救出することになった。拒めばジャバは、ドゥークー伯爵の率いるドロイド軍にそれを依頼するという。 本来なら犯罪組織と繋がりのあるハット族に手を貸すのはジェダイの由としないところではあるのだ...
スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ/マット・ランター (カノンな日々)
エピソード2と3の間に位置するのがこの『クローンウォーズ』。TVアニメ版も観てるんですけど、情報不足で関係性がよくわかってません。というかジャバ・ザ・ハットに息子がいたなんて予告編で初めて知りました(笑)。 声の出演はその他に、ジェームズ・アーノルド・テイ...
『スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ』 (ふつうの生活 ふつうのパラダイス)
なかなか面白かったです。『スター・ウォーズ』は、世界観がすごくしっかり出来ていて、しかも、面白いので、こういう風に、番外編や外伝がいろいろ作流ことの出来るシリーズだと思う。これからも、できればいろいろ作って欲しい。本編だけで終わりにするには、もったいな...
「スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ」みた。 (たいむのひとりごと)
これが実写ならば大興奮!なのだけどな~と、つくづくもう実写の制作がされないことを残念に思う次第。アニメーションはこれまでに、『クローン大戦』 『イウォーク物語』『 ドロイドの大冒険』がTV放送されてい
スターウォーズ/クローン・ウォーズ (Akira's VOICE)
「隊長,変なのが来ます! ブリキにタコにナメクジです」 「やれやれ・・・」  
ワーナー印なのが違和感ありまくりなのだけれど。 (ゆいもあ亭【非】日常)
「スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ」 人間じゃない、CGキャラである違和感は冒頭十数分で消えうせました。 他の方が言うように、アナキンだって、オビワンだって、役者さんに似せることは出来る。それをあえてしないのは、2Dアニメ版も見ている「忠実なファン...
スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ (とりあえず、コメントです)
「スター・ウォーズ」シリーズのエピソード2と3の間に入る物語を描いたアニメです。 TVアニメシリーズは未見だったのですけど、実は見ていた方が解ったかなあと思う作品でした(^^ゞ 砂の惑星タトゥイーンを拠点に暗躍する悪の権力者ジャバの息子が誘拐された。 ハット族...
『スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ』('08初鑑賞106・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆- (5段階評価で 4) 8月16日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター3にて 16:30の回を鑑賞。先行上映です。
スター・ウォーズ クローン・ウォーズ (そーれりぽーと)
フルCGで描くSW EP2とEP3の間のストーリー『スター・ウォーズ クローン・ウォーズ』を観てきました。 ★★ とりあえず予告編を観る限りは面白そうだったのでチェックしてみたんだけど、面白いとかというのとは違った印象。 『スター・ウォーズ』の世界観に傾倒している...
スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ (マー坊君の映画ぶろぐ)
「スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ」監督:デイヴ・フィローニ製作総指揮:ジョージ・ルーカス 声の出演:マット・ランター(アナキン・スカイウォーカー) ジェームズ・アーノルド・テイラー(オビ=ワン・ケノービ) アシュリー・エクスタイン(アソーカ・タノ) ....
遠い昔、遥か銀河の彼方で (CINECHANの映画感想)
231「スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ」(アメリカ)  銀河系では邪悪な分離主義者と共和国とのフォースをめぐる戦いが繰り広げられていた。ジェダイの騎士・オビ=ワン・ケノービとヨーダはその先頭に立ち、クローン軍を率いて激しい戦いを繰り広げていた。一...
映画 【スター・ウォーズ / クローン・ウォーズ】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「スター・ウォーズ / クローン・ウォーズ」 「スター・ウォーズ」シリーズのアニメーション作品。 おはなし:ジャバ・ザ・ハットの息子ロッタが何者かに誘拐された。オビ=ワン・ケノービとアナキン・スカイウォーカーがロッタ救出の任務に当たることにな...
『スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ』2008・8・24に観ました (映画と秋葉原と日記)
『スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ』  公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ 銀河系では邪悪な分離主義勢力と共和国との戦い“クローン戦争”が続いていた。そんな最前線の一つにジェダイ騎士、オビ=ワン・ケノービとアナキンの元にアソーカと言う女の...
「スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ」 (かいコ。の気ままに生活)
試写会で 観てきました。「スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ」公式サイトエピソード2と3の間の話。「スターウォーズ」信者のためのファンサービス映画。スターウォーズ観た事ないとか、ファンでないヒトは観てもあんまりカモ^^;暗黒面に落ちる前のアナキンはじ....
08-53「スター・ウォーズ クローン・ウォーズ」マニアはすごい~700円~ (いりりんの育児映画人生)
スターウォーズって・・・ アニメだとここまで面白くないの??とある意味衝撃的。 まあ、エピソード1と2を見ていないせいも あるんでしょうけど・・・。 本気で最初の30分眠りそうでした。 ソノーカが出てきてやや面白くなってきたものの、 あのクソ生意気さに...
スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ 評価:★★★ (20XX年問題)
レビューを更新しました。 当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます
クローン・ウォーズ (前向きに進みたい!!うつな自分)
製作総指揮ジョージ・ルーカス!日本公開30周年記念作品! エピソードII、IIIをつなぐ伝説が今ここに明かされる! 銀河系全体でクローン戦争...
【映画】スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ…果たしてファンはこの作品を待っていたのか? (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
北部九州は凄く天気良い日です{/kaeru_fine/} 今日{/kaeru_fine/}は夕方から夜勤です。 例によって月曜日の出勤前は体力的にも余裕がありますので、こうやってブログ更新をしております{/face_nika/} 夜勤なのにそんなことをしたり、先ほどまではWBC{/baseball/}の準決...
『ギャラクティカ』と『クローン・ウォーズ』の葛藤に引き裂かれる人 (映画のブログ)
 【ネタバレ注意】  望ましい政治家は「葛藤に引き裂かれている人」だ。  内田樹氏の意見である。 --- 政治家といえども人間である。個...