★☆ひらりん的映画ブログ☆★

映画の難しい説明は他人に任せて、ひらりんは簡潔に箇条書きで映画を語ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

★「テネイシャスD 運命のピックをさがせ!」

2008-08-06 04:38:18 | 映画(た行)
<T819/2008/A124/S075>

今週の平日休みは、ポイントサービスはサービス低下しちゃったけど、
駐車場サービスが一本見ると3時間無料券にサービス向上した「川崎チネチッタ」で3本。
あーー疲れた・・けど、3x3時間=9時間駐車場無料は、ひらりん助かるっ。
その3本目は、ひらりんお気に入りの「フラット・パック」な作品。
主演がJBことジャック・ブラックで、製作総指揮ベン・スティラー
一日1回上映の、しかも観づらい「シネグランデ」の全席自由席という上映設定。
レイトショウの時間帯なのに、通常料金なのは、
お下劣過ぎて(「映倫 R-15」指定)昼間に上映できないからなのね・・・きっと。
でも本作が今日のお目当てなので、3本目でも頑張って観ましたよーー。
原題も「TENACIOUS D IN THE PICK OF DESTINY」。
2006年製作のメタル系ロック・ミュージック・コメディ、93分もの。

あらすじ・・・今回はgoo映画さんより引用させてもらいました。
大のロック好きの少年JBは、ディオ様の啓示を受けてロック求道の旅へ出る。ハリウッドにやってきたJBは街頭でギターを弾くKGに出会い、たちまち彼の腕にほれ込んでしまう。やがて二人はロックユニット「テネイシャスD」を結成。賞金付きのバンド大会を目指すが曲が書けない。そんな時、二人はロック雑誌を見ていると、ビッグになったバンドのギタリストはみな同じピックを使っていた事を発見!“運命のピック”を求める旅に出た。

                 

ここからひらりん的レビューのネタバレ注意↓
(反転モード・・・左クリックのままマウスを動かしてね)
1.バンド名は二人のお尻のアザを繋げて「テネイシャスD」にしたなんて・・・
ケツ縁・・・いや、ウン命的な出会いだったのね。
2.ピック探しにいったギターショップの店員がベン・スティラーだったとは、
不覚にも気づかなかったぁぁぁぁぁ。

3.ロック博物館に押し入って、ピックを盗もうとするが赤外線センサーが・・・
最後のスイッチをKGに特訓させられた「チン立て伏せ」を使ってスイッチオン。
4.そのピックを横取りしようとした謎の男は、何故かティム・ロビンス

何故こんな!作品に出演した???のかが謎。
5.ピックを持ってライブ大会の会場に行くが・・・
どっちがピックを使うかで大モメ・・・ピックも割れちゃうしーーーー。

6.ところでこのピック・・・悪魔のキバ・・イヤ歯で出来てたのね。
その歯を赤い悪魔が拾って、大復活~~~。
7.しかし、テネイシャスDにロック対決を申し込まれ・・・
どうやら、対決を申し込まれた断れない・・という決まりらしいのね

8.JBは最初にKGから貰ったお宝のピックを使って・・・
お決まりだけど、主人公バンドが大勝利。。。
9.ところでこの対決の賭け・・・
勝ったら家賃払ってくれ・・・
まけたらKG差し出すから・・・みたいな、とってもしょぼい、JBらしいオチでした。

いやいや、自分の実在バンドを、こうもお下品に茶化すとは・・・・
さすがロック魂モリモリのJB。
この作品を見ると・・・
この後公開予定の松山ケンイチの通称「DMC」も見ちゃおうかなって気になるのはひらりんだけ?
これも、デスメタル系ギャグ・コメディの実写版なんでしょ。

ここまでネタバレ注意↑

ひらりん的この映画の関連作は・・・
JBの音楽関係作品は・・・「スクール・オブ・ロック」「ホリデイ
 


という事で今回は・・・
デスメタ度・・・
ロック魂ばくはーーーつし過ぎて、お下劣になっちゃう作風・・・嫌いじゃないよ。
でも、出演してたメタル系ミュージシャンの大御所とか・・・、全然知らないんですけど。


●文末にブログランキングの宣伝を・・・・・・・・・・・
最近下位に低迷してるブログランキング・・・
気にしちゃいないが・・・上位が映画とは無関係の韓流系やYouTube系ブログばかりで、
ちょっと悔しい・・・ので・・・、
この映画を観て、ひらりん同様「やっぱり(フラット・パック)好きーーー」・・と自負するあなた・・・
                     ←次はコイツだよーーーーっ。「俺たちダンクシューター」     
バナーにポチッとクリックおねがいしまーーす。

「人気ブログランキング(映画)」

  

コメント   トラックバック (26)   この記事についてブログを書く
« ★「ハプニング」 | トップ | ●別ネタ●ブログ通信簿 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

映画(た行)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

26 トラックバック

テネイシャスD 運命のピックをさがせ!/TENACIOUS D ThePick of Destiny (我想一個人映画美的女人blog)
デブとかちびとかハゲとかナニこのオッサンとか言ってるのは誰だ~? そんなこと言わせません!(言ってない?) 実在のジャック・ブラックのバンド、テネイシャスDが映画になった~{/hearts_pink/} 2006年にアメリカで公開、すぐにサントラまで買ってスタンバイしてた...
テネイシャスD ~運命のピックをさがせ! (ひめの映画おぼえがき)
監督:リアム・リンチ 出演:ジャック・ブラック、カイル・ガス、JR・リード、ロニー・ジェイムス・ディオ、ポール・F・トンプキンス、トロ...
テネイシャスD 運命のピックをさがせ! (映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評)
熱いというより暑苦しいロック魂で笑わせる音楽系おバカ映画。デブとハゲというさえないミュージシャン二人が、悪魔の歯から作られた伝説のギターピックを探す旅に出る。バカバカしさとヘビー・メタルへの愛が満載で、おふざけに付き合う脇役が、ティム・ロビンスなのだか...
テネイシャスD 運命のピックをさがせ! (映画三昧、活字中毒)
■ 新宿バルト9にて鑑賞テネイシャスD 運命のピックをさがせ!/TENACIOUS D IN THE PICK OF DESTINY 2006年/アメリカ/93分 監督: リアム・リンチ 出...
テネイシャスD 運命のピックをさがせ! (ぱかぱかwin!)
なかなか試写会のレポが書けません・・・ この時期は家に帰っても暑くてPCを立ち上げるのが 非常に面倒くさい、なんと言ってもエアコンを付けて ないからね~電気代を気にして昔からあまり使わない ここ数年はエアコンのコンセントを抜いている始末w 我が家は扇風...
[映画『テネイシャスD:運命のピックをさがせ!』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』)
☆これまた、面白い映画を観た^^v 私は、特にバンドを結成したような過去はない。 しかし、友人たちの多くは、当時(20年前)のバンドブームに乗っかって客の全くいないライブとかを行なっていたので、 ロックを志すにあたっての最初の通過儀礼みたいなものは把握...
テネイシャスD (B級パラダイス)
かなり大笑いできるかなあと思ってたんですが、そうでもなかったですね。ちょっと期待しすぎちゃったかも。
テネイシャスD 運命のピックをさがせ! (映画通の部屋)
「テネイシャスD 運命のピックをさがせ!」TENACIOUS D IN THE
テネイシャスD 運命のピックをさがせ!【試写会】 (ブログの中心で愛をさけぶ)
ただ今、5~6月に観た作品でレビュー全く書いてないのが10作品ほど(!)ありまして、 Upすんのに必死こいて編集してるんですが、ああだこうだしてるうちに上半期が終了… 上半期のまとめ記事も書かなあかんやん!ってことで余計にエラいことになってます;;; 全部きっ....
『テネイシャスD 運命のピックをさがせ!』 (Gingham Notes)
『テネイシャスD』を観ました。 ピックを貰ってしまいました。これは歯じゃないから、持っていても安全。 ミズーリ州に住む、反逆児JB。厳格な父は「ロックは悪魔の創造物」だと言い、ロックに傾倒する息子をきつく叱ります。そんなある日、崇拝するディオからハリウッ...
ロックしようぜ! (CINECHANの映画感想)
198「テネイシャスD 運命のピックをさがせ!」(アメリカ)  敬虔で保守的な家庭に育ったロック大好きの少年JB。ある日、彼はロックの神と崇めるディオの啓示を受け、ロックを学ぶため、家を飛び出しハリウッドへ向かう。長い月日の果てにようやく本当のハリウッ...
『テネイシャスD ~運命のピックをさがせ!』 (かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY)
しょうもない下ネタと崇高なるロック魂の融合がワンダフル。 大のロック好きの少年JBは、ディオ様の啓示を受けてロック求道の旅へ出る。街頭でギターを弾くKGに出会ってその腕にほれ込む。音楽映画はやっぱりエキサイティングで楽しいよねぇー。これがロックへの愛と情...
テネイシャスD 運命のピックをさがせ! (C note)
先週末は、ジャック・ブラック主演の映画がなにげに2作も公開されておりました。 一
テネイシャスD 運命のピックをさがせ! (ダイターンクラッシュ!!)
8月11日(月) 20:25~ チネグランデ 料金:0円(ポイント使用) パンフレット:700円 『テネイシャスD 運命のピックをさがせ!』公式サイト ジャック・ブラックのロックに対するリスペクトが感じられる。ただし、同じロック・リスペクトな「スクール・オブ・ロッ...
「テネイシャスD 運命のピックをさがせ!」観てきました♪ (りんたろうの☆きときと日記☆)
☆「テネイシャスD 運命のピックをさがせ!」 監督:リアム・リンチ 出演:ジャック・ブラック、カイル・ガス、JR・リード、ロニー・ジェイムス・ディオ、ポール・F・トンプキンス、トロイ・ジェンティル、ネッド・ベラミー、フレッド・アーミセン、エイミー・ポー...
テネイシャスD 運命のピックをさがせ! (メルブロ)
テネイシャスD 運命のピックをさがせ! 221本目 2008-27 上映時間 1時間33分 監督 アム・リンチ 出演 ジャック・ブラック カイル・ガス J・R・リード ミート・ローフ ロニー・ジェイムス・ディオ ティム・ロビンス ベン・スティラー 会場 シネクイン...
テネイシャスD~運命のピックを探せ! (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
ジャック・ブラックはロックの楽しさ、ダサさ、情熱と力の全部を笑わせながら見せてくれる。彼のセンスはまさに、アメリカのロッカーしか作れないセンスだ。ロック好きなら必見!、ロック嫌いなら更に必見かも~ぅ、間違いない!!   物語:アメリカの田舎町に...
【2008-180】テネイシャスD 運命のピックをさがせ! (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
人気ブログランキングの順位は? ちっちゃな頃からWARU JB ちっちゃな頃からHAGE KG Pig(オデブ)が Oick(ピック)で Big(ビッグ)になれる!? 目指すはロックで“成り上がり”
「テネイシャスD ~運命のピックをさがせ!」 大バカ者!大好きだ!! (はらやんの映画徒然草)
「大バカ者!大好きだ!!」 予告ででていた「USAトゥデイ」のこの作品の映画評で
テネイシャスD 運命のピックをさがせ! (大発狂!マッドシネマ-映画天国-)
ジャック・ブラックが役者として売れる前にカイル・ガスとロック好きが高じて結成した
テネイシャスD 運命のピックを探せ! (なにも起こらなかった一日の終わりに。ver2.0)
クイズ、そっちの方がすげ~!  今日は劇場では観られなかった楽しみにしていた映画、ジャック・ブラック主演の「テネイシャスD」をレンタルで借りて観ましたよぅ!  敬虔なクリスチャンの一家で一人ロック小僧として浮いていた少年、JB(ジャック・ブラック)は...
テネイシャスD 運命のピックをさがせ! (映画鑑賞★日記・・・)
【TENACIOUS D IN THE PICK OF DESTINY】2008/07/26公開製作国:アメリカ監督:リアム・リンチ出演:ジャック・ブラック、カイル・ガス、JR・リード、ロニー・ジェイムス・ディオ、ポール・F・トンプキンス、ティム・ロビンス、ベン・スティラー、コリン・ハンクス、エ...
「テネイシャスD 運命のピックをさがせ!」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
悪魔の音楽だとロックを禁じる保守的な家庭に育ったロック大好き少年のJB(少年=トロイ・ ジェンティル。成人=ジャック・ブラック)。ある時、ロックの神と崇めるディオの啓示を受け、 家を飛び出しハリウッドへ。長い月日の果てに、ようやく本当のハリウッドに辿り着い...
テネイシャスD 運命のピックをさがせ! (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『目指すはロックで “成り上がり” PIG<おデブ>がPICK<ピック>でBIG<ビッグ>になれる!?』  コチラの「テネイシャスD 運命のピックをさがせ!」は、JB(ジャック・ブラック)とKG(カイル・ガス)の2人組ロックバンド”テネイシャスD”が大活躍するR-15指...
デネイシャスD 運命のピックを探せ! (りらの感想日記♪)
【デネイシャスD 運命のピックを探せ!】 ★★★☆ DVD(15)ストーリー 悪魔の音楽という理由でロックを禁じる敬虔で保守的な家庭に育った
映画評「テネイシャスD 運命のピックをさがせ!」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆★(5点/10点満点中) 2006年アメリカ映画 監督リーアム・リンチ ネタバレあり