★☆ひらりん的映画ブログ☆★

映画の難しい説明は他人に任せて、ひらりんは簡潔に箇条書きで映画を語ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

★「20世紀少年」

2008-09-03 03:38:54 | 映画(な行)
<T836/2008/A141/S087>

今週の平日休みも、平日は駐車場無料の「ららぽーと横浜」のTOHOシネマズさんへ。
6000マイレージの一ヶ月無料パス狙いで、本日も2本鑑賞。
その2本目。
本作は3部作の1本目だから、うまく次につなげられるかがポイントだね。
大人気コミックの実写版だけど、勿論ひらりんは未読。
原作の絵にソックリなキャストを揃えた・・・というのはスポーツ新聞で見たけど。
2008年製作の本格科学冒険映画、142分もの。

あらすじ・・・今回はAllcinemaさんより引用させてもらいました。
1969年。小学生のケンヂ(唐沢寿明)は、同級生の仲間たちと原っぱに秘密基地を作り遊んでいた。彼らは、20世紀の終わりに人類滅亡を企む悪の組織とそれを阻止する正義の味方といった物語を空想しては、それを“よげんの書”に書き記し、楽しんでいた。1997年。大人となったケンヂはコンビニを経営しながら、失踪した姉キリコ(黒木瞳)の赤ん坊カンナ(平愛梨)の面倒を見ていた。その頃、巷では謎の教団を率いる正体不明の教祖“ともだち”が出現、各地で不穏な事件が起き始める。やがてそれが少年時代の“よげんの書”にそっくりなことに気づくケンヂ。20世紀の終わりが迫る中、ついにケンヂはかつての仲間たちと共に人類滅亡の阻止に立ち上がるのだったが…。


         

ここからひらりん的レビューのネタバレ注意↓
(反転モード・・・左クリックのままマウスを動かしてね)
1.ケンジの身の回りで怒る不可解な出来事・・・
知人の失踪・同級生の死・自宅コンビニの消失・・・

2.「よげんの書」の内容が現実になってたり・・
謎の新興宗教がはびこったり、新政党が躍進したり・・・
3.一連の事件の首謀者として手配されちゃうケンジ・・・
4.仲間と共に地下に潜り、世紀末に起きるロボット細菌攻撃を阻止しようとするケンジ。

5.とまあ、原作知らずで見てるので、オールスターキャストを楽しんでたひらりんですが・・・
謎が多すぎっ。
6.姉の子供(姪っ子)の父親が教祖の“ともだち”??

双子のいじめっ子が大人になって佐野史郎の二役も怪しいぞー・・
ロボットに乗り移って爆破したケンジは、死んじゃったの??
姪っ子は不思議な力(超能力)があるのーーー???とか、
色々なナゾを引きずって次回に続くのねーーーー。

7.第一章って事で、登場人物が多すぎて、各キャラの説明が多くなり過ぎるのは仕方ないけど、
その分、事件の展開が急すぎて、原作未読にとってはちょっときついかなっ。

●でも実はひらりん、ウィキペディアで調べてたら、
ネタバレしてて、「ともだち」の正体が・・・。
すぐに見るのをやめたけど
次作以降のワクワク・ドキドキ感が減少・・残念。
●でもまだまだ謎が沢山残ってるんだっ・・・
海ほたる刑務所・・姪っ子・・2015年??
●あと2本はたぶん見るんでしょうが、何か上乗せしてくれないとねーーーー。
脚本いじるとか、ビックリするような超大物を起用するとか・・・
●それにしても言っておきたいダメキャストが・・・
タカトシオリラジは出しちゃだめでしょう!!!

ここまでネタバレ注意↑

ひらりん的この映画の関連作は・・・
主演の唐沢寿明・・・これまたオールスターキャスト系「ザ・マジックアワー」にも出てたね。
ひらりん的に色気を感じない実力派女優の常盤貴子・・・ことごとく出演作はパスしてて
今回拝見したのは、井筒和幸監督の「ゲロッパ」以来かなっ。
最近、芸の幅がチョー広がってる感のある豊川悦司・・・
椿三十郎」では似合わぬ侍役でしたーーー。
 

それにしても出演者が多すぎなので一覧を載せておきましょう。
唐沢寿明       ケンヂ
豊川悦司       オッチョ
常盤貴子       ユキジ
香川照之       ヨシツネ
石塚英彦       マルオ
宇梶剛士       モンちゃん
宮迫博之       ケロヨン
生瀬勝久       ドンキー
小日向文世      ヤマネ
佐々木蔵之介     フクベエ
佐野史郎       ヤン坊・マー坊
森山未來       漫画家・角田
津田寛治       諸星
藤井隆        友民党CMのタレント
山田花子       友民党CMのタレント
ARATA         田村マサオ
片瀬那奈       敷島ミカ
池脇千鶴       アルバイトの店員・エリカ
平愛梨        カンナ
鈴木崇大       敷島ゼミの学生
三浦敏和       敷島ゼミの学生
中田敦彦       スクーターの若い男
藤森慎吾       スクーターの若い男
藤井フミヤ      ケンヂの同級生
及川光博       ロックバンドのボーカル
石井トミコ      遠藤チヨ
竹中直人       ピエール一文字
光石研        ヤマさん
石橋保        ケンヂの同級生
徳井優        コンビニの本部教職員
入江雅人       ケンヂの同級生
竹内都子       市原節子
洞口依子       木戸美津子
遠藤憲一       血まみれの男
布川敏和       ケンヂの同級生
ベンガル       オリコー商会の社長
田村泰二郎
横山あきお
不破万作
ナイトメア
田中健 (写真)
研ナオコ       ジジババ
竜雷太        チョーさん
吉行和子       諸星の母
          
西山潤        ケンジ(子供時代)
松元環季       ユキジ(子供時代)
安西壱哉       マルオ(子供時代)
矢野太一       モンちゃん(子供時代)
山田清貴       ヤン坊・マー坊(子供時代)
上原陸        フクベエ(子供時代)
澤畠流星       オッチョ(子供時代)
小倉史也       ヨシツネ(子供時代)
吉井克斗       ドンキー(子供時代)
森山拓哉       ケロヨン(子供時代)
清水歩輝       コンチ(子供時代)
田辺修斗       ケンジ(中学時代)
デーブ・スペクター
宮崎哲弥
ダンディ坂野
瀬戸陽一朗
平山祐介
木下優樹菜
辻修
岩尾万太郎
吉永秀平
西永貴文
阿藤快
柳生みゆ
畠山彩奈
石橋蓮司       万丈目胤舟
中村嘉葎雄      神様
黒木瞳        キリコ

という事で今回は・・・
キャスト・てんこ盛り度・・・
主人公達が子供の頃の記憶をすっかり忘れちゃってるところが話をややこしくしてるよね。
さてさて、これからどうなる・・・ってところで終わってるので、
犯人はアイツ・・・と、ひらりんは知ってしまったけど、
次回作を楽しみに待つとしましょう。


●文末にブログランキングの宣伝を・・・・・・・・・・・
最近下位に低迷してるブログランキング・・・
気にしちゃいないが・・・上位が映画とは無関係の韓流系やYouTube系ブログばかりで、
ちょっと悔しい・・・ので・・・、
この映画を見てひらりん同様「邦画にしてはお金かかってる(ギャラもたいへーん)」と思ったあなた・・・
                
バナーにポチッとクリックおねがいしまーーす。

「人気ブログランキング(映画)」

コメント (6)   トラックバック (111)   この記事についてブログを書く
« ★「パンダフルライフ」 | トップ | 「スターシップ・トゥルーパ... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
しってしまったのですか? (たいむ)
2008-09-11 18:30:38
ひらりんさん、こんにちは。
犯人が分かっていても、プロセスが楽しめる作品ですよね?
私もやっぱり原作を読み始めてしまっているので、確信してしまうのは時間の問題なのですが・・・(^^;
大所帯 (メビウス)
2008-09-11 21:28:26
ひらりんさんこんばんわ♪TB有難うございました♪

・・↑こうして出演者を並べると、いかに大所帯かというのが一目で分かりますね。ひらりんさんもよく調べたものですw
でも阿藤快ってどこに映ってたんでしょう・・?

それに2章からはカンナが主人公ですが、そのカンナ役の平愛梨という人も大丈夫なんでしょうかね~?新人じゃなく、ブレイクしてる女優さん起用した方が話題も出るとは思うんですけど・・・・それとも若手女優の中にカンナ似の方がいなかったんでしょうかね?
まいどどうもです (くまんちゅう)
2008-09-13 09:30:07
原作読んでたので、楽しめました。
キャスト似てる度は感心しきりでした
数が多いのは仕方ないですね、
原作読んでても忘れてる人物とかいましたから
謎の多いのも同じです、全て明らかになってないまま完結しちゃってますからね
TB、ありがとうございます (ルル)
2008-09-13 09:43:00
初めまして~。
ワタシは1巻だけ読んだのですが、、
原作を全く知らないと登場人物を把握するだけでも
大変でしょうね~。

>6000マイレージの一ヶ月無料パス狙いで

たくさん観られているようなので
その日も近いのでは?
映画は時々ですが、、
また宜しくお願いします!
Unknown (jan@おろち)
2008-09-26 01:28:21
簡潔なブログで素敵です。
すら~とたくさん読ませていただきました。
また訪問させてください。
ありがとうございました。
正義の味方 (シムウナ)
2009-02-08 23:19:00
TB有難うございました。
原作の熱狂的なファンなので、5回以上も読み返しています。
実写化決定から豪華なキャスト陣に興奮しっぱなしでした。
結局9回も劇場に足を運ぶことになりました。
原作未読者にはちょっと説明不足な点がありますが、
未読者も面白かったという声もあり、3部作のスタートとしては
成功したと思います。しかし、第2章、3章の展開
次第では賛否渦巻くでしょうね、きっと。
原作とは異なる結末、新たな”ともだち”の新解釈に
期待しています。

今度、訪れた際には、
【評価ポイント】~と
ブログの記事の最後に、☆5つがあり
クリックすることで5段階評価ができます。
もし、見た映画があったらぽちっとお願いします!!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

映画(な行)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

111 トラックバック

『20世紀少年』 (2008) / 日本 (NiceOne!!)
監督:堤幸彦原作:浦沢直樹出演:唐沢寿明、豊川悦司、常盤貴子、香川照之、石塚英彦、宇梶剛士、宮迫博之、生瀬勝久、小日向文世、佐々木蔵之介、石橋蓮司、中村嘉葎雄、黒木瞳試写会場 : よみうりホール公式サイトはこちら。<Story>ロックスターを目指してい...
映画 「20世紀少年 第1章」 (ちょっとひとことええでっかぁ~♪)
『ともだちのトモダチは皆友達だ、世界に広めようTomodachiの輪!』と いまだにやらせのお友達の紹介が続いているようですが、こちらのおともだ...
20世紀少年 (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『世界が 終わろうとしています。 ぼくらの ”ともだち”によって――。』  コチラの「20世紀少年」は、累計発行部数2000万部超!浦沢直樹による世紀のベストセラーコミックを邦画史上空前の60億円の製作費で実写映画化したシリーズ3部作の第1章で、8/30公開とな...
実写版の感想とか (映画も漫画も!20世紀少年)
20世紀少年、さっそく観に行きました。感想は賛否まっぷたつに分か...
 20世紀少年 (★ Shaberiba ★)
子供のころ遊んだ友達・・。あなたは覚えているだろうか?
20世紀少年 (Akira's VOICE)
同級生の縁を大切にしよう!  
20世紀少年・第1章 (なにも起こらなかった一日の終わりに。ver2.0)
 長いしみっちりつまってる!  邦画ではおそらく今年一番の目玉ではないか、と思われる超大作「20世紀少年」の第1作を観てきました!  当初から3部作であることが公表されていて第2章は来年1月末公開。  ストーリーは失踪した姉の子供・カンナの面倒を見な...
20世紀少年 (★YUKAの気ままな有閑日記★)
原作を全く知らないし、邦画にイマイチ盛り上がれない性質だけど(汗)、3部作の第1部を見逃して後から地団駄を踏みたくないので(←よくやる・涙)観てきました~  監督 : 堤 幸彦  『明日の記憶』 『自虐の詩』 『包帯クラブ』 原作 : 浦沢直樹 『20世紀...
20世紀少年 (だらだら無気力ブログ)
浦沢直樹の同名コミックを3部作として映画化。今作は第1章にあたる。 1997年、ロックバンドを辞めてコンビニ経営をしているケンジは、 失踪した姉キリコの子カンナの面倒みていた。そんな時、小学校の 同窓会にて正体不明のともだちと名乗る教祖に率いられた謎の教団の ...
20世紀少年 ~第1章~ (POCKET BASE)
浦沢直樹の漫画が原作の映画『20世紀少年』を観てきた。全3部作の第1章。 原作の漫画の方は『20世紀少年』全22巻、『21世紀少年』上・下巻とも所蔵しており、名作の多い浦沢作品の中で...
20世紀少年(映画館) (ひるめし。)
「終わり」が始まる。
20世紀少年 (花ごよみ)
浦沢直樹作の同名コミックの実写化。 鑑督は堤幸彦。 出演は唐沢寿明、豊川悦司、 常盤貴子、香川照之、 石塚英彦、宇梶剛士、宮迫博之、 生瀬勝久、小日向文世、佐々木蔵之介、 佐野史郎、石橋蓮司、 中村嘉葎雄、黒木瞳、 池脇千鶴、藤井フミヤ …等々。 この顔...
20世紀少年 (to Heart)
世界が終わろうとしています。ぼくらの“ともだち”によって──。 製作年度 2008年 原作 浦沢直樹 脚本 福田靖 長崎尚志 浦沢直樹 渡辺雄介 音楽 白井良明 監督 堤幸彦 出演 唐沢寿明/豊川悦司/常盤貴子/香川照之/石塚英彦/宇梶剛士/宮迫博之/生瀬勝久/小日向文世/佐...
映画「二十世紀少年」 (Serendipity !)
 映画「二十世紀少年」の試写会に出かけた。浦沢直樹のコミックス(この作品は読んで
『20世紀少年』 (前向きライフ(^_-)-☆)
こんばんは~&#63811; って言うか、今日はいつも以上に真夜中の更新でございます。 もう寝よう&#63910;かと思ったんですが、明日は朝から晩まで外出しているので、やっぱり家にいるうちにアップしておこうと思いまして、映画&#63824;の感想と言うか「観たよ」...
「20世紀少年」 (KASHIWA一市民)
は・・・早く続きを見せてください。 ロックスターを目指していたが、 今は実家のコンビニを継ぎ、 失踪した姉の子供を育てているケンヂ。 同窓会で会った旧友から、 「ともだち」と呼ばれる教祖が率いるカルト教団が、 ケンヂが子供時代に作った「よげんの書」とそっ...
20世紀少年 (唐沢寿明さん) (yanajunのイラスト・まんが道)
◆唐沢寿明さん(のつもり) 唐沢寿明さんは、現在公開中の映画『20世紀少年』に主人公・ケンヂ(遠藤健児)役で出演しています。 昨日はいわゆる映画の日で、1000円で鑑賞できるということもあって、久しぶりに劇場に足を運びました。
20世紀少年 第一章 (2008) 144分 (極私的映画論+α)
 主人公たちは・・・私とほとんど同い年
劇場鑑賞「20世紀少年」 (日々“是”精進!)
20世紀少年秘密大図鑑上巻「20世紀少年」を鑑賞してきました浦沢直樹原作の同名人気コミックを全3部作で実写映画化する第1章。総製作費60億円をかけた壮大なプロジェクトを監督するのが、「トリック」シリーズの堤幸彦。浦沢直樹も脚本監修として参加し、3部作のラ...
[映画『20世紀少年』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』)
☆『20世紀少年』を観て、私はかなり楽しんだのだが、 ごめん、 仕事が忙しくて、長い感想が書けない^^; だから、手短に・・・。    ◇   ◇ 私は、原作マンガを描いている浦沢直樹の作品があまり好きでない。 思わせぶりの極地だからだ。 『MONST...
「20世紀少年第1章」謎のともだちの裏切りを世紀末で止める事はできるのでしょうか? (オールマイティにコメンテート)
「20世紀少年第1章」は浦沢直樹によるベストセラーコミックを実写化した作品で1969年の小学生時代に秘密基地で考えたよげんの書に人類滅亡計画などの空想を記したが、大人になった1997年にそれが現実となり2000年12月31日人類は滅亡するという予言に当時...
映画「20世紀少年」(2008年、日) (富久亭日乗)
  ★★★★☆  浦沢直樹のSFコミック大作の映画化。 3部作の第1部。 英題は「20th Century Boys」。       ◇  コンビニを経営するケンヂ(唐沢寿明)の周囲で大学教授が殺された。 犯行現場にはケンヂが少年時代に描いたマークが。 小学校の同窓会に出たケ...
20世紀少年 (5125年映画の旅)
ロックスターの夢を諦め、姉の娘の面倒を見ながらコンビニを営むケンヂ。小学校の同窓会で幼馴染と再会したケンヂは、子供の頃に考えた空想の世界滅亡の話と全く同じ予言を唱える宗教団体の噂を耳にする。世界ではその予言通りの事件が次々と起こり、ケンヂはその宗教...
これだけでもお腹いっぱい。『20世紀少年』 (水曜日のシネマ日記)
浦沢直樹の人気漫画を実写版映画化した作品。全三部作のうちの第一章です。
20世紀少年/唐沢寿明、豊川悦司 (カノンな日々)
コミックはたまにしか読むことがなくなったので、この原作も未読なんだけど浦沢直樹さんは好きで『YAWARA』だけは全巻持ってるんです。『20世紀少年』は気になってた作品だったので映画で観られるのは楽しみにしてました。 出演はその他に、常盤貴子、香川照之、石塚英...
20世紀少年 (映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評)
不気味さが漂うSF冒険サスペンスで全3部作の第1作。コンビニを経営するケンヂは少年時代に遊びで作った“よげんの書”が現実化していることを知り、仲間とともに謎の黒幕“ともだち”を追うことに。全24巻の原作漫画をどう削ぎ落としていくかが見ものだ。映画は、物語...
20世紀少年(2008年) (勝手に映画評)
浦沢直樹作の大ヒットマンガ「20世紀少年」を浦沢自身の監修での映画化。コミックとは異なるストーリー展開になっているそうです。映画は全三部で予定されていて、今回は、その内の第一作。第二作は、2009年1月公開予定のようです。 実は、マンガを全然読んだ事が無いの...
20世紀少年 (迷宮映画館)
3部作だそうで・・。24巻もありますから、それは無難な選択かと。
[Review] 20世紀少年 第一章 (Diary of Cyber)
数にしてみればまだまだ少ないですが、唐沢寿明氏の作品はいくつか鑑賞してまいりました。色々なジャンルの映画作品は勿論ですけれど、ドラマ(基本的にドラマは見ませんのでそれこそ数える程度ですが)やバラエティ、情報番組まで。しかし、今作の主人公・遠藤ケンヂ役を...
『20世紀少年』 (ラムの大通り)
----つ、ついに観たんだね。 えいが今年いちばん心待ちしていた映画。 もう、これで思い残すことニャい? 「いやいや。これは三部作。 まだ始まったばかりだからね」 ----おやっ、意外と冷めているニャ。 そもそも、どうしてそんなにこの映画が観たかったの? 「なんと言...
「20世紀少年」 (かいコ。の気ままに生活)
浦沢直樹原作を全3部作として実写映画化。さえない主人公が地球滅亡計画を阻止しようとするSFサスペンス。映画「20世紀少年」公式サイト原作漫画まるで知らないで観てきました。おかげで登場人物の把握に目がまわっちゃって^^;でも十分楽しめました~年代が私よりちょ....
 20世紀少年 (★ Shaberiba ★)
子供のころ遊んだ友達・・。あなたは覚えているだろうか?
20世紀少年 (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価★★★★ 懐かしい小道具がいっぱい!
『20世紀少年』2008・9・6に観ました (映画と秋葉原と日記)
『20世紀少年』  公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ コンビニを経営するケンジは、同窓会に久し振りに出席して当時の仲間達と、小学生時代の1969年の頃に秘密基地を作り、悪の組織、世界征服、人類滅亡計画、それを阻止する正義の味方など空想・妄想の頃...
20世紀少年 (映画鑑賞★日記・・・)
2008/08/30公開製作国:日本監督:堤幸彦出演:唐沢寿明、豊川悦司、常盤貴子、香川照之、石塚英彦、宇梶剛士、宮迫博之、生瀬勝久、小日向文世、佐々木蔵之介、石橋蓮司、中村嘉葎雄 世界が終わろうとしています。ぼくらの“ともだち”によって──。
本当のともだち【20世紀少年】 (犬も歩けばBohにあたる!)
コミック全24巻。 累計発行部数2000万部突破。 浦沢直樹が1999年から20
20世紀少年 (そーれりぽーと)
劇場予告編を観て、主要メンバーをよくこれだけの曲者役者ばかりで、原作のイメージそのままに構成できたなと、文句の付けどころのない完璧な配役にワクワク感を抑えきれなかった『20世紀少年』が、早くも公開されたので早速観てきました。 ちなみに、原作を連載中にずっ...
20世紀少年 (とりあえず、コメントです)
浦沢直樹氏の同名コミックを映画化した作品です。 三部作の第一部とあって、壮大なる序章という感じでした~ ケンヂ(唐沢寿明)は地元の商店街でコンビニの店長をしている。 前身の酒屋からコンビニへと鞍替えして、慣れない接客に苦労している。 ある日、やはり商店街...
20世紀少年 (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
世界が終ろうとしています。ぼくらの“ともだち”によって__。 浦沢直樹の同名人気コミックを全3部作で映画化する第1部。監督は「トリック」「明日の記憶」の堤幸彦。 物語:1969年、翌年に大阪万博を控え、人類が初めて月に降り立った年。日本中が輝く未来に...
私はよげんする「20世紀少年」 (再出発日記)
この映画がはねた午後9時40分、車のラジオの中から福田首相辞任のニュースが流れる。最初の感想は、「まるで漫画だね」。去年の安倍と違って国会運営には迷惑をかけないと言い訳をしているそうだが、総選挙を経ないで三回も首相が変わるということが、迷惑でなくてなん...
「20世紀少年-第1章」みた。 (たいむのひとりごと)
原作は、4年ほど前にざーっと読んだ程度。当然結末は知らないし、ストーリーもうろ覚えで、原作に忠実な実写映画なのかどうかも判別できないくらい。でもきっと、その位でちょうど良いんじゃないかな?って思う。”
「20世紀少年」:業平橋バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/kaeru_en4/}この塀はなんだ? {/hiyo_en2/}この塀の向こうに新しい東京タワーができるのよ。 {/kaeru_en4/}高さ610メートルの新タワーか。 {/hiyo_en2/}そう。2011年完成予定なんだって。 {/kaeru_en4/}20世紀の少年たちなら、胸をワクワクさせて聞いたような...
20世紀少年 - 第一章【2008日本】 (ピョンスケさんの徒然blog)
原作:浦沢直樹監督:堤 幸彦出演:唐沢寿明/豊川悦治/常盤貴子/他 先行上映で早
【映画】20世紀少年 第1章 (新!やさぐれ日記)
■動機 ラストがみたいだけ。 ■感想 ラストがみたいだけ。 ■満足度 ------- おいとき ■あらすじ 翌年に大阪万博開催を控え、人類が初めて月に降り立った1969年の夏、小学生のケンヂは、同級生の仲間たちと空き地の原っぱに秘密基地を作った。そんな彼...
映画『20世紀少年』 (オタマ・レベルアップ)
映画『20世紀少年』を見てきたよぉ~ メディア 映画 製作国 日本 公開情報 劇場公開(東宝) 初公開年月 2008/08/30 ジャンル ドラマ/アドベンチャー/サスペンス 解説・・・ 『YAWARA!』『MONSTER』の人気マンガ家・浦沢...
『20世紀少年』('08初鑑賞111・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆★- (5段階評価で 3.5) 8月30日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて 15:40の回を鑑賞。
『20世紀少年』 (めでぃあみっくす)
東宝が60億円の気合を入れて作る3部作の第1章。原作は未読の私が見ても1本の映画としては物足りなさが残るものの、3部作の序章としてはそれなりに楽しめるものでした。ただ「映画」というよりはTVドラマの延長版のような空気が終始漂っていたのが非常に辛いところ。3...
20世紀少年(評価:○) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】堤幸彦 【出演】唐沢寿明/豊川悦司/常盤貴子/香川照之/石塚英彦/宇梶剛士/宮迫博之/生瀬勝久/小日向文世/佐々木蔵之介/他 【公開日】...
20世紀末は案外早かった。。。 (美容師は見た…)
    『20世紀少年』。。。  いきなり登場は、  森山未來君ですか!  そしてトヨエツの…  声だけかぃ(笑)  主人公・ケンヂが経営するコンビニ店内…赤ん坊をおんぶして「いらっしゃいませ~ぇ キングマートへ  ようこそ~ぉ」「そんなんだからお客が来な...
【映画】 20世紀少年(2008) (映画、こんなん観ましたけど…)
今回は、映画「20世紀少年」。 原作 とっても面白い(17巻までしか読んでないですけど) 映画 微妙(笑) アクセスアップのために、ぽち...
20世紀少年~第一章 (悩み事解決コラム)
{amazon} <br />  9月1日の映画の日に1000円で『20世紀少年~第一章』を鑑賞。<br /> 20世紀少年は漫画をよく読む人から、たまに耳にすることは<br /> あったが、自分は全く内容を知らなかった。<br /> <br />
「20世紀少年」 (てんびんthe LIFE)
「20世紀少年」TOHOシネマズ六本木ヒルズで鑑賞 コミックが原作としればすごい気楽。 多少ツジツマが合わなくてもどんなにハチャメチャなことが起ころうともOK。 今年最大の邦画の超大作。 この先何がおころうともとりあえず三部作のはじめは押さえておこう...
20世紀少年 (ネタバレ映画館)
王様おにぎりを食べてみたかったのに・・・
20世紀少年 第一章 (だめ男のだめ日記)
「20世紀少年 第一章」監督堤幸彦原作浦沢直樹出演*唐沢寿明(ケンヂ)*豊川悦司(オッチョ)*常盤貴子(ユキジ)*香川照之(ヨシツネ)*石塚英彦(マルオ)*宇梶剛士(モンちゃん)*宮迫博之(ケロヨン)*生瀬勝久(ドンキー)*小日向文世(ヤマネ)*佐々木蔵之介(フ...
「20世紀少年」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
映画「20世紀少年」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:唐沢寿明、豊川悦司、常盤貴子、香川照之、石塚英彦、宇梶剛士、宮迫博之、生瀬勝久、小日向文世、佐々木蔵之介、他 *監督:堤幸彦 *原作:浦沢直樹 感想・評価・批評 等、レビューを含...
★20世紀少年(2008)★ (CinemaCollection)
世界が終わろうとしています。ぼくらの“ともだち”によって──。製作国日本公開情報劇場公開(東宝)初公開年月2008/08/30ジャンルドラマ/アドベンチャー/サスペンス【解説】『YAWARA!』『MONSTER』の人気マンガ家・浦沢直樹の同名ベストセラー・コミック...
[20世紀少年」 アラフォーと原作ファンの映画 (ノルウェー暮らし・イン・ジャパン)
「ケ~ンヂくん、あーそびーましょー。」 ケンジくんの家は、公園の横。 今日、りょうたはマジでケンジくんと遊んでいる。 多分、映画の少年たちと同じくらいの年頃のりょうた。 昔ならこんな空き地で、秘密基地を造って遊べたのだが、今の子供は、そんな空き地すらな...
20世紀少年 (ぷち てんてん)
見てきました~~。映画館満員でしたよ!年齢層はこの原作を読んでいる世代が主でしょうか。しかし小学校低学年の子もいて、へ~こんな小さい子も読んでいるんだとちょっと驚いたりしましたよ。若い子たちは原作を読んでいないと時代の流れが分からないかも?大人には万博...
20世紀少年~第1章~ (せるふぉん☆こだわりの日記)
初日の30日に観られなかったのが残念でしたが、今日31日の朝一で観てきました。
第2章の予告が早くもテレビで・・・ (気ままな映画生活)
劇場終了時に流された第2章の予告編を 流していました。えっ、いいの? 若干、劇場で流れているバージョンと違いましたが概ね同じ。 日テレさん、本当に太っ腹というか。
20世紀少年 (創作といろいろ)
  映画館で鑑賞しました、「20世紀少年」。 これは、ある意味ホラーより背筋が寒くなるお話(゜_ ゜; 主人公ケンヂが少年時代、友人達と考え出した人類滅亡のお話。 20年後、その人類滅亡のストーリー”よげんの書”の内容どおりに起きる事件の数々...
「20世紀少年」 原作漫画を見事に映像化 (はらやんの映画徒然草)
原作漫画の作者浦沢直樹さんは大好きな作家さんです。 かなり前から(「パイナップル
20世紀少年 (ドラ☆カフェ)
  浦沢直樹原作の人気コミックの実写化。 全3部作の第一章"降臨" 監督は堤幸彦
20世紀少年 [映画] (mololog(モロログ) -映画レブーとかその他諸々)
★ 僕以外は…? ★★★★★★★☆☆ http://www.20thboys.c
20世紀少年 ~第1章~ (Diarydiary!)
《20世紀少年 ~第1章~》 2008年 日本映画 ある日、ケンヂたちが子供の頃
20世紀少年 (腹黒い白猫は見た!!)
2008年 285本目映画「20世紀少年」世界が終ろうとしています。ぼくらの"ともだち"によって―。ストーリー1969年、翌年に大阪万博開催を控え、人類が初めて月に降り立った年。日本中が輝く未来に胸をふくらませていた。その夏、小学生のケンヂはM、同級生のオッチョ、マ....
ジャガジャーーーーン! (わすれな草・・・forget me not)
本日公開の『20世紀少年』を観に映画館へvvv この作品だけは、何があっても初日に観ようと決めていた
●20世紀少年(66) (映画とワンピースのこでまり日記)
実写になってしまうとねぇ・・・。
20世紀少年 (日々の足跡)
公開初日に20世紀少年を観てきました。 漫画の連載中からの大ファンだったので、過剰な期待を抱いて劇場に。 これはおもしろい!! 期待にみごとに答えてくれました。 テレビで唐沢さんが「おとなが本気でごっこ遊びをしてます」っていってたけど、ほんとにその通り!...
映画『20世紀少年』 (頑張る!独身女!!)
この言葉がとてもインパクトがあって、懐かしい響きな気がします。
20世紀少年 (カリスマ映画論)
【映画的カリスマ指数】★★★☆☆  世界の終末・・・立ち上がれ!中年戦士!!  
映画「20世紀少年」 (FREE TIME)
話題の映画「20世紀少年」を鑑賞して来ました。
『20世紀少年』 (tu y mi-na☆)
『20世紀少年』       【内容】 ロックスターを目指していたが、今は実家のコンビニを継ぎ、 失踪した姉の子供を育てているケンヂ。 同窓会で会った旧友から、「ともだち」と呼ばれる教祖が率いるカルト教団が、 ケンヂが子供時代に作った「よげんの...
20世紀少年 (シネマ日記)
ネタバレあり試写会行ってきましたぁんーーーすげぇぇぇっす。なにがすごいって言うのかなぁ。ストーリー展開もスリルあるし、映像もいいし、ちょっとコミカルなところもありながら、不気味な出来事もいっぱい起こるし、なんとなく何が怖いってはっきり感じるわけじゃない...
【20世少年】無謀だって解っててもやらなきゃいけないんだ (映画@見取り八段)
20世紀少年 第1章 監督: 堤幸彦 原作・監修: 浦沢直樹 出演:  唐沢寿明 、豊川悦司、常盤貴子、香川照之、石塚英彦    宇梶剛士、宮...
20世紀少年 (C note)
浦沢直樹の大ベストセラーコミック『20世紀少年』が、なんと総制作費60億円!3部
「20世紀少年」堤幸彦 (Mani_Mani)
公式サイト 20世紀少年 2008日本 監督:堤幸彦 原作:浦沢直樹 脚本:福田靖、長崎尚志、浦沢直樹、渡辺雄介 音楽監督:白井良明 出演:唐沢寿明、豊川悦司、常盤貴子、香川照之、竜雷太、石橋蓮司、中村嘉葎雄、黒木瞳、光石研、洞口依子 戦略的ネタバレゆえの...
20世紀少年 (掃き溜め日記-てれびな日々-)
「20世紀少年」見てきました!「地球を救え! お前しかいない」原作にはまっていたので、見たいなぁと思いつつ中々見に行けなかったのですが、昨日やっと見てきました。翌年に大阪万博開催を控え、人類が初めて月
【20世紀少年 第1章】 (日々のつぶやき)
監督:堤幸彦 出演:唐沢寿明、豊川悦司、常盤貴子、香川照之、石塚英彦、宇梶剛士、宮迫博之、佐々木蔵之助、小日向文世、森山未來、池脇千鶴、黒木瞳 「1969年、小学生だったケンジたち同級生はよげんの書という空想のお話を作り秘密基地で遊んでいた。そして時
20世紀少年 (利用価値のない日々の雑学)
待望の鑑賞である。先週ま三連休も含め、自宅近くのシネコンは映画作品の各シアターへの振り分けが大変下手だ。1000名入る会場から小さいのは150名程度だが、兎に角前すら思っていたが割り振りが下手過ぎる。確かに住宅街にあり、また駅前にありというところで色々な鑑...
『20世紀少年 第1章』 ベストメンバーの集結が、奇跡の“完コピ”を創造した。 (ketchup 36oz. on the table ~新作映画レビュー)
『20世紀少年 第1章』 監督:堤幸彦 原作・脚本:浦沢直樹 企画・脚本:長崎尚志 出演:唐沢寿明、豊川悦司、常盤貴子、香川照之、石塚英彦、宇梶剛士、宮迫博之、生瀬勝久、小日向文世、佐々木蔵之介、佐野史郎、石橋蓮司、中村嘉葎雄、黒木瞳 ほか
オールディーズ 三丁目の勇士 堤幸彦 『20世紀少年』 (SGA屋物語紹介所)
一日に見たのにいまごろUP。浦沢直樹原作の人気漫画を、三部作にわけて公開。その第
20世紀少年 (マー坊君の映画ぶろぐ)
「20世紀少年」監督:堤幸彦原作:浦沢直樹出演:唐沢寿明/豊川悦司/常盤貴子/香川照之/石塚英彦/宇梶剛士/宮迫博之/生瀬勝久/小日向文世/佐々木内蔵助/石橋蓮司/中村嘉葎雄/黒木瞳配給:東宝概要:ロックスターを目指していたが、今は実家のコンビニを継ぎ...
20世紀少年・第1章(2008) (萌映画)
見るつもりはなかったのだが、20世紀に少年だった人々の評判がよかったので見てみた「20世紀少年」、三部作の第1章だそうだ。 なかなかおもしろかった。 いや、かなりおもしろかった、かな。 > 期待度が低かっただけに(^^; 他の方々の記事にもあったが、ほんと、...
「20世紀少年」 (ば○こう○ちの納得いかないコーナー)
「目が腐ってしまう様な、と言うより不愉快を通り越して、失ってしまった時間を取り戻す為に、裁判にでも掛けたい気持ち。」映画評論家でも在るおすぎ氏が、映画「20世紀少年」に付いて記した文章だ。時には的を射た指摘も在るが、彼が「泣きました!」とか「感動しまし...
20世紀少年 (映画初日鑑賞妻)
有名どころの俳優がやたらいっぱい人が出てきて、訳わかんない。結局、最後まで謎は解けないまま、次回作までお預け。ラストに少し告知めいたのが出てたけど、次回作はもうちょっと面白いのかも。
20世紀少年 第1章 (がらくた別館 映画・漫画いろいろ日記)
好きなジャンルなんですが、なぜか原作は未読でした。原作を未読のまま観るか、読んでから観に行くか悩みましたが、結局未読のまま鑑賞です。監督は撮りすぎなんじゃないかと思える堤幸彦です。 ケンヂはロックミュージシャンの夢を諦め、実家の酒屋を改装したコンビニの...
『20世紀少年』 (カエルノセカイ)
ロックスターの夢敗れ、実家の酒屋をリニューアルしたコンビニで働いているケンヂ(唐沢寿明)。 厳しい店の経営に、失踪した姉の子育てに日々奮闘している。 久しぶりの同窓会に参加したケンヂは、“ともだち”と名乗る教祖が率いる謎の宗教団体の噂を聞く。 その教団が...
20世紀少年第一章 (Sweetパラダイス)
二週間前に見に行ったのに相変わらず感想書くのが遅い私原作は漫画家の浦沢直樹さん。YAWARAちゃん書かれた方ですね。今回は脚本まで書かれてるんですよ~キャストが豪華で個性的でした。脇役もすごかったです。よくこんなに揃えたなと思いました。あ!コハナちゃん...
「20世紀少年」 (永遠の自分探し  って迷子やん!!)
「20世紀少年」。以下ネタバレ注意。 「60億かけて」、「日テレの社運をかけて」、なーんてうたっておいて、 まぁま、お金かけたからといっていいものができるとは限らないけれども、 それにしても、(いや、それだからこそ?)ひどすぎます。 今までにもらったチラシ...
『20世紀少年』@日劇 (映画な日々。読書な日々。)
ロックスターを目指していたが、今は実家のコンビニを継ぎ、失踪した姉の子供を育てているケンヂ。同窓会で会った旧友から、「ともだち」と呼ばれる教祖が率いるカルト教団が、ケンヂが子供時代に作った「よげんの書」とそっくりの怪しい事件を起こしていることを聞く。そ...
20世紀少年 (お萌えば遠くに来たもんだ!)
観てきました。 <池袋HUMAXシネマズ> 監督:堤幸彦 原作:浦沢直樹 脚本:福田靖 長崎尚志 浦沢直樹 渡辺雄介 2000年12月31日。21世紀前日、世界中で大事件が勃発していた。その裏には、あるカルト教団の計画があり、その元となった「よげんの書」は、...
20世紀少年 (ケントのたそがれ劇場)
★★★☆  普通は映画を観てから原作を読む、というパターンが好ましいのだが、本作に限っては原作を先に読んだほうがよいだろう。というのも本作は登場人物が多彩で、過去と現在と未来を行ったり来たりし、ミステリーかと思えば実はファンタジーであったりと、原作自体...
映画「20世紀少年」 (Andre's Review)
20世紀少年 2008年 日本 どうも、実は浦沢直樹の大ファンです。正直、映画化を知ったときは期待よりも不安の方が大きかったのですが、やっぱり気になってしまったので劇場で鑑賞しちゃいました。 主人公ケンヂは蒸発した姉が置いていった姉の娘のカンナを育てながら母親...
世界の運命はいかに? (CINECHANの映画感想)
247「20世紀少年」(日本)  1997年、ロックスターになる夢を諦めたケンヂは、コンビニを経営しながら、失踪した姉・キリコの赤ん坊・カンナの面倒を見ていた。冴えない日々が続いていたが、小学校の同窓会に出席し、久しぶりに級友に会う。その日からケンヂの...
20世紀少年 (2ちゃんねる映画ブログ)
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1220114819/ 1 :名無シネマ@上映中:2008/08/31(日) 01:46:59 ID:1rQcV/Yu まず一本目 公式 http://www.20thboys.com/ 監督:堤幸彦 原作:浦沢直樹 脚本:福田靖、浦沢直樹、長崎尚志 音楽...
20th Century Boy (Velvet no yami)
某サイトの抽選で当たったので、友達と一緒に映画を見に行った。 映画館へ行くなんて超久しぶりだよ。 しかも、公開される前に試写会を見...
『20世紀少年』 2008-No67 (映画館で観ましょ♪)
ワーナー・マイカルのポイントも貯まってるし、 第2章の予告を朝のワイドショーで流してたし、 とりあえず第1章は見ておこうかと、行っ...
20世紀少年 評価:★★★★ (20XX年問題)
レビューを更新しました。 当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます
20世紀少年<第1章>■やっと見た・・・。 (映画と出会う・世界が変わる)
昨年見逃した「20世紀少年・第1章」であったが、今回、「第2章」公開に先立って復習上映があり、それで見に行った。原作はいつか読みたいと思いながらも、未だに読んでいないのであるが、数多い登場人物とエピソードがあるのだろう。映画はそれをかなり要領よくまとめて...
20世紀少年<第1章>■その裏目読み (映画と出会う・世界が変わる)
この中で彼らが「ともだち」に対して闘いを挑むときのスローガンは「このマークを俺たちのもとに取り戻そう!」である。あの目玉と指先を合わせたあのマークは彼らの為のものであり、仲間としての団結のマークであった。しかし、それが今や彼らを窮地に落とし込もうとして...
20世紀少年・第2章 (メガネパークのスタッフのブログゴト・山口限定版)
昨日放送されていました20世紀少年~もう一つの第1章~。映画版を再編集して放送されていましたがおもしろかったです。ともだち、かなりリアリティがあって恐怖感を感じました。ドンキの鼻水を拭いていたタオルで助けてもらうのには爆笑しましたが。(笑)まだ20世紀少年...
映画評:20世紀少年 ~もう一つの第1章~ (テレビ放送版) (映画と写真のブログ)
ケンジは、かつてロック歌手を目指していたが、今はぱっとしないコンビニ店員。 姉が失踪して、その子供のカンナを養っていた。 平凡なコンビニ店員だったケンジ。 まだ、運命の日を知らない。 ある同窓会の日。ケンジは、小学生時代の友人と再会する。 すると...
No.158 20世紀少年 第1章 終わりの始まり (気ままな映画生活)
1969年。小学生のケンヂは、仲間たちと 20世紀の終わりに人類滅亡をたくらむ悪とそれを 阻止する正義の味方の出現という空想を ‘よげんの書’に書き楽しんでいた。 そして1997年、謎の教団を率いる教祖‘ともだち’が 出現し、各地で不穏な事件が起き始める…。
20世紀少年 第1章 終わりの始まり (Sato's Collection)
見ました。 原作は『YAWARA』『MONSTER』などの浦沢直樹。今回の『20世紀少年』はなんと発行部数が2500万部というから驚きです!mac_kun、残念ながら本作があるのは知っていましたが、通しては読んでません。 そんなわけで意外と新鮮に映画を見れました。 で、率直な感...
20世紀少年 第1章 終わりの始まり (カオスダイバー漂流中)
原作は「YAWARA」や「MONSTER」の浦沢直樹先生。 その作品の中でも、ヒデキチさんが一番好きなのがコレですよ(゜∀゜) ヒ...
20世紀少年 (2008) (アヤは観た。)
監督:堤幸彦 出演:唐沢寿明、豊川悦司、常盤貴子、香川照之、石塚英彦、宇梶剛士、宮迫博之、生瀬勝久、小日向文世、佐々木蔵之介、佐野史郎、森山未來、津田寛治、藤井隆、山田花子、ARATA、片瀬那奈、池脇千鶴、平愛梨、鈴木崇大、三浦敏和、中田敦彦、藤森慎吾、藤...
20世紀少年 第1章 終わりの始まり (mama)
2008年:日本 原作:浦沢直樹 監督:堤幸彦 出演:唐沢寿明、石塚英彦、中村嘉葎雄、石橋蓮司、佐々木蔵之介、宮迫博之、生瀬勝久、常盤貴子、宇梶剛士、豊川悦司、小日向文世、香川照之、黒木瞳 1969年。小学生のケンヂは、仲間たちと20世紀の終わりに人類滅亡を...
20世紀少年/<第1章>終わりの始まり (Yuhiの読書日記+α)
浦沢直樹の人気同名マンガを原作としたSFサスペンス三部作の第1章。監督は堤幸彦、キャストは唐沢寿明、豊川悦司、常盤貴子、香川照之、石塚英彦、宮迫博之、佐々木蔵之介他。 <あらすじ> 翌年に大阪万博開催を控え、人類が初めて月に降り立った1969年の夏、小学生...
映画評「20世紀少年-第1章-終わりの始まり」(地上波放映版) (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆(6点/10点満点中) 2008年日本映画 監督・堤幸彦 ネタバレあり
映画 20世紀少年 3部作 (VAIOちゃんのよもやまブログ)
地上波で「20世紀少年 」の映画3部作「終わりの始まり」「最後の希望」「ぼくらの旗」が3週連続で放送されていたので、いつものようにX95で録画してPSPに転送して鑑賞しました。録画から随分時間が経ってしまいましたが(^_^;)‘み’はMONSTERとかマスターキート...