★☆ひらりん的映画ブログ☆★

映画の難しい説明は他人に任せて、ひらりんは簡潔に箇条書きで映画を語ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

★「ホームレス中学生」

2008-11-03 03:38:20 | 映画(は行)
<T872/2008/A177/S110><TOHOシネマズ1ケ月フリーパス使用14本目>

3日連続ナイトショウは疲れるワーーーー、
そやけど、せっかくの「1ケ月フリーパス」だから、見れそうな時間はシネコンへ直行デンガナ。
受付のおねえさんは昨日と同じ人やったな・・・深夜にご苦労さんやでーー・・・
と、本作品にちなんで、関西弁使ってみました、東京人のひらりん。
あってるのかな?

原作はお笑いコンビ、麒麟の田村裕の同名自叙伝小説・・・
220万部以上売れてるようだけど、ひらりんは未読。
2008年製作の、兄弟愛系青春ドラマ、116分もの。

あらすじ・・・今回はAllcinemaさんから引用させてもらいました。
大阪の中学2年生、田村裕(小池徹平)は一学期を終え、夏休みを楽しみに帰宅。ところが、玄関の前には“差し押さえ”のテープが貼られ、中に入れない状態となっていた。あまりに突然の出来事に、大学生の兄・研一(西野亮廣)、高校生の姉・幸子(池脇千鶴)と共に茫然自失となる裕。すると、そこへ父親の一朗(イッセー尾形)が自転車に乗って現われ、“これからは各々頑張って生きてください…解散!”とだけ言い残し、そそくさと去っていくのだった。7年前に母親(古手川祐子)を亡くし、借金が原因で親戚とも音信不通のため頼るアテのない田村一家。それでも裕は気丈に振る舞い、兄姉のもとを離れ独りで生きていこうと決意する。やがて、辿り着いた公園を住処にホームレス生活を始める裕だったが、近所の子供たちと激しい縄張り争いを繰り広げ、雑草やダンボールで空腹を凌ぐなど、その生活は過酷を極めていく…。

                 

ここからひらりん的レビューのネタバレ注意↓
(反転モード・・・左クリックのままマウスを動かしてね)
1.童顔系で3兄姉作ったのはいいけど、
池脇千鶴(27才くらい)の女子高生は、ちょっとオバサン入ってるぅ。
2.巻きフン公園をねぐらにする裕・・・

敵は年下のガキ連中とノラ犬と、浪花のモーツァルトこと、キダ・タロー
3.空腹時は公園の水道水飲みまくったり・・・
三遊亭小遊三みたい?に、自販機の下の小銭を漁ったり・・・
時には、公園に生えてる草をむしって食べたり、ダンボールもかじった??
4.大学生の兄貴のバイト先のコンビニにたまに行くと、
余った弁当食べれるけど、そうしょっちゅうは行けなーーーい。
明石家さんまの師匠・笑福亭松之助から鳩のエサ用のパンの耳を貰ったりするけど・・・
二週間くらいで限界ーーーーーーっ。
5.ヘロヘロになってたところで親友に出くわし、晩メシをご馳走に・・・
風呂も入れてもらい、無愛想な彼の両親(宇崎竜童田中裕子)にワケを聞かれる裕・・・
6.神社で野宿生活してた兄・姉も呼ばれ、久しぶりの3人揃っての食事。
そこんちのおばちゃんの計らいで、兄弟3人で暮らせるよう、
地元の民生委員のオバハン(いしだあゆみ)に頼んで、部屋を借りてもらったのね。
いやーー、人情味溢れる大人が出てきてくれて良かったねーーー。

7.家賃は出世払い???で助かったけど・・・
最初は民生委員と聞いて・・・一瞬養子にでも出される?なんてびびってた裕。
8.しかし、親切だった民生委員のオバハンが急死・・・
ちっちゃい時に母を亡くしてる裕・・・
イイ子にしてれば母は戻ってくると信じて生きてきたのに・・・
おっきくなってからの人の死はリアルっ。
9.母はもう帰ってこないし・・・
姉ちゃんは壊れて10キロしかスピードの出ない原チャリ乗り回し、
「10キロ女」と呼ばれてて、恥ずかしいし・・・そんで姉ちゃんと喧嘩。
裕は自暴自棄になって家出。
10.警察からの連絡で兄ちゃんが迎えに・・・
帰りに牛丼屋で説教食らう裕・・・
家に戻ると、姉ちゃんの作ったおにぎりが待ってたのね。

●苦しい時こそ、家族=兄弟揃って生きていかなくちゃ・・・みたいな話。
●中学の先生(黒谷友香)には、クラスの雰囲気を笑いで明るくしてくれる裕からは、
みんな、めっちゃ勇気貰ってる・・・とか言ってくれるし・・・
●そんなこんなで「お笑い芸人を目指した田村裕だったのね。
●大学生だった兄ちゃんも最近「ホームレス大学生」って本出したねーーー。
恐るべし便乗商法・・・ついでに「ホームレス女子高生」も出して三部作にしてしまえ。
●ホームレス兄弟の演技より、周りの大人の演技のほうが重みがあって印象的だったね。

早死にしちゃった母ちゃんや、借金しまくりの父ちゃん・・・
友達の両親は愛想なしだけど、親身になって動いてくれたねーー。

ここまでネタバレ注意↑

ひらりん的この映画の関連作は・・・
イッセー尾形主演で昭和天皇を描いた「太陽」。
池脇千鶴は「20世紀少年」でコンビニのバイトしてました。
 


という事で今回は
ホームレス度・・・
原作本が売れたおかげで、コンビの相方より税理士と一緒にいるほうが多くなった・・・
とか噂されてる田村裕・・・ですが、
今でも兄弟、仲が良さそうでよかったです。


●文末にブログランキングの宣伝を・・・・・・・・・・・
最近下位に低迷してるブログランキング・・・
気にしちゃいないが・・・上位が映画とは無関係の韓流系やYouTube系ブログばかりで、
ちょっと悔しい・・・ので・・・、
この作品を観て、ひらりん同様「童顔は得するぅ」と思ったあなた・・・
バナーにポチッとクリックおねがいしまーーす。

「人気ブログランキング(映画)」 

コメント (2)   トラックバック (21)   この記事についてブログを書く
« ★「ハンサム★スーツ」 | トップ | スカーレット・ヨハンソン特... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (にゃむばなな)
2008-11-08 16:19:45
やっぱり田村クンが小池徹平クンというのは違和感ありすぎでしたね。
それからできれば川島クンや田村クン本人にもチョイ役でも出演してほしかったです。

あとなにわのモーツァルトの出演シーンがあれだけって!
あのシーン撮るためだけに沖縄に行ったという西田探偵事務所最高顧問が羨ましいです!
こんばんわ~ (くう)
2008-11-08 22:07:07
ホームレスになった過程に、あまり悲壮感がなくて、
周りの大人が素敵な人たちで、見ていて温かい気持ちになれましたわ。
田村裕って何だかんだ言っても恵まれた人だったのかな、
って気がします(^^)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

映画(は行)」カテゴリの最新記事

21 トラックバック

ホームレス中学生 (だらだら無気力ブログ)
お笑いコンビ・麒麟の田村裕の同名自叙伝を映画化。 夏休み前日、学校から帰ってきた中学生の裕は家具や荷物が外に出され、 玄関には差し押さえのテープが貼られた状態に出くわす。 やがて高校生の姉や大学生の兄も帰ってきて、一同茫然自失となるが、 そこへ父親がふらり...
ホームレス中学生 (花ごよみ)
監督は「ロボコン」の古厩智之。 田村裕の同名の自叙伝的書籍、 「ホームレス中学生」の映画化。 原作の「ホームレス中学生」は、 今の時点で250万部を売り上げるベストセラー。 (麒麟田村大金持ち!!) ストーリーは、住む家を失った中学2年生の少年が 家族離散、...
「ホームレス中学生」ホームを失って知った兄弟の絆と周りのサポートの大切さ (オールマイティにコメンテート)
「ホームレス中学生」はお笑いコンビ麒麟・田村裕のベストセラー「ホームレス中学生」を映画化した作品で中学生で家を差し押さえられた兄弟がホームレスとなり、周りの支援で一緒に暮らしていくまでの姿を描いた実話のストーリーである。実際にあったストーリーなので正直...
映画 ホームレス中学生 (Happy☆Lucky)
映画 ホームレス中学生 みました。 ホームレス中学生 公式パーフェクトブック ワニブックス
誰だって、人生はしんどい。『ホームレス中学生』 (水曜日のシネマ日記)
人気お笑いコンビ、麒麟の田村裕が書いたベストセラー自叙伝を映画化した作品です。
ホームレス中学生/小池徹平、西野亮廣 (カノンな日々)
原作は読んでいないけど、原作者の麒麟の田村さんが出版以前にトークネタにしていたのを見てたし、TVドラマ版は観たので内容はだいたい知ってるつもりです。なのでさらに映画で観なくてもと思わなくもなかったんだけど、あの面白さを映画でも味わいたくて足を運んじゃいま...
『ホームレス中学生』 (めでぃあみっくす)
原作は未読ながらも須磨でロケが行われたと聞いて見てみましたが、よくある原作が大ヒットしたから映画は手抜きといった感じの「なんだかなぁ~」な作品でした。主役3人が関西出身ということで会話の「間」は関西なんですが、「ノリ」が関西じゃないんですよね。映画のテ...
ホームレス中学生 (いい加減社長の映画日記)
この映画はパスしようかと思ってたけど、話題の映画ではあるし、、、 そんなに迷うんだったら、とりあえず観とけ、という感じで「ホームレス中学生」をレイトショーで鑑賞。 本日2度目の「UCとしまえん」は、普通かな。 「ホームレス中学生」は、大きめのスクリーンで...
【ホームレス中学生】しんどい時は一緒にいて欲しい (映画@見取り八段)
ホームレス中学生 監督: 古厩智之 出演:  小池徹平、西野亮廣、池脇千鶴、古手川祐子 公開: 2008年10月 原作は大ベストセラーになった...
ホームレス中学生 (くまさんの日記帳)
映画「ホームレス中学生」を観ました。 今日は映画の日なので千円で観れました。 やった!!前売りより お買得!! (笑) {/face2_happy_s/} 感想は 原作→号泣 ドラマ→泣く 映画→ちょっと泣く って感じですね (>_
ホームレス中学生 (ジャスの部屋 -映画とゲーム-)
映画「ホームレス中学生」の感想です
ホームレス中学生 (08’F=9本目) (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価★★★★ 先の見えないホームレス生活に目が釘付け、てなもんや三度笠だし
ホームレス中学生 (ケントのたそがれ劇場)
★★★☆  主演の中学生に小池徹平、高校生の姉に池脇干鶴、大学生の兄に西野亮廣と、全員が10歳程度若い役柄にチャレンジしている。ちょっと図々しい気もするが、これが意外にさまになっているから大したものだ。さすが俳優だね。  原作はお笑いコンビ麒麟、田村裕の...
ホームレス中学生 (愛猫レオンとシネマな毎日)
原作は、昨年発売二ヶ月で、ミリオンを突破した同名小説です。 父親の「解散!」の一言で、兄弟3人がホームレスになってしまう・・・ 「うそやろ?」と思っちゃうけど、自叙伝だそうです。 意外に、映画がヨカッタんですヨ! 意外に・・・と、失礼な事を書いたの...
ホームレス中学生 (Sweetパラダイス)
徹平ちゃん好きなので見て来ました原作は未読。田村さんからのラブコールだとか徹平ちゃんが中学生役!!これがまた似合ってるのよ童顔だからか徹平ちゃんがホームレス!!私が恵んであげるわ徹平ちゃんのは・だ・か映画のテーマは【兄弟愛】【主人公の亡くなった母への愛...
「ホームレス中学生」 (ば○こう○ちの納得いかないコーナー)
所謂“タレント本”で読破したのは、山口百恵さんの自伝「蒼い時」だけ。麒麟の田村裕氏が自らの少年時代を著し、昨年大ヒット作になった「ホームレス中学生」も勿論読んでいない。唯、その内容は週刊誌やらTV番組やらで散々取り上げていたので、粗方は知っている。未読...
284「ホームレス中学生」(日本) (CINECHANの映画感想)
家族も解散て、あるんや  大阪の中学2年生・田村裕は一学期を終え、夏休みを楽しみに帰宅する。すると玄関の前には?差し押さえ?のテープが張られ、家に入れない状態となっていた。突然の出来事に、大学生の兄・研一、高校生の姉・幸子と共に茫然となる裕。そこへ父親の...
[映画]ホームレス中学生 (オレメデア)
映画版の「ホームレス中学生」を見てきました。 麒麟(きりん)の田村裕くんの書い...
『ホームレス中学生』@新宿ピカデリー (映画な日々。読書な日々。)
中学2年生の田村裕は、クラスの人気者。1学期最終日には、気になっていた女子から映画に誘われ、上機嫌で帰宅すると、家の周りの様子がおかしい。団地の前には田村家の家具が山のように積まれ、カギが変えられて中にも入れない。兄、姉と玄関の前で途方に暮れていると、父...
『ホームレス中学生』 ('09初鑑賞113・WOWOW) (みはいる・BのB)
☆☆☆★- (5段階評価で 3.5) 8月23日(日) WOWOWのHV放送を録画で鑑賞。
映画評「ホームレス中学生」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆★(5点/10点満点中) 2008年日本映画 監督・古厩智之 ネタバレあり