★☆ひらりん的映画ブログ☆★

映画の難しい説明は他人に任せて、ひらりんは簡潔に箇条書きで映画を語ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「アンソニーのハッピー・モーテル」

2007-11-16 03:54:12 | 映画(あ行)
<2007/A197/S104>

この映画・・・観てる人、少ないだろうなーー。
何で観ようと思ったかというと・・・
今月はホラー特集→「ソウ4」も観たいが、まだ「ソウ3」観てない→
ベッキンセイルちゃんの「モーテル」もホラーっぽい→
→むむっ、「モーテル」といえば、本作も「~ハッピー・モーテル」→
→しかも、どっちにもルーク・ウィルソンが出演してる・・・・・からでした。
原題は「BOTTLE ROCKET」
もちろん日本では劇場未公開作。
1996年製作のマヌケ系クライム・コメディ、94分もの。

あらすじ・・・今回はALLcinemaONLINEより抜粋・・・
精神療養施設から”退院”したばかりのアンソニーは、彼が”脱走”してきたと信じ込む少々ネジの外れた相棒、ディグナンによる強盗計画に巻き込まれてしまう。ディグナンの頼りは大物犯罪者のヘンリー氏だったが、彼らの犯罪が予定通りに進むはずも無く・・・

ココからひらりん的レビューでネタバレ注意↓
アンソニー役がルーク・ウィルソンで、ディグナン役がオーウェン・ウィルソン
この実兄弟・・・オーウェンがやんちゃに見えてしまって、兄貴に見えないよね。
役柄は、兄弟ではないが、泥棒さんの相棒・・・
リーダーシップを発揮するが、いつも独走気味で自分勝手・・・なディグナン。
しかし、どこと無く憎めないヤツで、ついついその場を上手く収める融和派のアンソニー。
車を持ってるボンボンのダメ男・ボブを仲間に入れたり・・・
自分の家に強盗に入って、予行練習したり・・・
その甲斐あって、ヘンな強盗計画が、たまたま上手くいっちゃって、ちょっと優越感。
そして、逃亡生活・・・・で、街道沿いのモーテルにたどり着く・・・。
そこでアンソニーが出会ったのが、パラグアイ??出身の客室係のイネス。
一目惚れ???あまり言葉が通じないが、熱意が通じて、ラブラブ・・。
しかし、ボブの兄貴が麻薬密売容疑で逮捕・・・
車に乗って実家に帰ってしまい、置き去りに・・・
神経質なディグナンだけ、取り残された感で、酒場で荒れたり・・・。
結局、言葉の行き違いで、イネスを置いて、町に帰る事に・・・
もちろん盗難車で・・・でも途中で故障・・・アンソニーとディグナンも喧嘩別れに・・・。
その後、アンソニーはボブの家で仕事を手伝い、堅気の仕事に精を出してたが・・・
一方のディグナンは、大物ヘンリー氏に擦り寄っていた。
町で出会った二人は、いつものディグナンのペースで盗みのヤマの話になるが・・・
ほんとはまっとうに生きたいアンソニー・・・なかなか踏み込めない。
やる気になったのが、ボブの兄貴にディグナンがバカにされてから・・・
ヘンリー氏とも面通しして、作戦を練る強盗チーム・・・
しかし、ディグナンの緻密な計画??は、うまくいかなーーーーい。
持ち場を離れたり・・・
金庫を開けられなかったり・・・
逃走用の車は、インナーロックしてドアを開けられないし・・・
見事ディグナンだけ逮捕されてしまう。
もちろん、同時間にヘンリー氏一味は、出払ってるボブ家の豪邸に押し入ってました。
アンソニーは、イネスと連絡が取れ、愛を確認・・・
ボブもいじめられてた兄貴と和解・・・
ディグナンは、逮捕された時警官に殴られて記憶を失った事にして・・・
医療刑務所みたいなところに服役中・・・
相変わらず、面会に来ていた友人を使って、脱走を計画していたりして・・
一生・・性格は変わらないのねーーー・・・・・
というお話。

ちょっと邦題が、ぱっとしないね。
まっ、テレビ放映用かビデオ発売用のタイトルだから、明るめなタイトルにしたかったんでしょうね。
しかし内容は、泥棒トリオの友情コメディ・・・
腐れ縁で結ばれちゃってて、どうにもならない状況・・・
いるよね・・・あいつに付きまとわれると自分が不幸に成りそう・・・ってヤツ。
脚本書いてるのがオーウェンだけに、メチャメチャ自己チュウなディグナン。
ちょっと頭のネジが緩んでる男を自ら演じる・・・って役者として快感なのかも。
アンソニーとボブが切っても切れない関係でいるのも、なんか判る気がするね。

ここまでネタバレ注意↑

ひらりん的この映画の関連作は・・・
オーウェン・ウィルソン・・・蛇もの「アナコンダ」にも出てました。
ルーク・ウィルソン・・・極カノもの「Gガール 破壊的な彼女」に出てました。
 

という事で今回は
ハッピー度・・・
あの終わり方で、「ある意味作戦成功」・・・と言ってるあたりが、
ちょっと地味すぎるかなぁ・・・
まあ、でもこれが現実的な結末なんでしょうね。


●文末にブログランキングの宣伝を・・・・・・・・・・・
最近下位に低迷してるブログランキング・・・
気にしちゃいないが・・・上位が映画とは無関係の韓流系やYouTube系ブログばかりで、
ちょっと悔しい・・・ので・・・、
この作品を見て、「ウィルソン兄弟・・面白すぎっ」・・・と、思ったあなたっ・・・
             
バナーにプチッとクリックおねがいしまーーす。
「人気ブログランキング(映画)」

コメント (1)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« ★「ボーン・アルティメイタム」 | トップ | ★「モーテル」 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
TBだけして・・ (メル)
2008-03-23 08:37:45
コメント残さず来てしまったのに、
コメントまで残していただきまして、どうもありがとうございました~

この兄弟はほんと弟の方が兄に見えちゃいますよね(^^;;) 特にこの映画では。

登場人物がみ~んなどっか可笑しくて、お惚けで、
おバカで(^^ゞなんか好きでした~(^ー^* )

「ダージリン急行」見れる日を楽しみにしています♪

TB&コメント、どうもありがとうございました~

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

映画(あ行)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

「アンソニーのハッピー・モーテル」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
アンソニーのハッピー・モーテルソニー・ピクチャーズエンタテインメントこのアイテムの詳細を見る 精神療養施設から”退院”したばかりのアンソニー(ルーク・ウィルソン)は、彼が”脱走”してきたと 信じ込む少々ネジの外れた相棒、ディグナン(オーウェン・ウィルソン...