★☆ひらりん的映画ブログ☆★

映画の難しい説明は他人に任せて、ひらりんは簡潔に箇条書きで映画を語ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

★「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」

2007-09-17 03:38:54 | 映画(さ行)
<2007/A159/S85>←今年85本目の劇場鑑賞。

今週は3連休なので日曜深夜もナイトショウ開催中・・・
って事で、今週末公開の期待の本作を鑑賞。
なんてったって、予告編何度も見せられて、興味津々だったからね。
主演は、クエンティン・タランティーノだったっけ???
いや、一応「海猿」の伊藤英明・・・
でも、共演者が多彩で楽しめるね。
惨殺シーン多数???なので「映倫 PG-12」指定。
2007年製作のスキヤキ系アクション西部劇、121分もの。

あらすじ
壇ノ浦の戦いから数百年後・・・
平家の落武者の子孫が住む山間の寒村に、お宝騒動が勃発・・・
源氏の末裔・源義経率いる源氏ギャング(白軍)と、
平家の末裔・平清盛率いる平家ギャング(赤軍)が対峙する状況に・・・
そこに現れたのが凄腕のガンマン(伊藤英明)。
さーーーて、どっちの味方につくのかなっ???

ココからネタバレ注意↓
(反転モード・・・左クリックのままマウスを動かしてね)
一応主役の伊藤英明・・自分が凄腕ガンマン・ジャンゴ役かと思ってたらしいけど・・・
実は役名は無かったのね。
そんな事より、アッと驚いたのが冒頭の伝説のガンマン=タランティーノ。
あの顔見ただけで笑っちゃうのに、蛇が飲み込んだタマゴをガンで奪い返し、
スキヤキに付けて食べちゃうんだから、大笑いっ。
そんな事より白組と赤組の対決は・・・
白組には保安官のイチゴ娘さん・・・いや香川照之が味方についてたり・・・
メジャーリーグ2」でド迫力大リーガーだった石橋貴明演じる弁慶がいたり・・・
それにしても、最近よく出てくる源義経役の伊勢谷友介・・・
窪塚洋介と、どこが違うのか???なんか似た役回りが多そうだし・・・。
対する、赤組・・・
平清盛役は佐藤浩市・・・早く「釣りバカ日誌」の跡を継げばいいのに・・・
と思ってるひらりんだけど・・・
今回は、何故かシェイクスピアの「ヘンリー6世」を愛読してるというヘンな役。
部下には気弱な弟・平重盛(堺雅人)や「あるよ」が口癖のの田中要次なんかが。
まっ、両者のつばぜり合いはあまり問題じゃなかったね。
やっぱり、なおん・・・いや、女が絡んでこなきゃ面白くない。
登場するのは、赤組に夫・あきらを息子の目の前で殺された静(木村佳乃)。
今は白組の義経の女に成り下がってるが・・・
そしてもうひとりが、静の死んだ夫の母親であるルリ子(桃井かおり)。
村で食堂らしき店をやってるが、このにらみ合いの状況をナントカしたかった。
そこで、凄腕ガンマンに頼んで、両者抹殺計画・・・
実はルリ子は、昔その名を轟かせた女殺し屋、ブラッドリー・ベンテン=血まみれの弁天だった。
通称BBだって・・・背中に弁天様の入れ墨入りでしたっ。
冒頭登場の伝説のガンマン・タラちゃんと昔出来てて、彼からガンを入手。
殺された息子・アキラの名前は、アニメおたくらしく「AKIRA」から命名。
かくして、一番派手に活躍する桃井さん。
この人主役じゃない???と思うくらい。
そうそう、木村佳乃も体当たりの演技で、ファックしたり、矢が胸元に刺さったり・・・
その小さな息子は、父の死で失語し、母の死を見て盲目になっちゃった可哀想なエピソード。
でも、そんなの関係ねぇ・・・って、(ちょっと小島よしおのネタ使ってみました)
騒ぎが収まって、その後何年か経ち、その子はイタリアに渡り・・・
ジャンゴというガンマンになりました・・・・という終わり方だったかなっ。

お宝争奪・・・というわりには、そのお宝の出し方がイマイチ考え不足だよね。
両者の対決シーンはまあまあ迫力あるし、斬新なカメラワークって気がしたね。
何より、全編英語・・・というのが笑える・・・。
一説にはカンヌ映画祭上映時には、英語劇にもかかわらず、
英語の字幕が付いてた・・・という話もあるけど・・・これも笑えるねっ。
登場人物のキャラもヘンな奴ぞろいだし・・・
石橋なんか、玉切られて、保毛尾田保毛男みたいになっちゃったり・・・
アホらしいけど、奇想天外・奇妙キテレツ的な日本映画って、なかなかないしねーーー。
そういう意味では、貴重な1本ではないでしょうか。

ここまでネタバレ注意↑

ひらりん的この映画の関連作は・・・
三池崇史監督は、ひらりん大絶賛の「妖怪大戦争」も撮ってました。
この人の、こういう大げさな作りが、ひらりんのツボなのかも・・・、、、。。。
主役級の活躍だった桃井かおり・・・
チャン・ツィイー主演の「SAYURI」でも、ババア役でしたね。
タラちゃんの同時期公開作「デス・プルーフ」もアホらしくて、スッキリ爽快ですよ。
 

という事で今回は
闇鍋度・・・
スキヤキほど、具が上品じゃありませんが、
何が飛び出すかわからない・・・という闇なべ的面白さ満載でした。


●文末にブログランキングの宣伝を・・・・・・・・・・・
最近下位に低迷してるブログランキング・・・
気にしちゃいないが・・・上位が映画とは無関係の韓流系やYouTube系ブログばかりなので、
ちと悔しい・・・ので・・・、
この映画のエンディングで「北島三郎で泣けたっ」あなたっ・・・
                 
バナーにプチッとクリックおねがいしまーーす。
「人気ブログランキング(映画)」

コメント (10)   トラックバック (99)   この記事についてブログを書く
« ★「ミス・ポター」 | トップ | 「マーサの幸せレシピ」 »
最新の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
85本の映画達成おめでとうございます (Carrie)
2007-10-02 14:53:36
すごいですね~
私も見てきましたよ~大変面白かったです
TB久々だったので、2回もついちゃいました。あはすいません。一つ消してください!!

映画は、今までにない斬新さがよかったなぁって思います。
監督さんはあんまり意識してないので、書いてないですが、妖怪大戦争もそうだったんですね。
龍之介君がかわいいので見ようと思って、まだ見れずじまい。。。
今度借りてきたいと思います

TBありがとうございます (くまんちゅう)
2007-10-02 22:48:19
なかなか楽しかったです、色々作りすぎて外してるのもあったけど、いちご娘さん、ヘンリー6世良かったです、あれ?合ってるよね。
そうかスキヤキというより闇鍋ね、そんな印象でした。確かに。

今頃で申し訳ないですがリンクに貼らせて頂きました、どうかよしなに」
おもしろい! (あかん隊)
2007-10-03 01:20:28
いやいや、楽しくて満足でした。もう一回観たいです。(^^;) いろんなツボで笑いコケました。
ちなみに北島三郎は、高校の同窓生(大先輩)にあたります。TBありがとうございました。帰りにクリックして行きます。<毎度~!
身長? (BC)
2007-10-03 13:54:48
ひらりんさん、こんにちは♪
トラックバックありがとうです。(*^-^*

三池監督作としては突飛なインパクトに欠ける気はしたけど、
時代劇+ウェスタン+おバカ映画の要素を組み合わせた発想は斬新でそれなりに面白かったです。(@o@)


P.S.
伊勢谷友介と窪塚洋介の違いは“身長”かしら?
(後者は数年前に『凶器の桜』の舞台挨拶で拝見した事があるのですが、とても小柄でした。。。)
はじめまして (OK)
2007-10-03 14:02:31
TBありがとうございます
スキヤキというよりは三池流の闇なべ・・・同感です。 
でも想像していたよりはまだ美味しく食べられる材料が色々投入されていたので、結構楽しめた和風ウエスタンでした。 
個人的には“妖怪”という難しい食材を豪腕調理して楽しませてくれた『妖怪大戦争』の方が・・・若干好きでしたけどね(笑)
では、またお邪魔します。
一応 (メビウス)
2007-10-03 22:09:41
ひらりんさんこんばんわ♪TB有難うございました♪

伊藤英明が『一応』主演というのも同感です(汗)。個人的には一番カッコ良かったんですけど、周りに主演級な人がたくさんいるから、どうも薄く感じちゃうんですよね。源氏と平家どっちつかずでもあるから宙ぶらりんなキャラクターですね(^^;)

桃井かおりの方が逆に主演?
上質和牛 (にら)
2007-10-03 23:07:39
ご無沙汰してました。
ひっそり復活した、にらです。

今までの三池スキヤキに投入されたお肉が鳥や豚だったことを思えば、今作はかなり和牛であります。
ヤコブ病に感染したアメリカ牛も一匹混じってましたけど(笑)。

それはさておき、最後にお嘆きのランキング、まったく同感です。
復活を契機に、ランキング撤退しようかな(笑)。

てなわけで、TBありがとうございました。
だだ茶豆 (mugi)
2007-10-06 20:49:40
冒頭、クエンティン・タランティーノが登場してスキヤキを食べているのは笑えました。卵汁に浸して食べる、東北や関東式食べ方でしたね。
そして、だだ茶豆!宮城県人の私には、思わずニヤリ。ビールが飲みたくなりました。
ポイントが同じでした。 (鯖ty)
2007-11-06 23:19:52
ご無沙汰しております

余りにも自分と同じポイントを書いていたので
思わずTBさせて頂きました~。
(伊勢谷or窪塚兄のあたりと言い・・・/笑)

このくらいハジけた映画は好きなのでまた三池監督、
やってくれないかなーと密かに思っておりますv
Unknown (ひめ)
2008-03-15 23:47:15
私も保毛尾田保毛男を思い出しました。
こんなに奇天烈な作品だと思っていなかったので
最初は戸惑いましたが、なかなか楽しかったです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

映画(さ行)」カテゴリの最新記事

99 トラックバック

スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ (映画鑑賞★日記・・・)
2007/09/15公開(09/16鑑賞)製作国:日本 PG-12監督・脚本:三池崇史出演:伊藤英明、佐藤浩市、伊勢谷友介、桃井かおり、香川照之源氏が平家を滅ぼした壇ノ浦の戦いから、数百年後の山間の村。伝説の宝を求めて、義経の源氏軍と清盛の平家軍が激しく対立していた。そこ...
スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ (ぷち てんてん)
☆スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ☆(2007)三池崇史監督伊藤英明佐藤浩市伊勢谷友介桃井かおり木村佳乃香川照之石橋貴明安藤正信堺雅人田中要次小栗旬クエンティン・タランティーノ香取慎吾ストーリー 壇ノ浦の戦いから数百年後。山あいの寒村“湯田(ユタ)”は平家の落...
スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ (Akira's VOICE)
楽しんだもん勝ち!
「スキヤキ・ウェスタン ジャンゴ」 絶妙な和洋折衷 (はらやんの映画徒然草)
北島三郎の主題歌が流れる予告を観た時から、とても観たくて初日に行ってきました。
スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ (江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽)
 日本   西部劇&アクション  監督:三池崇史  出演:伊藤英明      佐藤浩市      伊勢谷友介      桃井かおり 【物語】 壇ノ浦の戦いから数百年後。山あいの寒村“湯田(ユタ)”は平家の落人 が拓いた村。ある時、そこに平家再興の埋蔵金...
スキヤキ・ウェスタン ジャンゴ (ぴょん吉帝国)
  「マカロニウェスタン×源平の戦い×愛」
スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ (B-scale fan's log)
公開中 三池崇史監督 伊藤英明主演     出演 佐藤浩市、伊勢谷友介、桃井かおり     香川照之、石橋貴明、安藤政信、木村佳乃     クエンティン・タランティーノ 他 和製ウエスタンという珍しいスタイルの作品。 でも私は良く知りませんが3,40年位前...
『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』 (cinema days 『映画な日々』)
 平家 VS 源氏が埋蔵金を巡って対立する村に  流れ者のガンマンがやって来る…  個人評価 ★★  『 映画雑感 』
『スキヤキ・ウエスタン・ジャンゴ』 (ねこのひたい~絵日記室)
案の定、やべきょうすけに、真剣白羽取りは無理でした。
あんなババァに私もなりたい?!~「スキヤキウエスタンジャンゴ」~ (ペパーミントの魔術師)
本来コレ、伊勢谷友介目当てで見に行ったんですが。(笑) いや~~カッコよかった。桃井かおり。(アレ?) スキヤキなんて作れなくてもいい。 カッコよく撃ってほしい。(レ?) 西部劇の何たるかも 黒沢映画の何たるかもわからん私にとっては ホンマなんの予備知識も...
スキヤキ・ウェスタン・ジャンゴ、試写会 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
9/4、竹橋、サイエンスホールでの開催。 SPEの配給とあって、ソニーの映画の予告編満載。 青春ダンス甲子園「スタンプ・ザ・ヤード」 ペンギンサーファー物語「サーフス・アップ」 韓国式お涙ちょうだい「ノートに眠った願いごと」 ミラ・ジョボビッチ「バイオハザ...
スキヤキ・ウェスタン ジャンゴ (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『生き残れるのは、一人だけ。』  コチラの「スキヤキ・ウェスタン ジャンゴ」は、実は密かに、って別に隠してたワケではありませんが、めちゃめちゃ楽しみにしていたPG-12指定の和製ウェスタンです。9/15に公開されていたのですが、先週はお休みさせていただいてお...
「スキヤキ・ウェスタン ジャンゴ」★★★☆ (JoJo気分で映画三昧!+α)
'07年製作 監督三池崇史  出演:伊藤英明 、佐藤浩市 、伊勢谷友介、 安藤政信、 石橋貴明、 木村佳乃、 香川照之 、桃井かおり、クエンティン・タランティーノ (多人数のため敬称略とさせていただきます)他によるジャパニーズ・ウェスタン。本日9月15日公開...
【2007-131】スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ(SUKIYAKI WESTERN DJANGO)  (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
人気ブログランキングの順位は? 源氏×平家×用心棒 ─ ”埋蔵金”を巡る壮絶な戦いがいま始まる! 生き残れるのは、一人だけ。
スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ(映画館) (ひるめし。)
生き残れるのは、一人だけ。
自分の明日は自分で決めろ (CINECHANの映画感想)
237「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」(日本)  壇ノ浦の戦いから数百年後、砂塵の舞う山間の村。言い伝えにある?埋蔵金?を探し求め、義経率いる源氏ギャング(白軍)と清盛が指揮する平家ギャング(赤軍)が激しく対峙していた。  そこへ現れたのはテンガロンハ...
'07-075 『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』 (闇に歌えば Singin' In The Dark)
もう何でもありなんですね・・・ あんたらのリボルバーには何発装てんされているんだ、 とばかりに弾の交換もせずに撃ちまくる 全編英語なんですが、不意に出てくる日本語台詞が面白い 豪華キャストを贅沢に「えっ、このシーンだけ」と使ってますよね 伊藤英明の役名...
9/17 スキヤキ・ウェスタン ジャンゴ (やっかいな日に限って空は激しく晴れている。)
●本日、新宿にて鑑賞。本家の"西部劇"自体、かつて仲代達矢とか三船敏郎とかが出演したこともあったので、ある意味"なんでもあり"が許されるジャンルなんだろうけど(なんせ日本にも偉大な先達http://movie.goo.ne.jp/search/result.php?n=%C5%CF%A4%...
「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」壮絶な打ち合いの末にみた勝者は・・・ (オールマイティにコメンテート)
「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」(PG-12指定)は奇才三池崇史監督が源平合戦を和製ウエスタン風に描いた異色の決闘ストーリーである。1185年の壇ノ浦の合戦から数百年後を舞台にして名前はそのままに平家対源氏の対決が描かれている。
スキヤキウエスタン ジャンゴ (5125年映画の旅)
今とは違う時代の日本、源氏と平家が雌雄を決した檀之浦の戦いから数百年。とある村に眠る埋蔵金を巡って二大勢力は再び対立していた。膠着状態が続いていた両者の戦いだったが、村に現れた凄腕の用心棒によって事態は動き出す。両陣営は用心棒を仲間に加えようと策を...
スキヤキ・ウエスタン・ジャンゴ (★YUKAの気ままな有閑日記★)
邦画はあまり観ないのだが、派手な予告に惹かれたし、とあるTV番組で出演者の佐藤浩市さんが、「これが面白くないんだったら映画ファンなんかヤメタ方がいい。文句があるなら佐藤浩市の所へ直接言いに来い」なぁ~んて仰っていたので・・・俄然興味が湧いてきちゃった~【...
スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ 39点(100点満点中) ((´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ))
荒野の用心棒 公式サイト イタリア製の西部劇映画、マカロニウエスタンの日本版を標榜した、三池崇史監督の最新作。 英語で会話する日本人がインチキなウエスタン世界にて源平の戦いを繰り広げる、狙い自体は興味深いものであり、そんな荒唐無稽な作品ながら、近年...
『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」□監督 三池崇史 □脚本 NAKA雅MURA □キャスト 伊藤英明、佐藤浩市、伊勢谷友介、桃井かおり、香川照之、石橋貴明、安藤政信、木村佳乃、堺 雅人、クエンティン・タランティーノ ■鑑賞日 9月16日(...
スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ (そーれりぽーと)
『妖怪大戦争』でやりたい放題やって楽しませてくれた三池崇史監督。 今度は『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』なる得体の知れない、またネタ系オンパレードを予想させる映画が公開されたので観てきました。 ★ やり過ぎていて暴走。 ノレなかった。 本人も登場している...
「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」 (或る日の出来事)
マカロニ・ウエスタンの元祖「荒野の用心棒」が、黒澤明監督の「用心棒」をネタにしたイタリア製西部劇なら、元祖ともいうべき日本で、日本らしい西部劇があってもいいじゃないか。 というので、源氏と平家の争いに用心棒
「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」 (ice-coffee)
今日初日の「ジャンゴ」と先週からの「HERO」を見てきました。 「ジャンゴ」は小栗君が 出るという事でメイキングDVD付き前売り券を買って初めて初日に行った訳で そして 監督が三池崇史さんで 今度10月27日公開される 「クローズ ZERO」の監督で...
スキヤキ・ウエスタン・ジャンゴ (UkiUkiれいんぼーデイ)
「日本なら<寿司>なんだけど、それじゃぁちょっと「ぬるい」んだよねぇ」 「それより、下からグツグツ煮込まれる感じの<スキヤキ>が良いかなって思って」 先日、監督の三池崇史さんが本作のタイトルについてこう話してたんですよね。 全編英語 西...
「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」SUKIYAKI WESTERN DJYANGO (俺の明日はどっちだ)
敢えて(なのか?)意味なく全編英語の台詞、平家 vs 源氏のチーム抗争、西部劇だけど時代劇、そして主題歌が北島三郎と、いろんな意味で危なっかしいけれど、どこか期待を募らせてくれた作品。 オープニングのクエンティン・タランティーノと香取慎吾のやりとりの際のち...
『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』 (試写会帰りに)
三池崇史監督の日本版マカロニ・ウエスタン、クエンティン・タランティーノや慎吾ちゃんが出演という事で興味津々の『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』。しかも全編英語、ウエスタンと時代劇の融合と、一体どんな映画になっているのか?? スキヤキ・ウエスタンジャ...
スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ (ネタバレ映画館)
行くぞ!イチロー、マツイ!
SUKIYAKI WESTERN ジャンゴ (バビロン21)
西暦2007年--時代はレオーネか?それともコルブッチか! 残酷がコワくてマカロニが観られるか! おいおい、一体いつの時代の話をしているんだオメェーはよぉぉ! ‥‥という感じだが、なんのなんの‥‥ 男子たるものマカロニの洗礼を受けずしてスキヤキは喰...
映画「ジャンゴ」 (Carrie Cafe)
{/new_bk/} 「SUKIYAKI WESTAN ジャンゴ」見てまいりました{/hiyob_en/} 豪華なキャスティング、英語で話すところも見逃せません{/heart_pink/} みなさん演技しながら、流暢な英語で、かっこいい~~~~{/face_heart/}{/3hearts/} 特にかっこよかったのは、桃井かお...
『スキヤキ・ウエスタン・ジャンゴ』 (ねこのひたい~絵日記室)
案の定、やべきょうすけに、真剣白羽取りは無理でした。
「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」 (かいコ。の気ままに生活)
試写会で 観てきました。「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」公式サイトあらすじ:とある山奥の寒村、源義経率いる源氏ギャングと平清盛率いる平家ギャングが、村に言い伝えられるお宝をめぐって血なまぐさい抗争を繰り広げていた。そこへ、心に傷を負った流れ者のスゴ腕...
『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』 (ラムの大通り)
----これって超話題の映画だよね。 試写も盛り上がったでしょう? 「うん。改めて三池崇史とタランティーノの人気を知ったね。 まあ、この映画に関しては主演の伊藤英明目当ての人も けっこういたようだったけど…」 ----で、映画はどうだった? 観る前は、あまり乗り気じ...
スキヤキ・ウェスタン ジャンゴ / SUKIYAKI WESTERN DJANGO (シネマログ  映画レビュー・クチコミ 映画レビュー)
努力だけは認める■ストーリー源氏と平家の壇ノ浦の戦いの数百年後、山あいの寒村に言い伝えられる\"埋蔵金\"を捜し求め、源氏と平家の末裔が争奪戦を繰り広げる。そこへ、名も無き凄腕ガンマンが訪れ、お互いに用心棒として迎え入れようとする・・・血で血を洗うバトルア...
スキヤキ・ウェスタン ジャンゴ [映画] (mololog(モロログ) -映画レブーとかその他諸々)
★★★★★★☆☆☆☆ http://www.sonypictures.jp/m
スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ (Lovely Cinema)
2007年/日本 監督:三池崇史 出演:伊藤英明(ガンマン)    佐藤浩市(平 清盛)     伊勢谷友介(源 義経)    安藤政信(与一)    石橋貴明(弁慶)    木村佳乃(静)    桃井かおり(ルリ子)    小栗 旬(アキラ)    香...
スキヤキ・ウェスタン・ジャンゴ (B級パラダイス)
ようやく観に行ってきました。予告編を観た段階でおもしろそうと思った反面ヤバそうかなとも思いましたが、いやー楽しめました!
スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ (It's a Wonderful Life)
予告編観てこれは面白そうだと期待してました。 予告で流れるサブちゃん歌う♪ジャンゴ~って主題歌、これ知ってるかも? その「ジャンゴ」って主人公が出てくるマカロニウェスタンどんなかは ほぼ覚えてないですけどあの曲は記憶の片隅にあるってことはテレビ放映...
【映画】スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ (新!やさぐれ日記)
■状況 109シネマズ佐野にてサービスデー価格で観賞 ■動機 監督の前作「龍が如く」が面白かったので ■感想 何気に豪華キャスト。ばかばかしいながらも面白かった。 ■あらすじ 壇ノ浦の戦いから数百年、源義経(伊勢谷友介)率いる源氏ギャングと平清盛(佐藤...
映画『スキヤキ・ウェスタン・ジャンゴ』 (いんどあかめさん日記)
誰が最後に生き残るのか…、早速見届けに行ってきました。 映画『スキヤキ・ウェスタ
「スキヤキ・ウェスタン ジャンゴ」:日清食品前バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/kaeru_en4/}なに、この「ヤキニク・ウェスタン」って? {/hiyo_en2/}違う、違う、「スキヤキ・ウェスタン」。 {/kaeru_en4/}ああ、「アミヤキ・ウェスタン」ね。 {/hiyo_en2/}あなた、人をおちょくってるの? {/kaeru_en4/}イタリア製の西部劇を「マカロニ・ウェスタン...
「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」試写会レビュー 人間ってこんなカッコええのか (長江将史~てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ)
巨大な怪獣が入り乱れて戦う映画を好んで観る僕だが、この映画も今後映画館にビデオに(いや、できるだけ大きい画面で観たいが)好んで観まくるだろう。
スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ よみうりホール 2007.9.4 (◆JOY◆ ~映画鑑賞日記~)
あらすじ:源氏と平家の決戦、壇ノ浦の戦いから数百年後。とある山間の寒村に言い伝えられる“お宝”を探し求め、義経率いる源氏軍(白)と、清盛が指揮する平家軍(赤)が激しく対立し村人を巻き込んでの抗争を繰り広げていた。そこに、心に傷を負った一人のスゴ腕ガンマ...
スキヤキ・ウエスタン・ジャンゴ (パフィンの生態)
三池崇史監督による日本版ウエスタン映画、上映中 俳優の決めポーズを見て楽しむ歌舞伎の舞台に似た娯楽映画☆ スキヤキが牛肉と豆腐=東洋と西洋の合体であるように 源平ギャングが刀と銃を使って闘い、保安官と用心棒と酒場の 女が洋服、日本家屋の襖絵は刺青の柄!と...
「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」 (みんなシネマいいのに!)
 壇ノ浦の決戦から数百年後、埋蔵金を巡り源氏と平家の末裔たちが対立する寒村で、
『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』 (Rabiovsky計画)
『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』オフィシャルサイト 監督:三池崇史 脚本:三池崇史 、NAKA雅MURA 出演:伊藤英明 、佐藤浩市 、伊勢谷友介 、桃井かおり 、香川照之 、石橋貴明 2007年/日本/121分 おはなし Yahoo!映画 とある山奥の寒村、源...
『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』 ('07初鑑賞103・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆★-- (5段階評価で 2.5) 9月15日(土) 109シネマズHAT神戸シアター7にて 13:35の回を鑑賞。{%cross%}
#130.スキヤキ・ウェスタン ジャンゴ(舞台挨拶つき) (レザボアCATs)
サブちゃん、この歌で紅白に出れるかなあ?行って来ました!舞台挨拶。2ヶ月くらい前から買っていた前売り券は引き換えにならず、結局無駄になってしまったのが残念・・・。まあ、いいかベネチア国際映画祭コンペ部門正式出典のこの作品。まずは舞台挨拶の模様から行きま...
スキヤキ・ウェスタン ジャンゴ (cococo)
日本人らしい英語で、趣向も凝らしてあって楽しかった。 「薔薇戦争」のことや「ヘン
スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ (ダイターンクラッシュ!!)
9月30日(日) 21:05~ チネ10 料金:1200円(レイトショー料金) パンフ:700円 『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』公式サイト 全編英語。マカロニ・ウェスタンならぬ和製スキヤキ・ウエスタン。スシでもテンプラでもなく。一応スキヤキである必然性はあっ...
スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ (あいりのCinema cafe)
監督:三池崇史 出演:伊藤英明(流れ者ガンマン)    佐藤浩市 (清盛)    伊勢谷友介(義経
スキヤキウエスタン ジャンゴ (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★ 冒頭のクエンティン・タランティーノと香取慎吾のシーンは何なの?あの背景っていったい・・・。
スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ/伊藤英明 (カノンな日々)
かなり多くの宣伝をしていたと思われ、劇場予告編を映画を観に行くたびに目にしてたような気がします。とにかく、豪華なキャスティング、そして全編英語のセリフで日本語字幕付きで源氏と平家の戦いを西部劇タッチで描くというスキヤキ・ウエスタン。とはいえワタシ的には...
『スキヤキ・ウェスタン・ジャンゴ』&大阪:舞台挨拶 ※本編&舞台挨拶ネタバレ有 (~青いそよ風が吹く街角~)
2007年:日本映画、三池崇史監督、伊藤英明主演、?映画本編の感想?大阪:梅田の映画館【ブルク7】での伊藤英明の舞台挨拶の模様?伊藤英明ファンの私の母の感想
『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』  (『座敷牢からなんかニョロ~っとトビ出したようなカンジの.......』)
(2007/日/三池崇史)  【期待度】★★★★・ 【満足度】☆☆☆・・  【桃井かおりがオイシイとこもっていっちゃう度】★★★★★  日本舞台で西部劇、イタリア製のマカロニ・ウエスタンに対抗した和風スキヤキ・ウエスタンは豪華キャストに全編英語台詞という(?...
映画を観た~スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ~ (垂直落下式どうでもいい話)
『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』を観ました。 生き残れるのは、一人だけ。 ストーリー&解説:壇ノ浦の戦いから数百年、平家の落人が拓いた山あいの寒村“湯田”は、埋蔵金の噂を聞きつけ押し寄せたよそ者たちに荒らされ放題だった。そして今、平清盛の平家ギ...
スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ(試写会) (カリスマ映画論)
【映画的カリスマ指数】★★★★☆  スキヤキ魂、西部劇に光臨!  
映画 【スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ】 (ミチの雑記帳)
試写会にて「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」 三池崇史監督による、全編英語セリフの和製ウエスタン活劇。 ストーリーは源平の戦いの要素を取り入れて、源義経率いる白い源氏ギャングと平清盛率いる赤い平家ギャングがお宝を巡って抗争を繰り広げるといういたって単...
スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ (Diarydiary!)
《スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ》 2007年 日本映画 - 英題 - SUK
スキヤキ・ウエスタンジャンゴ (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。沙羅双樹の花の色、盛者必衰の理を表わす。 猛き者もついには滅びぬ、ひとへに風の前の塵に同じ。驕れる者も久しからず、ただ春の夜の夢の如し。壇ノ浦の戦いから数百年、平家の落人が拓いた山あいの寒村“湯田”は、埋蔵金の...
スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ(評価:◎) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】三池崇史 【出演】伊藤英明/佐藤浩市/伊勢谷友介/桃井かおり/木村佳乃/香川照之/安藤政信/石橋貴明/堺雅人/クエンティン・タランティーノ 【公開日】2007/9.15 【製作】日本 【ストーリー】 壇ノ浦の戦いか
スキヤキ・ウェスタン ジャンゴ (C note)
♪ジャンゴ~~  サブちゃんの歌声はニッポンの宝です。 <あらすじ> 壇ノ浦の
スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ (花ごよみ)
平家と源氏の争い。 祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり 沙羅双樹の花の色 盛者必衰の理…… 時代劇?? 西部劇?? そこにたどり着いたガンマン。 軽く楽しむつもりで行ってきました。 その結果、期待通り、 きっちり楽しんで来ました。 伊藤英明、伊勢谷友...
No.090 「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」 (2007年 日本 121分 シネスコ) (MOVIE KINGDOM ?)
監督 三池崇史 出演 伊藤英明     佐藤浩市     伊勢谷友介 今年の90本目の劇場鑑賞となる作品はかねてから期待していた和製西部劇! 三池崇史という監督さんはホント凄いね・・・色んな映画を撮ってるけどこの作品は彼の作品らしい作品だけど、ある意...
「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」あなた次第の楽しみ (再出発日記)
監督:三池崇史出演:伊藤英明、佐藤浩市、伊勢谷友介、安藤政信、石橋貴明、木村佳乃、香川照之、桃井かおり、クエンティン・タランティーノおっ、これは「用心棒」これは「荒野の用心棒」、おおっ、みごとなドサ回り、なるほどマカロニウエスタンじゃなくてスキヤキウエ...
「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」の試写会へ行ったのそ (のそのつぼやき)
 昨日はのそ母と「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」の試写会へ 行ってきました。
「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:伊藤英明、佐藤浩市、伊勢谷友介、安藤政信、堺雅人、田中要次、石橋蓮司、塩見三省、石橋貴明、小栗旬、クエンティン・タランティーノ、松重豊、木村佳乃、香川照之、桃...
映画『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』 (うっかりはんぞう)
「“祇園精舎の鐘の声…”」 金曜日がメンデイのシネコンへ、映画を3本観てまいりま
スキヤキ・ウェスタン ジャンゴ (映画通の部屋)
「スキヤキ・ウェスタン ジャンゴ」SUKIYAKI WESTERN DJANGO
スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ (シネマ日記)
んー、この映画って真面目に批評していいのかな?なんか、真面目に書けば書くほど、「そんなこと真面目に言ってんじゃねぇよ」って言われそうな気がするけど。一応、真面目に書いてみることにします。試写会に行く前、「この映画、すっごい面白いかすっごい面白んないか、...
スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ (knockin' on heaven's door)
白の源氏と、赤の平家が血みどろの争いを繰り広げる村に、ガンマンが流れ着く。全編英語台詞による三池崇史監督の劇画タッチの和製無国籍ウエスタン。 西部劇と時代劇、遊び心と猥雑さと、いろいろ煮込んで出来上がった濃~いスキヤキ、ハイパー暴走特急に振り落とされ...
「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」 inグラインド・ハウス (『パパ、だ~いスキ』と言われたパパの映画日記)
時代劇+西部劇やから、岡本喜八の『EAST MEETS WEST』みたいなんかな~と思ったら、いきなりジャニーズの大きな口の人が英語喋るんで、新春かくし芸大会みたいなノリに。 でもタランティーノが出てると、ちゃんとタランティーノ映画みたいになってるから不思議や。 セン...
スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ (シャーロットの涙)
スキヤキ♪
卵 ~「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」~ (サナダ虫 ~解体中~)
三池崇史監督作品、伊藤英明主演の、 映画 「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」を観た。 源氏or平家!?+ガンマン!? 感想。 ?前編英語、ご苦労様です。(でも、名前は日本語発音。超違和感) ?タランティーノ、英語上手だなぁ~。 ?主人公、霞む。(姐さん、...
スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ (caramelの映画日記)
【鑑賞】試写会 【公開日】2007年9月15日 【製作年/製作国】2007/日本 【監督】三池崇史 【出演】伊藤英明/佐藤浩市/伊勢谷友介/安藤政信/堺雅人/小栗旬/木村佳乃/クエンティン・タランティーノ/香川照之/桃井かおり 源氏と平家の決戦、壇ノ浦の戦いか....
「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」 (the borderland )
三池崇史監督作品は「DEAD OR ALIVE 犯罪者」ぐらいしか観たことがないんだけど、ラストのあまりにも衝撃に、他の作品を観る気を失くしてました。それにオマージュされてるというマカロニ・ウエスタンも観たことがない。ということで、特に観たい訳ではなかっ...
『スキヤキ・ウェスタン・ジャンゴ』根畑(笑) (キマグレなヒトリゴト)
日本は日本、アメリカはアメリカ、イタリアならイタリアで。 混ぜ加減は難しい。けど、これはコレ、でいいのかも? ぽちっとプリーズ。
スキヤキ・ウエウタン ジャンゴ 07/日 三池崇史 監督 (トーキング・マイノリティ)
 全編台詞は英語で字幕付きという、珍しい邦画。黒澤明の傑作『用心棒』に似たストーリーであり、そのパロディじみている。劇中でも“用心棒”は日本語で言われていた。ただ、ウエスタンと銘打っているから当然ガンマンが登場し、伊藤英明扮する主人公が流れ者ガンマン。...
『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』 (Sweet* Days**)
監督:三池崇史 CAST:伊藤英明、佐藤浩市、伊勢谷友介、桃井かおり、香川照之 他 壇ノ浦の戦いから数百年、平家の落人が住む村、湯田に、埋蔵金の噂を聞きつけて多くのよ...
「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」の試写会へ行ったのそ (のそのつぼやき)
 昨日はのそ母と「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」の試写会へ 行ってきました。
SUKIYAKI WESTERN ジャンゴ! (銅版画制作の日々)
 2007年 これがスキヤキ・ウェスタン   9月21日、MOVX京都にて鑑賞。あのタランティーノが崇拝している監督三池崇史が、ちょっと異色な作品を作った。それが「SUKIYAKI WESTERN ジャンゴ」。何と、ハリウッド映画のルーツであるウェスタンと日本映画の...
『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』 (アンディの日記シネマ版)
<注意> gooブログなど本館からTBできないブログにはこちらから送っています。 TB&コメントはお手数ですが本館の記事にお願いします{/hiyo_please/} → 『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』 (本館) 【監督】三池崇史 【脚本】三池崇史/NAKA雅MURA 【主題歌...
映画[ スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ ]ギオンショウジャノカネノコエ・・ (アロハ坊主の日がな一日)
映画[ スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ ]を吉祥寺バウスシアターで鑑賞。 アイドル主演作であっても、殺し屋が主人公であろうとも、はたまたミュージカルもどきの作品であっても―――常に自分カラーに染め上げるのが三池崇史監督。僕は、そんな監督をつねづねディレ...
映画『スキヤキウエスタン ジャンゴ』 (日々是鉄砲玉)
邦画2本一気に見るぜ会を開催。 当初『ワルボロ』を見に行く予定で「ジャンゴも見たいんだよね」の 同行者ひーなの言葉に、あは~ん、アタイも~vとハートを飛ばしつつ 「ダブルヘッダーも辞さない構えです!」と返事をしたっけ。 本当に文字通りダブルヘッダーでした。...
スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ (Memoirs_of_dai)
Sukiyaki Is A Japanese Food 【Story】 とある山奥の寒村、源義経率いる源氏ギャングと平清盛率いる平家ギャングが、村に言い伝えられるお宝をめぐって血なまぐさい抗争を繰り広げていた...
スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ ~ アートでマニアックなブラックコメディ ~ (Prototypeシネマレビュー)
~ アートでマニアックなブラックコメディ ~ 三池崇史×クエンティン・タランティーノというコラボレーションが実現したといわんばかりのこの作品『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』(2007年/日本/任侠・時代劇)。“日本版のキルビル”とも言われるこの作品は、当...
『スキヤキ・ウエスタンジャンゴ』和製西部劇 (@KOBAのムービー!ムービー!)
『スキヤキ・ウエスタンジャンゴ』 (2007年日本)  監督 三池 崇史  脚本 NAKA雅MURA、三池 崇史  出演 伊藤 英明、桃井 かおり、佐藤 浩市、伊勢谷 友介    ■ストーリー■  源平の壇ノ浦の戦いから数百年後、田舎の村「湯田」で、平家の財宝の埋蔵...
スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ (ひめの映画おぼえがき)
SUKIYAKI WESTERN ジャンゴ スタンダード・エディション 監督:三池崇史 出演:伊藤英明、佐藤浩市、伊勢谷友介、安藤政信、堺雅人、小栗旬、田中...
【映画】スキヤキ・ウェスタン ジャンゴ…石橋貴明が出てなきゃ評価アップ (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
好調好調{/up/}。 今年に入ってこんなに連日更新したのは初めてです(内容が無いとはいえね{/face_ase2/})。 …で、ここいらがへたり時なんですけどね{/face_ase2/} 今日{/kaeru_fine/}は朝と夕方から少しだけ出かけて、あとは寝てました{/kaeru_night/}{/ase/}。 天気...
映画評「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆★(5点/10点満点中) 2007年日本映画 監督・三池崇史 ネタバレあり
スキヤキ・ウェスタン ジャンゴ (悠雅的生活)
 生き残るのは誰だ  
『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』'07・日 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじ壇ノ浦の戦いから数百年、平家の落人が拓いた山あいの寒村“湯田”は、埋蔵金の噂を聞きつけ押し寄せたよそ者たちに荒らされ放題だった。そして今、平清盛の平家ギャングと源義経率いる源氏ギャングの果て無き抗争の真っ只中に、さすらいのガンマンが流れ着く。清...
映画評:スキヤキ・ウェスタン・ジャンゴ (写真と映画のブログ)
荒野に、取り残されたような家が一つ。すでに荒らされて、家主が家の前に倒れていた。 家主は額を一発撃ち抜かれて死んでいた。 そんな荒...
映画評:スキヤキ・ウェスタン・ジャンゴ (映画と写真のブログ)
荒野に、取り残されたような家が一つ。すでに荒らされて、家主が家の前に倒れていた。 家主は額を一発撃ち抜かれて死んでいた。 そんな荒んだ場所を背景にしながら、男が一人、静けさを讃えて座っていた。男の前には鍋が用意され、鍋は焚き火の炎に当てられていた。鍋の...
スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ (2007) (アヤは観た。)
監督: 三池崇史 出演:伊藤英明、佐藤浩市、伊勢谷友介、安藤政信、堺雅人、小栗旬、木村佳乃、桃井かおり、松重豊、香川照之 しつこいようですが、三池監督はいつ観ても嫌いです。本当に笑いの基準が合わないし、感性も合わないのであろう。それなのに結構見る羽目...
「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」 おバカになって愉快になろう 9 (ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋)
「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」  新春スターかくし芸大会のようで愉快。   【原題】 【公開年】2007年  【制作国】日本  ...
スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ (★★むらの映画鑑賞メモ★★)
作品情報 タイトル:スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ 制作:2007年・日本 監督:三池崇史 出演:伊藤英明、佐藤浩市、伊勢谷友介、安藤政信、堺雅人、小栗旬、田中要次、石橋貴明、木村佳乃、香取慎吾、クエンティン・タランティーノ、香川照之、桃井かおり あらすじ:...