ひらひら3兄弟

気が向いた時だけ…3兄弟の子育て奮闘記

『原則 いつでも入退会自由』

2013年06月12日 | 日記
変わるPTA
『原則 いつでも入退会自由』

今朝6月12日の読売新聞18面に、こんな見出しを見つけ、読んだ。

小学校の役員を次年度の方々に引き継ぎホッとしている今日この頃ではあるが、引き受けた当初はこの原則についても考えたことがあった。

息子の学校の“教員と保護者の会”は、市のPTAには所属しておらず、PTAとは名乗っていないが、入退会の原則については前述の原則に当てはまるはずではある。しかし、規約にこの原則は書いてない。

誰にも聞かれたことはないし、気にしていないのかと思ったが、そうではないようだ。多くの保護者がこのような原則があることを知らないというのが現実らしい。

役員時代、アンケートや係活動など様々な活動を通して、保護者の方々の協力的なことを実感し改めて感謝した。
しかし、いざ新年度役員決めの段階になると難航する学年が続出する。
記事にもあるように、PTAに関心があっても活動を重荷に感じる人は多いのだろう。

強制という見られ方を払拭し、もっと楽しく活動する方法があればと思う。




こんなことを書くと、また役員をやるのかと聞かれそうなので、ちゃんと
公言しておかなければ!!

もうやりませんよ~
おなかいっぱいです。*\(^o^)/*





最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。