goo

ゼーガペイン #22

シマのデータ存亡が進み、回復に追いつかない。
シズノの処置で安定させたものの、意識は戻らない。
シマが全てを話そうとしていた気持ちを汲み、シズノがシマのことを語りだす。



「シマはただの幻体ではないわ 彼はクローン 幻体クローンよ
シマの本体は別の場所にいて彼はその分身に過ぎない 幻体はコピーできない だからクローンを作ったの」


「ガルズオルムのサーバー内では時が加速し 科学技術が人類に比べはるか進歩している」


「彼はガルズオルムでありながら中で反旗を翻した存在
だけど人類の力になるためには彼はガルズオルムにとどまる必要があった
そこで量子の海を漂っていた幻体データを元に自分のクローンを作り人類のサーバーへ送り込んだ
ダミーの舞浜サーバーにあった調整システムで定期的に補修しないと幻体は維持できなかった それにも とうとう限界が来て」




クローンかぁ。
予想通りの結果にはしてくれないあたりが。
意地悪な設定だよ!クローンなんてわかるわけないじゃんー!
と言いつつも、本体が月にいるという事実。
しかも本体は、復活プログラムを完成させ、到着を待っている・・・・・・・!!

終盤でこの展開!
魅せてくれます、ゼーガペイン。
今回判明したことはこれくらいかな~。



北極で大規模なデフテラ領域の活動開始。
地球を覆うまでの時間=人類の残り時間は24時間を切った。

シマの秘密を知っていたシズノにも疑いがかかるも、キョウは信じてると言う。


「俺 先輩を信じるぜ 先輩は絶対 嘘つかねぇ
もし先輩がガルズオルムの手先なら とっくにオケアノスは落されてる!」



こうして全員は戦う決意をした。
キョウ、本当に最近はシズノ(のファン)を喜ばせることを言ってくれるなぁ!
しかしそれをバッチリ聞いているカミナギ・・・。

前回に続き、「自分は・・・」と卑屈になるカミナギに、シズノは言う。


「彼と同じ道を歩むつもりはないわ いえ 歩めないの それは私がイェルだから・・・」


イェルだから何?!


シマの大ネタは明かされましたが、シズノの大ネタはまだみたいですね。
ルーシェンの「俺たちは復活する 一人も欠けることなく」という言葉にハッとしていたんで、復活できない何かに関わってるんだろうなぁ~と欝展開を想像しちゃう。
シズノ、幸せになってよー。


しかしキョウの子供のときの夢がヒーローって。
少年漫画の主人公の典型だよね(*´∀`)
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )
« ルードヴィッ... BLOOD+02 ... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (toa)
2006-09-02 15:03:42
>シズノ、幸せになってよー。

シズノは幸薄そうなのでつい応援したくなってしまいますよね~。

なので尚更、ZEGAPAIN WIKIの投票で一位だったことがちょっと嬉しかったりしました。



トガとメイヴェルが登場しましたが、私はXBOXを持ってないので未プレイです…。

マルチエンディングらしいのでやってみたいのですが…。
 
 
 
こんばんは! (ひらりんこ/管理人)
2006-09-04 21:44:41
シズノ1位ですか!!!

なんか嬉しいですね。

視聴者に愛されてるんだな~と実感しました。

今回も、また不幸オーラ出してて心配です。



ゲームキャラは、プレイしてる人には嬉しいサービスですよね~!

持ってないので想像するしかないんですが。

 
 
 
Unknown (toa)
2006-09-04 22:12:58
公式サイトではリョーコが一位だったので、ちょっと嬉しくて…といっても票差はほとんどなかったんですが。



>ゲーム

ZEGAPAIN WIKIにかなり詳しく設定が掲載されていたのでそれで補完しました~。
 
 
 
 (管理人)
2006-09-06 02:58:38
私もWIKIでかなり補完してます。

特に見ていない前半部分はかなり助かります!



カミナギの方が正統派ヒロイン(?)のポジションにいるからなぁ~・・・と自分的に納得させてます(笑)

でもWヒロインが僅差だなんて作品的には成功してますよね。

シズノの歯がゆさが堪りません!
 
コメントを投稿する
 
現在、コメントを受け取らないよう設定されております。
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。