goo

BLOOD+ #29


■シフの決意■
「小夜 頼む・・・・友達なんだ!」
ソーンが侵攻してゆくイレーヌ。小夜に懇願するカイ。周囲の空気は、凍てついていた。
「『頼む』・・・・というのか こう言うときは。
僕たちは奪い取ることでしか何かを手に入れる方法を知らない
だが ほかに方法があるならそれを教えて欲しい」

武器を下ろし、モーゼスは言う。ジョージの死を思い出し拒否する小夜。苦しむイレーヌにを見かね、実力行使に出ようとするカルマンを諌めるモーゼスの姿に、小夜は決断する。
「治ったらまた一緒にパリを歩けるかな」
カイが頷くと、イレーヌの口に小夜の血が注がれる。ソーンが薄くなり、喜んだ次の瞬間、イレーヌは苦しみだす。全身に瞬く間に消えたソーンが表れ、全身が結晶化。身体が崩れ砕ける。もう生命の宿らぬイレーヌの結晶から、涙が一粒こぼれ落ちる。呆然とする全員。
「騙したな!偽の血をイレーヌにっっ」
「俺たちは試され死ぬだけの存在か」

カルマンの攻撃をハジがいなした事をきっかけに、グドリフ・デヴィッドも戦闘態勢に入る。カルマンの攻撃を、カイは身を挺してかばおうと小夜に抱き被さる。カルマンを止めたのはモーゼスだった。
「僕たちは限りある者 あらかじめ定められた命を生きるものだ やっと・・・・それが わかった」

モーゼスはキルベドから脱走した日を思い返す。
時期が来れば勝手に死んでくれる便利な兵器と知ったあの日、いつになく感情的にモーゼスは研究員を問いただした。ヴォリスは、生きたいのならディーヴァと小夜の血を接種してみろと言った。

「僕たちは人の心というものを知らなすぎた」
イレーヌの結晶をみんなで集める。
「もはや救済は必要ない 僕たちが解放されるとしたら それは ディーヴァの死を持ってしかない」
初めから定められたい生命・・・生きながらえることが自分達の救済ではなく、ディーヴァを殺すことで解放される道をモーゼスが選んだ瞬間だった。
イレーヌの結晶を全て拾い集めると、シフは去って行った。カイの『共に戦おう』という誘いを断り、「ありがとう」という言葉を残して・・・・

OP前の、イレーヌの短い独白。全部 前回使用されたシーンの使いまわしだったんだけど、短過ぎるそれが逆に切なくなりました。
「いろいろ話した 楽しかった 私たち 誰かの思い出になれるかな」
なんて切ないセリフを初っ端に持って来るんだよぉ。
カイとの新しい約束をした直後の死・・・なんか・・・マジ泣き。

一挙一動に反応するカルマンが何か悲しかったな。
カイが小夜に頼むとカルマン ビックリ → 小夜が拒否するとカルマン実力行使 → 小夜がOKするとカルマン笑顔で「イレーヌゥゥ!」 → イレーヌの結晶化に唖然 → 表情が憎しみに変わる
自分が支えていたイレーヌの体が、崩れていくのを1番近くで見送ったカルマン、切ない。
小夜からイレーヌの頭部を受け取ったときの、小夜の泣き顔を無言で見つめるカルマンも切ない・・・カルマン、ちょっと好きになった。

いつか訪れる死を受け入れ、その前にディーヴァを殺そうと決意したモーゼスも悲しかった。シフはもう誰も死なないで欲しいよ。

「『ありがとう』・・・と言わせて欲しい この言葉を一度でも口にすることができて 良かった」

『頼む』と『ありがとう』を理解したシフが向かうのが『希望』であって欲しいです。




■こっちは協定?■
岡村・真央も、事件に関わってしまった“当事者”として確保したデヴィッド。戦うすべを知らない2人の安全のために。真央は岡村が調べ上げた情報を武器に、全てを教えろとデヴィッドに迫る。

岡村は、デヴィッドに自分と組むと3つのメリットがあり、デメリットはないはずだ。と協定を持ちかける。

ま・・・真央、マジうざい・・・。ごめん、真央のカイへの一途さは好きだけど、我らがデヴィたんを困らせるとは何ヤツじゃ!鉄の塊に見えたって、心は人間以上にナイーブなアンドロイドなんだぞぃ!!
正直、戦力外はもういらないので 岡村・真央は足手まといになってイライラされる前に沖縄に帰って欲しいものです。と思ってたら。

岡村の3つのメリット
1 敵にその存在を知られてない
2 特別のコネを持っていること
3 公表の時期を決めれる
4 別行動が取れること

なぜか4つあるのは あーくんマジック。
特別のコネが何なのかは分からない・・・。あのオッサンは何もこねられないでしょ・・・?
赤い盾とは別行動でバックアップ!って言うのは面白そうです。デヴィッドはどうでるのやら。




■導き■
カイはイレーヌのことを悔やみ、泣きながらシャワーを浴びていた。しつこいノックに怒り気味で出ると、相手は小夜だった。
小夜は落ち込んだまま図書館へ行くと部屋を出る。外で待っていたのはハジ・リク。リクは渋る小夜の手をキュッと握って「お願い」と遊びに誘う。
昔、パリにいたことのあるハジの好きな場所に案内される小夜とリク。カイ同様、小夜もイレーヌのことを悔やんでいた。
「小夜姉ちゃん あのね・・・カイ兄ちゃんを嫌いにならないで」
「自分のことも・・・嫌いにならないで  お願い」

リクの言葉に涙が溢れ、1人で進もうとする小夜を、ハジは抱きしめる。小夜は気の済むまで、ハジの胸の中で泣いた。

小夜に貸したハンカチで鼻をかまれて苦笑いのリクを見て笑うハジ。
ハジは小夜が眠っている間、よく歩いていた。それは満ち足りた時間だった。
「私が好きなのは夜の町でした 人々の寝静まった町を夜通し歩くのです 休まず 一人で そこにあなたの声が聞こえなくても 姿が見えなくても 不思議と あなたを感じることが出来たのです」
そうしてハジは時間をかけて答えを出した。小夜にもそれが必要、とハジ。1人じゃない、自分とリクがいつでも側にいる、と。

小夜は、1人でエッフェル塔へと登る。同時に、エッフェル塔に来たカイは小夜とイレーヌを見間違える。小夜はイレーヌの結晶を風になびかせ、舞い散らせた。
少し離れた同じ場所で、小夜とカイは夕日を眺めた。

自分を責めるカイに小夜。
イレーヌが死んだらこうなるとは分かっていたけど、やっぱりヘコむ2人。しかも、お互いを壁に感じてますよ! いやだよ、この2人がこんな状態って。いつものカイ小夜に戻って欲しいよ!
てかメルマガでカイのシャワーシーンってあったから思わず笑っちゃったよ。ホントにシャワーシーンあるんだもん。小夜に続いてカイも披露。次は誰だ?!
カイは自分もショックなその時にカルマンから小夜を守ろうとしたのに、そのことはスルーですか、そうですか。カイ小夜には持って来いな2人のギュッなシーンともいえるのに。
リクはシュヴァリエ化してからポジション確立って感じだよね。ハジが語らない分、言葉で小夜に元気を与えてる感じ。

泣いてその場を去ろうとする小夜
小夜を引き止めようとするハジ
「やだっ」と振り払って進む小夜
なお追いかけて小夜を抱きしめるハジ
抱きしめ返すハジ

なにこの一連の流れは・・・!
1迫り・1拒否られ、が基本のはずのハジが・・・2迫りしました。
も・・・・悶えるぅぅぅぅーーー!!

「僕もまぜてー!」と言って2人に抱きつくリクを妄想したのは私だけじゃないはず・・・

てかハジの笑顔を見せてくれなかった制作サイドに殺意が・・・(笑) まさに制作サイドの狙い通りなんだろうなぁ~。見事に踊らされる視聴者な自分にバンザイ。
前回の予告でハジの身の安全を疑ったけど、大丈夫だったみたいですね。

悩める小夜の前に必ず現れるのは、やっぱりカイ。小夜、気づいてないけどね。
イレーヌの結晶を撒くシーンが、パリの中心で愛を叫ぶみたいに見えたよ。まさにパリ・ジュテーム!




■動き出すのは1ヵ月後■
ジュリアも研究結果が世間に発表できないことを残念に思っていた。コリンズは、ヴァンからの連絡で途中退室する。
ヴァンはソロモンを裏切り、アンシェルの元に来ていた。コリンズがアンシェルに会う意志がある旨を伝えるヴァン。コリンズは赤い盾本部の現在地まで教えていた。
ゾオントロピーの発祥を防ぐのに、コリンズのD塩基とアンシェルのシフ研究が必要らしい。
「小賢しいことを・・・」とアンシェルは言うが、満更でもない様子。

アンシェルから赤い盾本部がマルセイユにあると聞き、米軍空母で潰そうとするジェイムズ。急くジェイムズを、なだめるアンシェル。
一ヵ月後に動き出す・・・・と。
電話連絡を受けたネイサンも意気揚々。

その頃、ソロモンはヴァンの配置転換の知らせを受け、あっさり同意。
電話中に何者かが室内に侵入。激しい攻撃をかわし、相手の腕を掴むと表情を緩めるソロモン。
「元気そうじゃないですか」
「ああ 最高の気分だよ 再会の握手をしてもらえるかな」

ソロモンの前に現れたのは、行方不明中だったカール。
1972年に小夜に斬られたはずの その手をソロモンに差し出す。


オカエリナサ━━━━━━( ´∀`)━━━━━━イ!!!!
久しぶりだね、カールぅぅ(;´Д⊂)
待ってたよ!待っていたよ、カール!!
13話以来の再登場・・・嬉しいよぉ。好きだ!カールぅぅ!!

ハジが好きです。
ソロモンが好きです。
カイが好きです。
モーゼスが好きです。
 ・
 ・
 ・
カールも好きだったみたいです。

カール、良いよぉカール。
衣装が変わってなくって良かった。それにしてもソロモンに襲い掛かるとは何事だよ!でもカールなら許す。避けるソロモンもカッコ良かった。
相変わらずのギョロギョロした目にキュン。
てか、アンシェルの元にいたのか?いや、何となく思ってたけどさ。

てか、ジュリアはヴァンの名前に心当たりがありそうな感じだったけど、やっぱり大学時代の知り合いだったって言う展開がくるのかしら。ジュリア、益々 裏切りそうだよぉ。

ヴァンの裏切り・・・はちょっと意外。実験デモを見てくれなかったり、一方的に電話を切っちゃう上司ソロモンより、アンシェルの元にいたほうが より良い研究ができそうだもんね。
アンシェルの反応的に、ヴァンに死亡フラグ??

次に動くのはジェイムズみたいな様子ですね。電話を持たせて鏡に熱中なネイサン、ステキだ。1ヵ月後が恐いよぅ。



■総評■
今回は前半はシフの出発・後半は次への繋ぎ。でしたね。
OP映像変わったばっかでイレーヌ死亡って悲しいなぁ。これからOP見るたびに悲しくなりそうだよぅ!
シフはこれでしばらくは出番なさそうですね。フランス・パリ編はシフ編だったんだなぁ。次回から小夜が赤い盾本部に行くようなので、マルセイユ編になるのかな??

今回は、
カイに笑顔を見せるイレーヌにキュン。
小夜をかばうカイにキュン。
小夜を誘うリクにキュン。
抱擁し合うハジ小夜にキュキュン。
いるだけでソロモンにキュン。
再登場でニヤリなカールにキュン。

忙しかった・・・(笑)



■今後の展開を大胆妄想■
①ハジはディーヴァ側に奪われる
 絶対にハジは捕らわれの身になる。そして小夜がハジを必死に助けに行くっていう展開に。ハジは守られる側の存在なのです。
②ソロモンは小夜側に着く
 ハジとソロモンのポジションチェンジはありそうな気がする。(役割って意味じゃないですよ!) ハジがいない隙に、アンシェルあたりに反発してディーヴァから離別。
仲間にならなくとも、小夜のピンチを影から助けるタキシード仮面に。なって!
③カイの成長
 ヘタレじゃないカイはカイじゃない!でも絶対に目も見張るような成長をするんだ!
と言うのが私の主張。(※これでも管理人はカイが大好きです。)
とか言ってたら、早くもイレーヌを通しての株上げがありました。キタ!でもあと2~3回はヘタレて・・・お願い。
④シフは仲間に。
 なりそうじゃない?そうなったら面白いな、と。仲間まではいかなくても、敵の敵は味方、みたいな。

なりませんでしたね。カイが誘うとは・・・。



■次回予告■
「この中にはジョエルの名を継いだ者の意志と ボルドーに動物園が作られたときからのジョエルの記憶がつづられている・・・翼手との血塗られた戦いの記録と一緒に」

赤い盾に行き、ジョエルの日記を読むようです。
カールとの戦いが明らかになるみたい。
予告でいたのは翼手カールか。カール、良かったねカール。
雨宿り小夜をカイが迎えに行くみたいだけど、なんか・・・反発してない?!
どうか仲良しに戻って・・・!!
そんなわけで、予告担当はジョエルでした。出番が少ない割には予告に登場は2回目・・・すごいね、ジョエル。


『ジョエルの日記』



「僕ですべてを終わらせるために僕はジョエルの名を継いだんだ」






TB先  シチュー鍋の中の混沌さま
コメント ( 5 ) | Trackback ( 0 )
« 富豪刑事デラ... BLOOD+ ロシ... »
 
コメント
 
 
 
はじめまして (しのぶん)
2006-04-30 13:42:18
このたびは拙ブログへのTB、ありがとうございました。



力の入ったレビュー、マンガレビューや別サイトもあって、BLOOD+関連が充実してますね、すごい!



そうですよね、今回は、ハジにリクにカイにモーゼス、カールまで出てきちゃって色々と萌えるのに忙しい回でした(笑)



ジュリアさんの死亡フ・・・げふげふっ・・いえ、なんでもありません。



カールが出てきてウレシイ自分を発見したのに、カールの右手がオートメイルだったことをすっかり忘れてましたよ(ひどい)



それでは、今後ともよろしくお願いしますm(_ _)m
 
 
 
初めまして☆ (魔女のホーキ)
2006-04-30 14:17:03
初めまして、魔女のホーキと申します。

TBありがとうございましたっ。

私もTBさせて頂きますね♪



「BLOOD+」への愛を感じましたっっ!

とっても読み応えがありました♪
 
 
 
パリの中心で愛を叫ぶ (テツロー)
2006-04-30 18:42:33
そうですね。セカチューですね。ここのブログを読むまで気が付きませんでした。さすがですね。



赤い結晶をばらまくのは、カイのほうが適役ではないかと思いましたが、あくまでも小夜が主人公なんですね。
 
 
 
Unknown (LINTS)
2006-04-30 21:16:33
こんにちは。TBありがとうございます。

TBをお返ししたかったのですが、送信できないみたいで…(^^;

かわりに、こちらでご挨拶をさせていただきます。m(_ _)m
 
 
 
 (ひらりんこ/管理人)
2006-05-01 00:33:55
しのぶん 様

わざわざコメントありがとうございます(^▽^*)

ジュリアもいよいよ妖しくなってきましたよね。平気だろうと思っていた人にまでフラグが立ち始めると・・・ガクガク

こちらこそ 今後もよろしくお願いします↓ペコリ





魔女のホーキ様

読み応えだなんて・・・ありがとうございます(テレ)

読解力がすさまじい方じゃなきゃ理解に苦しむような感想ばっかですが・・・(笑)

今後もよろしくお願いします↓





テツロー様

お久しぶりです、コメントありがとうございます♪

そうですよね、あのシーンはカイのほうが適役ですよね。

結晶もカイが赤い盾のメンバーのように持ち続ける・・・なんていう展開でも良かったかなぁ~と思ったりもします。





LINTS様

お世話になってます(^▽^*)

TB、出来ないとは・・・gooも規制ができたのか調べてみます。

今後もよろしくお願いしますm(._.*)m
 
コメントを投稿する
 
現在、コメントを受け取らないよう設定されております。
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。