農園日記

首都圏におしゃれでかわいい農園を作りたい!
農園開始までの楽しい道のり。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ドイツ入国

2006-09-23 | 旅行/ヨーロッパ
9/23 アムステルダム→ケルン(オランダ→ドイツ)

アムステルダムを後にして、ドイツのケルンへ。
電車はICEというきれいでかっこいい電車。約2時間半で到着。

駅の窓口に行き、ベルギーで予約できなかった氷河急行を試してみた。
結果はあっさりOK。
どうしてベルギーでできなくてドイツでできるのかはよくわからないけどこれで安心!
よかったぁ~。
(氷河急行はサンモリッツとツェルマットを結ぶ8時間の列車で、時速30km程度でアルプスの山々を走る。
屋根から窓はガラス張りのパノラマ列車。皆さんスイスを楽しみにしていてください!)

そして駅から出たらすぐ大聖堂が目に入る。
でかい!!すごい迫力。
本当ヨーロッパはすごいのつくるな。。

人がとても多くて、ホーエ通りは大混雑。
これはなかなか予約が取れないわけだ。今日は何があるんだろう。
ホテルは大聖堂から直ぐ近くのホーエ通り沿い。
やたら明るいおじさんが迎えてくれる。
握手を交わし、チェックイン。

部屋は通りに面していて、すっごいざわめきごえが聞こえる。
別に良いんだけど。
少し休憩してから、ホーエ通りでうっちゃんの短パンとか私の長袖シャツを買って大聖堂へ。

大聖堂では何やら儀式のような物が行われている。
じゃましてはいけないので、ささっと退散。
それにしても大きいな~

そしてドイツと言えばソーセージ!と思ったけど、とにかくものすごい人で
目当てのお店には入れなかった。
仕方なく隣のパスタを食べた。
ケルンの地ビールのケルシュを飲んでみたけど飲みやすくておいしい。
料理は相変わらず、量と味と出てくる時間が微妙だったけどとりあえずおなかをふくらまし帰宅。

今日は何かのお祭りのようで、そろいのTシャツをきた団体や仮装をしている人がいる。
12時近くまで窓の外はざわついていたけど、ある時を境にピッタリ止んだ。

明日はライン川へ向かう。
コメント