農園日記

首都圏におしゃれでかわいい農園を作りたい!
農園開始までの楽しい道のり。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

いざベルギーへ

2006-09-14 | 旅行/ヨーロッパ(農園参考)
9/14 サンテミリオン→ブリュッセル(フランス→ベルギー)

今日はサンテミリオン最後の日。
今日は豪華な部屋で朝食を食べた。
そして昨日お願いしたワインは持ち歩けないので、日本へ送ってもらう手配をしてチェックアウト。

最後に葡萄の木の高さなどをチェックして帰る。
木の高さは私のあごくらい、葡萄がなっているところは私の膝くらいのところだった。(私の身長約170cm)
木の幅は4~50cm、木の列の間は約1mと言うところかな。
フムフム。
さようなら、葡萄の木!
あ書き忘れてたけど、そういえば今はどの木にもたくさんの葡萄がなっている。
収穫は9月の第3週の日曜日かなんかに一斉にお祭りしながらやるらしい。
葡萄はうっちゃんが味見したけど甘くておいしかったって。
収穫も見てみたかったな~。でもなっているところが見れてよかった。

そして11:00前にリボーヌで車を返し、13:17の電車まで駅のレストランで時間をつぶす。
時刻表を見ながら次の電車の時間などを組み立てて書き出す。
あとはうっちゃんに予約してもらうだけだ!よろしくねー

時間が来たのでボルドーに向かい、ブリュッセル行きのTGVへ乗る。
またまた6時間以上の移動。
私は乗り物では眠ることに決めているので、さっさと眠る。
日中だけど多分4時間は寝たな。。

そしてブリュッセルへの到着は20:47の予定だっだけど、電車が遅れて21:20ごろになってしまう。
ホテルのチェックインは大丈夫??
うっちゃんはかなり焦っている。
タクシーで急いで向かいギリギリセーフ。22:00までしか人がいなかったみたい。

夜ご飯はどうしようかと思ったけど、とりあえず近くの様子を見ることにした。
ここは聖カトリーヌ(!)教会の近くでレストランが結構ある。

そしたら『味よ志』という日本食屋さんを発見。
夜だしお店にはいるのどうしようかと思ったけど、提灯をみたら安心して入りたくなっちゃった。
マグロの中おち丼とタヌキうどん、梅のおにぎりを頼む。
おにぎり食べたかったんだよね~!!
陽気な板長と日本語を話す金髪の若いお兄さんのお店。
とてもおいしく、聞こえてくる会話も明るくおもしろくで楽しんで食事をした。
やっぱ、米だわ。

部屋に戻って数日ぶりにできるネットを奪い合いながら夜が更けていった。
(私はは2時過ぎ、うっちゃんはホテルの予約とか確認とかもしてもらい5時半!までやってたらしい。)
コメント (2)