農園日記

首都圏におしゃれでかわいい農園を作りたい!
農園開始までの楽しい道のり。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

パリのアパルトマン

2006-08-13 | 旅行/ヨーロッパ
8/13 ヘルシンキ→パリ (フィンランド→フランス)

フィンランドのホテルでモーニングサウナに入る暇もなく朝食を食べ空港へ。
あっという間にフィンランド出国。

ヘルシンキ12:15発、パリ14:00着。時差はパリの方が1時間遅れている。
すんなりフランスへ入国。
電車でも船でも飛行機でも入国は全然スムーズ。
パスポートにはまだ日本→フィンランドのスタンプしかない。

タクシーで予約したアパルトマンへ向かい、オーナーの日本人マダムに案内してもらう。
場所はパリ1区でオペラ座とルーブル美術館の間くらい。
とてもいい場所だ。
ほんの数日前に問い合わせしたのに泊まれて本当にラッキー!
私たちはついている!
とはいっても今はパリの人々はバカンス中でお休みのお店も多いみたい。
人は少なめらしい。。
でもいいんだ、そんなことは!

一番安い部屋は希望通りに予約ができなくてちょっと高めの部屋になってしまったけど
お部屋は広くてキッチン、リビング、寝室、お風呂洗面台がある。
もしかしてうちより広いかも。。
家具や電化製品はきちんとそろっていて、普通に暮らせる。
ネットも誰かの無線ランで使い放題。
ここで8泊の予定。

洗濯機があるのでたまっていた洗濯物を洗濯して一休みして外へ。
家の周りは日本人街らしく、ラーメン屋と寿司屋がたくさん。
マダムに教えてもらった日本食の売っているスーパーで味噌、納豆などを購入。

帰りに来々軒というラーメン屋で半チャンラーメンを食べて帰宅。

パリは見所がたくさんあるから計画を立てて明日から見て回ろう。
すでに部屋は居心地が良くいい感じ。

☆旅のHPにうっちゃんが写真を更新しました。
 まだ途中だけど、北欧のページ見てみてください!
 http://www.sekauchi.com/
コメント