日野国際友好クラブ (HinoKokusaiYukoClub) 日本語教室 日野市

中央公民館 (水)10:00~12:00 (金)19:00~21:00
七生福祉センター (水)19:00~21:00

コロナ禍での大学生活

2021-05-13 | 修了式
●コロナ禍での大学生活:(中国からの留学生)
私は小学校から中学校まで、中国と日本を交互 に行き来する生活を繰り返していました。どちら の教育も経験し、中国の大学よりもアウトプット式の授業を多く体験できそうな早稲田大学に進学したいと思うようになりました。思っていた通り、1 年生のころはグループでプ レゼンテーションをするような機会が多くありました。そうした授業が学生生活の楽しみになっていましたが、今年はその機会の多くが失われてしまいました。このように、授業の中で交友関係を広げることができなくなった分、それまでにできた関係をより深くしたいと思うようになったのかもしれません。学部の友人と連絡を取り合い、課題やゼミの選択について話をする時間に充実感を得るようになっています。


そして家族と一緒に過ごす時間が増えました。 両親も在宅で仕事をするようになり、近所の河川敷でバドミントンやキャッチボールをすることが日課になっています。コロナ禍で、新しい関係を 築くような機会は減ったかもしれません。しかし、今までの関係を深め、お互いを理解する機会を得られるようになったと思います。

学習者とのオンライン交信復活

2021-05-01 | 修了式
●アリエフ・ユダント一家(インドネシア)(夫:アリエフ、妻:トゥティ、息子:ゼブラ の明るい一家)との交信復活: トゥティさんは水曜日午前教室でAさんに教わっていました。日本語教師Mさんが一家と会ったのは、ふれあい広場のイベント「多摩六都科学館(西東京 市)見学」で、その時以来、なんとなく気が合う一 家と付き合いが続き、家に呼んだり、東豊田のア パートでインドネシア料理をごちそうになったりしました。アリエフさんは、都立大学の博士課程で宇宙工学(材料)を専攻していました。
都立大での研究を終えた彼は新しく、ジェッダ(サウジラビア)にサウジとアメリカのマサチューセッツ工大が協力設立した工業大学へ家族と旅立ちました。 そして現地での暮らしぶりを送ってきましたが、 そのうち便りも途絶えていましたが、昨年の夏、 何の前触れもなく「Online で会いませんか」とメールが来ました。サウジと日本は約 8800 ㎞の距離 があり時差は 8 時間。向うの午前 8 時、こちらの午後 3 時に約束。約束の時間に PCのZoom をOn にして待っていると鮮明な映像が映し出されました。

明るい笑顔の彼、控えめな笑顔のトゥティさ ん、両親に甘えているゼブラ、以前と同じ一家。サウジでの生活状況やコロナのこと等、久しぶりに話 が弾んだ。彼は大学で研究を続け、トゥティさん は大学で事務の仕事、中学生になったゼブラは バスケットを始め身長 165 ㎝、父を追抜きそうだ。 又の再会を約束してスイッチを切る。それにしても一家のたくましさ、異文化との順応性には驚かされる。一家は日本に来る前シンガポール国立大学に留学、そして日本、サウジと故国を離れ 10 年以上を海外で連続して暮らしている。ゼブラはどんな若者になるのだろうか。交信を終えて思ったのはそのことであった。

春の国立駅と桜並木

2021-04-19 | 国際交流(ふれあい)

今年の春も、国立駅の大学通りに桜が満開に咲きました。桜をはじめ緑の木々に囲まれて、春の季節を感じながら散歩することができました。


国立駅の歴史は、大正14年(1925年)頃に、箱根土地(現在の西武グループ)が、一ツ橋大学を中心とした学園都市として街づくりを計画しました。


当時としては珍しい、三角屋根が特徴の駅舎が建設されました。開業当時に中央線の国分寺駅と立川駅の中間に駅を造ることから、両駅の頭文字をとって「国立駅」と命名されました。


平成18年10月に、三角屋根の駅舎は中央線の高架線工事のために解体されましたが、「国立市指定有形文化財」に指定され保存されていました。令和2年(2020年)4月には、ほぼ元の形に復原されて、待ち合わせ場所や展示室として活用されています。


国立駅から南武線の谷保駅に伸びる大学通りは、当時の都市計画により造られました。


平成10年に、「赤い三角屋根の駅舎が駅前の桜並木とマッチした駅」として「関東の駅百選」に選ばれました。


らせん階段の歩道橋から眺める桜は、とても身近に感じられます。



色とりどりの草花に囲まれながら、心いやされる散歩を楽しみました。











学習者からの5年ぶりの音沙汰

2021-04-05 | 修了式
交信復活:コロナ禍のStay home の中で、約 5 年間も音沙汰が無かった元日本語教室の学習者と交信ができたので、紹介します。 Sさん(ハンガリー) 彼はブダペストの大学生で、日本旅行中、公民館に近い日野のクレア(英国が本部のオーガニック生活を提唱している団体の宿泊施設)に滞在し、金曜教室に来ていた。外国人としては寡黙で、私を驚かせたのは大学で仏教を専攻という点でした(何故、ハンガリーで仏教?)。私と高幡不動に行った時に、建物の由来など難しい漢字で書かれた説明板をよどみなく読み、その意味も完璧に理解していたこともです。日本語はすでに日本人並みでした。わずか 3か月の短い交流でしたが、印象に残る学習者でした。 妻が友人とハンガリーを旅行した時には、ブダペストの街を案内してくれました。彼は帰国後、卒業を前に就職活動中との連絡を最後に交信は途絶えてしまいました。


Stay home の中で、今 頃どうしているだろうと、古いアドレスで呼んで みたところ、数日経って返事が来ました。それにも又驚かされました。なんと、彼は日本女性と結婚し、昭島に住み、立川の IKEA に勤務している由。 昭島といえば私が住んでいる日野から多摩川の対岸、なんでもっと早く知らせてくれないの、と言いたいところだが、言わないでコロナ禍が落ち着いたら会おうと約束しました。会うのが楽しみです。

2021年 3月30日まで 日本語教室 お休みのお知らせ!!

2021-03-19 | 日本語教室
2021年4月~6月 外国人(がいこくじん)のための日本語教室(にほんご きょうしつ)からの、お知(し)らせ!
コロナ・ウィルス感染(かんせん)防止(ぼうし)のため、2021年4月から6月まで休(やす)みます。7月からのことは、またお知らせします。
水曜午前教室 (すいよう ごぜん きょうしつ) 4月~6月30日まで休み
水曜夜教室 (すいよう よる きょうしつ) 4月~6月30日まで休み 
金曜夜教室 (きんよう よる きょうしつ) 4月~6月25日まで休み 

<健康のために> みなさん、マスクをつける、手(て)をよく洗(あらう)う、うがいをする、消毒(しょうどく)をして、ウイルスに感染(かんせん)しないように、健康(けんこう)に過(す)ごしましょう。


ベトナム人学習者の投稿記事

2021-03-18 | 修了式
●オンライン勉強について: 私はベトナムから来ました。日本語を勉強しています。 コロナウイルスの感染が始まって 1 年が経ちました。みなさんの生活がいっぱい変わりました。 私の家族はお仕事とお勉強の一部分をオンライン に切り替えました。 オンラインで勉強するのは便利です。時間が節 約できます。クラスへ行くことがいりません。雨と雪が降っても大丈夫です。



娘がオンラインで勉強しているとき、私は隣に座って、分からないことを教えます。オンラインでの勉強のコストは安いです。娘は今まで塾に行っていましたが、オンラインで通信教育を受けるようになって、費用は安くなりました。塾は 2 教科でしたが、オンラインは 5 教科受けても安いです。主人の給料が少なくなる時、そのことが良かったです。 勉強中、分からない言葉を調べることが出来ます。授業中、先生が補助する人を誘うことが出来ます。クラスが活発になります。仕事のある人がオンラインで教えることで、給 料を取れます。平日は自分の仕事をして、夜とか 週末にオンラインの仕事もできます。外国語とか 絵画とか… コロナウイルスの感染が続いています。みんなで集まるのは危険です。オンラインの勉強は本当にいいと思います。でも、先生や友達と直接会っているような気分になるために大きなパソコンが 買いたいです 。

早春の百草園を散策

2021-02-22 | 国際交流(ふれあい)

高幡不動の近くで、多摩丘陵の山上にある百草園に、梅の花を見に行きました。


百草園には梅の木が約800本あり、梅の名所として知られている。


百草園の発祥は鎌倉時代までさかのぼり、江戸時代の享保年間(1716年~36年)に百草園が造営されたとされる。


日野市指定の史跡・名勝とされ、園内には歌人若山牧水の歌碑や、俳人松尾芭蕉の句碑などがある。


春の気持ちの良い日差しを浴びながら、梅の花を楽しむことができました。



タイの学習者からの投稿

2021-02-08 | 修了式
【上高地への旅行】タイの学習者Pさん:日本へ来る前に、いろいろなところを調べまし た。それの一つは上高地というところです。当時、日本にいるうちに、一度行ってみようと決めまし た。日本へ来た時、旅行計画を作りました。今年の 5 月に家族と上高地へ旅行するつもりだったが、 コロナの影響で禁止になった。でも、先週友達と 上高地にやっと旅行に行きました。 一日目、早朝出発するため、4時に起きて5時 に出発しました。新宿へ電車に乗って行きました。 それから、新宿から松本駅までのバスに乗り換え ました。松本に着いてから新島々駅へ電車で行って新島々でバスに乗り換えて上高地へ行きました。
(すごく大変ですが、それの方法は安いから、皆さんと一緒に判断しました。)
上高地に着いたら、 疲れた感じを忘れました。山や川などすごくきれ いだし、空気もいいし、それで気持ちがよかったです。仕事のストレスが全部発散出来るほどの感 じだった。夜、皆さんとパ-ティーをして楽しかった。 二日目、朝起きて料理を食べて出発しました。 今日は雨が降りました。雨が降っても上高地はまだきれいでした。松本駅に帰って松本城に遊びに行きました。それから、新宿行きに乗り換えて日野に戻りました。 今回の旅行は終わりです。とても楽しかった~。


タイの学習者Gさん:先週10 月16 日に一泊二日上高地の旅行に行き ました。日本に住んでいるタイ人 9 人で一緒に 5 時頃出発しました。7 時に新宿のバスに乗って 3 時間ぐらい掛かって松本駅に到着して、普通電車 を乗り換えて新島々駅まで着きました。上高地までバスをもう一度乗り換えます。普段バスが 10 分ぐらい待ちますが、コロナの影響によってバス が少なくなってしまったせいで、1 時間ぐらい待つことになりました。その時 13 時になるから昼 ご飯を食べようとしたら駅の近くにお店がなかったので、セブンイレブンでお弁当を買って食べました。 上高地行きのバスに乗って行って、道路がだんだん狭くて険しくて怖かったですが、バスの外を 見ると大きい堰堤があって後ろにたくさん木が立って素晴らしい景色でした。
怖い感じを忘れて、上高地に到着しました。 人があまり多くないですが、大体山を登るよう なお年寄りの人がいて皆元気そうでした。 今の時期は紅葉なので、木の葉が次第に色づいていました。川を渡る橋の後ろに山が立っている 写真をインターネットでよく見ますが、自分の目 で見ると、同じ立場でも違う感じだと思います。 その上で温度が 13 度ぐらいになったからとても 気持ちがよかったです。


夜ご飯は自分たちで料理を作って、食べたり話したりしてとても楽しかった。寝る前に、部屋を出たら雨が降っていてとても寒くなりました。そ の時温度が約 1 度になったから、部屋にすぐ戻って布団に入って寝ました。 朝早く起きて雨が降り続いていて終日雨のようでした。朝ご飯はゆっくり作りながら食べて皆で面白い話をしたので、焼いているパンを忘れて、気がつくとパンが真黒になって捨ててしまいました。 帰る前にお土産の店に入ると美味しそうお菓子 がたくさん売ってありました。お店の店員に上高地の有名な物はりんごだと言われたから、そこで りんごで作ったお菓子を買いました。雨だったから松本城しか行けませんでしたが、それで帰りました。



ベトナムの学習者の投稿記事

2021-01-18 | 修了式
私の日本語勉強の道: 私はベトナム出身で日本に3年住んでいます。夫と再会して日本に来 たばかりの時は、生後 10ヶ月の男の子がいたので大変でした。それはまったく新しいスタートです。両親や親戚の助けを借りずに、一人で小さな男の子の世話をし、新しい社会に適応する方法を学ばなければなりませんでした。 私が最初に学ぶ必要があるのは間違いなく日 本語でした。特に赤ちゃんの世話をする必要があるときは、ゼロから新しい言語を一人で学ぶのに 時間を費やすことは不可能のようでした。時間が必要でした。男の子をフルタイムのデイケアに行かせなかったので、一時的なデイケアに登録することにしました。
寿司屋でアルバイトをしましたが、初めて日本人と仕事をしたことは、とても印象的で貴重な経験でした。たくさんの教訓が得られました。日本語だけでなく、日本の文化やマナーも。うなぎ、たまねぎ、タケノコ、キザミノリ、 梅干しなど、食品業界にまつわる言葉をたくさん学びました。私は仕事を速くする方法を学びましたが、正確な量の材料と製品の完璧な外観を確認 する必要もありました。



また、ボランティアの日本語教室に参加しまし た。このような授業は私のような外国人にとって、とても役に立ちました。私は毎週クラスに行き、人生のすべてについて教師と話しました。私は彼らと私の心配事を共有し、日本語だけでなく、子 育てや教育についても尋ねました。彼らは教室だけでなく、実生活でも私の友達になりました。コロナのためにクラスを続けることができませんでしたが、私たちはまだ連絡を取り合っています。とても感謝しています。
このコロナ時代には、学習方法を変える必要があります。ベトナム人のお母さんのコミュニティは、私のようなお母さんが日本語を勉強するのをサポートするためにFacebookグループを設立しました。毎週、日本語の簡単な会話や文法のレッスンについての投稿があります。グループのメ ンバーは、ビデオを模倣して自分自身を録画し、自分の作品をグループに投稿します。この方法はシャドウイングとも呼ばれます。会話だけでなく、ジャーナリストとしてテレビで歌ったりニュー スを読んだりすることもできるので、日本語を学ぶのにとてもエキサイティングな方法です。グループの全員が非常に協力的で前向きです。このコ ロナ時代には、学習の旅は、決して止まることはなく、私たちは新しい通常の生活に適応するために、もっと新しいことを学ぶ必要があります。



中国の学習者の投稿記事

2021-01-07 | 修了式
親子の論争と沈黙
親子の関係は純粋だけど微妙です。純粋なのは 親が子を愛して、子も親を愛しています。微妙な のは、親子はよく年齢、経験、成長環境などの違いによって、意見の相違を押し通します。その時 に子は親と論争しますか?黙りますか? 論争は無用で、黙ることを尊重する人がいます。 自分を上に置く親がたくさんいます。彼らは自分 が年上で、子より経験が多いので、いつまでも頑 固に子の考え方が自分の考えほど成熟していな いと思っています。実際に多くの場合、親は正しくて誤りがありません。だから子は暫く黙ったほうがいいと思います。


論争は矛盾をエスカレート させてしまい、沈黙すれば双方で理性的に考える ことができるかもしれません。 しかし、口をつぐんでしまうと両方を冷戦に追 い込みます。論争の方が両方の心を開いて、よく 理解することができると思います。沈黙は両方に 邪推させるかもしれません。親は子を相手に論争 したくないと思い、子も親が自分のことをがっかりしていると思うかもしれません。



論争は親子の 雰囲気を悪くするかもしれないけど、相手に自分 の本当の考えを知らせます。衝突は怖いですが、 コミュニケーションの方法とも言えます。ずっと 黙っていると親子の関係が薄くなるかもしれません。 この問題について二つの選択しかないわけで はありません。何事にも極端に対処しないで、異 なる事柄と状況に対して、できるだけ合理的に対応します。落ち着いてコミュニケーションすることができれば、もちろん一番いい方法です。