HINOKIOブログ

映画「HINOKIO」オフィシャルブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

制服が似合うナイスガイ!

2004年11月24日 | 村上雄太(細野丈一役)
制服が似合うナイスガイ、村上雄太です。

皆さん本当に書き込み有難うございます。そして、加藤君も有難う!

HINOKIOについて思うことは、人の感情を正確に表現出来る、
凄く優秀なロボットですね。近い将来本当にこんなロボットが
開発されればいいのになぁ。
桜中学にもHINOKIOが登校してきたら凄い面白いと思う。

そうそう、武田さん(金八先生)は優しくて、いろいろアドバイスをしてくれます。
そして、金八=武田さんというくらい「役」を大切にしれいらっしゃる人です。
僕にとって大きな目標となる俳優さんです。

「HINOKIO」の丈一と「金八」の和晃、180度違った役ですが、
これからも色々な役にチャレンジして行きたいです。

今後ともご声援宜しくお願いします。
コメント (10)   トラックバック (1)

皆さんこんにちは。

2004年11月16日 | 堀北真希(昭島江里子役)
皆さんこんにちは。堀北真希です☆
あっという間に寒くなり、私の苦手な季節がやってきました・・・。
でも、皆さんからのたくさんの書き込みとお祝いの言葉、
とっても嬉しかったです。
ありがとうございます!!
そして、「HINOKIO」の公開を楽しみにして頂き、
頑張ってよかったなぁ~と、改めて思います。

撮影で印象的だったのは、山梨のキャンプのシーンです。
富士山を見ながらみんなと一緒にテントを張ったり
カレーを食べたり・・・楽しかったです!

いつも応援して下さる皆さんに負けないよう、
これからも頑張ります。

16歳の堀北真希もよろしくお願いしますネ☆★
コメント (11)

岩本覚役の本郷奏多です。

2004年11月08日 | 本郷奏多(岩本覚役)
岩本覚役の本郷奏多です。

平成2年11月15日生まれの13歳、中学2年生です。

自分の殻に閉じこもるサトルを演じることは、
想像以上に大変でした。
撮影期間中ほとんどひとりきりだったので、学校のシーンを
撮っているみんなが羨ましかったです。

サトルにはHINOKIOがいてくれたけど、ひきこもりや登校拒否で、
本当にひとりでいる人たちはもっと寂しい思いをしているのかな?と
いろんなことを考えました。

たくさんの人にみてもらいたい映画です。
僕も出来上がりを楽しみにしています。
コメント (63)   トラックバック (5)

こんにちは☆多部未華子です。

2004年11月01日 | 多部未華子(工藤ジュン役)
こんにちは☆多部未華子です。

沢山の書き込みありがとうございます。
「中性的な魅力がある」や「目力がある」等、
チョット恥ずかしくなっちゃいますが、凄い楽しく読みました。

今回「HINOKIO」の撮影では、HINOKIOがあたかも目の前に居るかの様に、
演技をする事が一番大変でした。もちろん普段やったことないので。(笑)
特に私が演じた工藤ジュンは、HINOKIOとのシーンが多く、
撮影の時は実際HINOKIOが居ないので、目の焦点を何処に置くのかと言う事と、
HINOKIOの行動を把握しておかないと私の目の動き、
行動も分からなくなってしまうので大変苦労しました。
それも注意して見てほしいです☆

今はCG部分を作っているみたいで、私もまだ「HINOKIO」を見ていません。
完成が本当に待ち遠しいです。
コメント (13)   トラックバック (2)