ひねもす庵

旅・島・祭・巨木・本・音楽

宮沢賢治の元素図鑑 作品を彩る元素と鉱物

2018-10-12 21:04:15 | 
「宮沢賢治の元素図鑑 作品を彩る元素と鉱物」

桜井弘 著
化学同人
2018年6月

---

宮沢賢治の作品に登場するすべての元素や鉱物を解説。

例えば、「銀河鉄道の夜」に登場する「蠍の火」は、
「リチウムよりもうつくしく」と表現されています。

リチウムを火であぶると、どんなにきれいなのか、
写真で初めて見て理解することができました。

石好きの賢治作品には多数元素や鉱物が登場しますが、
今まで雰囲気で読んでいたところが確認できてうれしい。


ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 西武ライオンズ40周年記念タオル | トップ | 生どら焼 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
賢治さんの名詞ね (幻泉館主人)
2018-10-15 20:54:54
こんばんは♪

谷川雁さんは晩年、宮沢賢治さんの作品をじっくり確かめるという児童文化活動に専念してましたね。
私は元素なんぞすっかり忘れてしまいましたが。

Unknown (みかん)
2018-10-15 22:50:06
こんばんは♪

そうなんですね。
わたしも元素はよく分かりませんけれども、
こうして可視化してくれてありがたいです。

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事