hamonico bun ko

しずかに、のんびり

福袋

2019-01-04 06:17:12 | small talk
新春ベースマン(野球専門店)
15000円の福袋

利き手と
希望ポジョンを言って
受け取るらしいすてきなシステム

40分並んだそうですが
結果は・・




定価42000円の
硬式外野用グローブ



いくつあっても足りなくなる、
バッティンググローブ
と、首巻き



よくわからないけど大きめなバッグ

と、ボール



・・ではなく
グローブに挟んで型くずれをふせぐひと

・・かとおもいましたら

じゃん



グローブのケアセットも兼ねてました
すてき


下の子は
夕方から、いそいそと
バッティングセンターへ

年末は遅くまで、
地元の野球おさななじみの家に集まっていたり
冬休み、野球の合間に
朝7時から約束して遊んでたり
(早すぎじゃない?と、母たちは笑った)


数は少なくていい
気楽にあたたかく
ゆるぎなく
一緒にいられるひとがいるって
ものすごくしあわせ

と、お母さんは思います

こどもたちと
付き合ってくれているかたたちに
とても感謝

ありがとうございます
今年もよろしくおねがいします





ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 穏やかな窓ぎわにて | トップ | べろ藍 »