日向で雪遊び

WTRPGやFGOなどのゲーム。
園芸や散策した場所の紹介、他に飲食のレビューなど雑多なブログです

こどものじかん 第8話 「だっこしてぎゅっ」

2007年12月01日 | こどものじかん(終了)
「過度なスキンシップは慎んでください! 人から見ればセクハラです!!」

白井先生、朝からご立腹
原因は、りんちゃんが青木先生に抱きついてたこと。
でも先生、セクハラされてるのは青木先生の方ですぜ(ぁ)

宝院先生曰く、白井先生が怒ってたのは野木先生が来るからとのこと。
白井先生とは同期だけど、既に結婚退職した方だとか。
性格も白井先生と180度違うみたいですね。確かにそりとか合わなさそうだ…(汗)



授業中、白井先生に言われたことを思案中。そして、以前家庭訪問をした際のレイジのことがちらつく青木先生。
しかし・・・。

「せ~んせぇ♪ (ぴよぴよぴよぴよ)レースがたっぷりで可愛いんだよぉ♪」
・・・青木先生の悩みなどどこ吹く風。相変わらずりんちゃんは突っ走っております。

先生、それを窘めるも、(ぴよぴよぴよぴよ)とヒヨコな返事が返ってきました。
ああ、このアニメは相変わらず規制だらけだ。

そして青木先生、反応を面白がってるのかと思い、無視を敢行。
(おっ? ついに引いたか…?)

内心上手くいったかな?と思ってる先生をりんちゃん抱きしめ
「ぴよぴよぴよぴよぴよぴよぴよぴよ」

画面規制の上にヒヨコ乱舞!!? 何があったのかわかんないって!!(爆)

「や~だ、先生。顔真っ赤ぁ!!」
「ぐわぐわぐわぐわぐわ!!」

笑い転げるりんちゃんに、ガチョウボイスの黒が消毒薬を差し出してる・・・ああ、そういうことね(ヲイ)

「ぴよぴよぴよぴよ! いつ!? どうして!? どうなってぇ~!?」
・・・今度はお前か、ミミ・・・。規制多過ぎだってばよ。



学校が終わり、りんちゃんの家に行くいつもの黒とミミ。
扉を開けた先には見慣れぬ男の子。
この子、なんと髪を染めて男装したりんちゃん! おいおい、行動力あり過ぎだ…(汗)

(りんちゃん、カッコイイ・・・!!)
思わず見とれる黒。あああ、そんなに鼻血出してると出血多量に・・・(ぇー)

「ちょっと、いいの、黒ちゃん? 先生とくっついちゃうよ?」
「ううん、大丈夫。どうせ男の子だもん。同性同士、ラブラブになるわけないもんね~♪ ・・・あっ・・・自分に跳ね返った・・・」
おまえがいうな!! を見事にやってしまった黒。マセてるけど、やっぱ子供だw



りんちゃんに化粧をしていると、昔のことを思い出す黒。
幼稚園の時期のりんちゃんは、目に光のない、物を言わぬ女の子。
原因は母親が死去したことによるとか・・・。
しかし、今回のそのことが分かるシーン、改めて子供は残酷だな、という気がしますね。ことがよくわかってないだけに、尚更。


りんちゃんに服を持ってきた黒。
「ぴよぴよぴよぴよぴよぴよ」


こんな場面で規制入れてるとかどんだけーーー!?
シリアス場面で入るとギャグパートみたいに聞こえて困りますって!?

(私のお人形。もっともっと可愛くしてあげる)
そう独白しながらりんちゃんの服を脱がそうとする黒。そおの時に異変が・・・!

「おかあ・・・さん・・・の・・・」
目に光が戻り、滔々と言葉を紡ぐりん。母親の作ったワンピースがスイッチとなり、自分を取り戻したのでした。



(子供はとても寂しがり屋だから、心ごと、丸ごと抱きしめてあげてくださいね)
今日やってきた野木先生――りんの幼稚園時の先生でもある人――の言葉を思い返す青木先生。

一方、「スキンシップは親の仕事なんです!」と認めない白井先生。
そのことを考えながら帰っていく青木先生。

「あなたは・・・あまり抱きしめられたことがないようだ・・・」
そして、背を向け、白井先生に語る小矢島先生。
その言葉に白井先生は視線を下ろす・・・図星なんでしょうかね、これって。だとしたら寂しいことなのかも。
同時に、小矢島先生、アンタ何者だ(爆)


「でも・・・それなら、親のいない子は、どうすればいいんだろう・・・」
雨の降る中、一つの大きな疑問が脳裏に浮かぶ・・・。
それの当てはまる子こそが、りんちゃんなんですよね。だからこそ、悩むわけで・・・(む~)



翌日、女子トイレで男装するりんちゃん。
・・・女子トイレから男子が出てくると騒がれへん?(汗)
まあ、そんなの気にするわけもなさそうですが。

無事に準備が完了するとミミと黒にそれぞれ頬キス。これには黒も一発でふらふら。
こうかは ばつぐんだ! 

「りんちゃんが男の子だったら、あんな感じだったのかなぁ!」実に幸せそうに語る黒。
そして思い浮かべるミミ。ああ、妄想の中で襲われとる。行き過ぎだってば、それ(汗)


さて、無事に男の子になれたりんちゃん。目論見通り、鬼ごっこの輪に入り、楽しみます。
が、ここで当人に予想外のことが発生!
男と男のスキンシップは異性に対するそれと当然変わってきます。
胸をつかまれようが、尻に触れられようが、そんなのお構いなしなわけで・・・。
お陰で、青木先生に捕まったりんちゃん、じたばた。落ちて泥をかぶってしまい、青木先生がそれを脱がそうと服に手を・・・。

・・・・・・・・・・・・まあ、不可抗力というやつで・・・(汗)
そんなわけで逃げてしまいました。


宝院先生からの髪の毛の指定で逃げた子がりんだと気づく・・・って、この辺、何かしらの踏み込んだ描写入れましょうよ。
原作を一部組み替えたから仕方ないとはいえ、気づいただけってのはちょっと勿体ない気も(むう)



校舎裏で髪を出すりん。全部真っ黒に染めてたのね。
そしてりんにわるかったという先生。

「悪かった! 一発殴るなり、蹴るなり、好きにしろ。そのかわり、明日から恨みっこなしだ!」
片膝をつき、眼鏡を取る先生。覚悟は決めた! さあ、こい!!

しばらく間をおき、そしてビンタ!
「怒られても・・・いい・・・。怒られても、叱られても、かまってくれないより、いい・・・。
 かまってくれなくちゃ、いやだ!!

先生に抱きつき、年相応に泣きじゃくるりん。
その光景を校舎から見る白井先生。
白井先生が今回のことで何を思ったのか、気になるところですね。


●予告

「へぇ~、青木って(があがあがあ)」
「(ぴよぴよぴよ!)そんな息子に育てた覚えはありません!!」
「ええと・・・どうつっこめばいいのか…」


予告で規制の入ったアニメなんて初めて見たわ!!
あああ、何とも馬鹿すぎるwww
この分だと次回も十分楽しめそうですね☆
コメント   トラックバック (15)   この記事についてブログを書く
« バンブーブレード 第9話 「... | トップ | 漫画紹介【ポケットモンスタ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

こどものじかん(終了)」カテゴリの最新記事

15 トラックバック

「こどものじかん」8話 (さすらい旅日記)
第8話『だっこしてぎゅっ』。 白井先生に怒られて、りんを始めとした女子児童との肌のふれあいを 拒否した青木に対し、男装すればくっついても文句言われないのでは と考えるりん...
こどものじかん 第8話 (ニコパクブログ1号館)
第8話『だっこしてぎゅっ』 なんか、今回はいつにもまして、放送規制が多かったような気がします。 おかげで、何してるのか、何言ってるのかさっぱり分からないシーンが多々・・・ 今回から2学期のようですね。 結局りんは毎日青木に会いに行っていたようですね。 ま...
こどものじかん #8「だっこしてぎゅっ」感想 (サブカルなんて言わせない!)
前半から規制飛ばしてるなー 何言ってるのかさっぱりわかんねw 原作片手に翻訳するしかないのか、もしかしてこれが狙いか(ぇ 先生とより一層触れ合いたいため男に変装してまぎれる事に ここでりんの(更に)幼少時代に遡り黒や美々と出合った時の話に。 無口なり...
規制の魔の手は次回予告にも… (Welcome to our adolescence.)
こどものじかん 第8話「だっこしてぎゅっ」 いや、むしろ規制を逆に利用したに違いないww 夏休みも終わり、青木に会えて喜ぶりん しかし、過剰な女子生徒とのスキンシップ...
こどものじかん 第8話 「だっこしてぎゅっ」 (SeRa@らくblog)
りんと青木の過度のスキンシップを注意する白井。 青木も女の子は男にくっくなと注意。 それならと、りんは男装する作戦に(^^; りんの男装を手伝う黒は、りんに出会ったころを思い出す。 母の死で言葉を失い人形のようだっ
こどものじかん 第8話 (パズライズ日記)
今回は先生とくっつくためにりんが男装するお話。 女の子は先生とくっついたらダメと言われたから男の子の格好をするとはまた凄い発想です(笑)。 実際は小3くらいならなんてことはないとは思うんですが、問題は先生の方の意識ですかねぇ。 規制は前回に続いて絶好...
こどものじかん-第08話「だっこしてぎゅっ」 (趣味(アニメ・ライトノベル関係)のブログ)
ぴよぴよぴよに隠された言葉がなんなのか気になる~~~~~~!!映像が回転する「の」で隠されたりとか、会話がぴよぴよぴよとかになっていて、何かと意味不明な感じに思える、こどものじかんですがっ!!私の脳内補完の許容範囲を逸脱しており、補完しきれないもどかし...
こどものじかん #8「だっこしてぎゅっ」 (ラピスラズリに願いを)
欲しい、自分に向けられる愛情が・・・ 男装りん登場。青木先生が変な道に走らなければいいけどw ではこどものじかん感想です。 こどものじかん 1科目(2007/12/21)喜多村英梨.真堂圭....
(アニメ感想) こどものじかん 第8話 「だっこしてぎゅっ」 (ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人)
こどものじかん 1科目 二学期が始まる朝。りんはどの服を着て行くかを悩み、レイジに相談する。レイジは露出の少ないTシャツとキュロットを選ぶのだが、それを聞いたりんは、レイジが選んだのとは逆のタンクトップにミニスカに着替えて出かけてしまう。学校に着いて、...
こどものじかん 第08話 「だっこしてぎゅっ」観賞~^^ (まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~)
黒髪りんちゃんタイム!\(^O^)/ 第8話を観賞しました~^^
こどものじかん 第8話 (ルナティック・ムーン)
[白井先生から、女子との接触を注意された青木は、りんたちが反応を楽しんでいる、と思い、反応しない方向へと戦略を変えた。かまってくれなくなり、男子達と遊ぶ青木先生を見て、りんは男装して遊びに紛れ込もうと計画する。
こどものじかん 第8話「だっこしてぎゅっ」 (おもちやさん)
凄まじい規制ラッシュ・・・。 これは流石に原作を把握してない限り何言ってるのか理解するのは無理ですね。 まあそりゃ小学生にちんちん大きくなってるだとか言わせられないのは分かるけど、もうちょっとなんとかな
こどものじかん 第8話「だっこしてぎゅっ」 (アニメレビューCrossChannel.jp)
ビジュアル的には男装のりんに萌えるべき回。シナリオ的には教育の場と家庭で、子供の心と体を抱きしめる事の大切さと難しさを考える回。今回は白井先生を使って上手く表現している。 職員室で白井先生の「スキンシップは親の仕事」に対して小矢島先生の「あなたはあまり...
こどものじかん8話 (Dream of hetare the world 跡地)
男装。
アニメ【こどものじかん】第8話。 (どっかの天魔日記)
『こどものじかん』 ※下記の日記内容には、アニメ本編に対するネタバレの要素が多々記述されています。少しでも気になさる方は御覧にならない様に注意をして下さい。 今週のお話は、8時間目 『だっこしてぎゅっ』。 ス