いち子ばーばのお針箱Ⅱ

昭和一桁のばーばが、虜になったウクライナ刺繍を主に、エッグ・アートなどの作品をご紹介して居ります

珍しくサテンステッチの作品です

2020年01月19日 | 気の向くまま

ラナンキュラスとアネモネは姉妹ですか?

 

 

旧作のテブルランナーです

糸を美しく並べるのが面倒だと

生徒さんには嫌われましたが

好きな模様です

手元に残って居る生地で又刺してのみようと

思って居ます

今年の展示会には間に合いそうもありませんが

 

昨日の芋粥は美味しく出来ました

戦後の不味い芋粥も懐かしいですが・・・

副菜はワカサギの佃煮とほうれん草のお浸しで

かなり地味な食事でしたが大満足・・・

 

 

                          ご感想のコメントを頂けると嬉しいです 

 

                                         ←このボタンをポチットして頂くと励みになります


コメント   この記事についてブログを書く
« 四つ葉のクローバーを背負っ... | トップ | 小さいけれど・・・・・・ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

気の向くまま」カテゴリの最新記事