いち子ばーばのお針箱Ⅱ

昭和一桁のばーばが、虜になったウクライナ刺繍を主に、エッグ・アートなどの作品をご紹介して居ります

ハンカチコレクションよりドロンワーク

2011年02月11日 | 刺繍色々

日本名を忘れましたが、ビバーナムの種類です

 

今日も投稿のボタンで記事が消えてしまい2度目に挑戦して居ます

今日は2度目で更新できました

ハンカチコレクションからドロンワークの物を

御紹介して居ます

縁のレース編みが後付でなく編みつけて有りますね

 

此方はドロンワーク部分が多く縁編みは簡単になって居ます

裏の始末も丁寧で驚く程です

 

中国製の物はドロンワークと刺繍が混ざって居るので

別に御紹介しますね

人気ブログランキング ←こちらをポチット応援頂けると嬉しいです
一日一回のクリックがポイントになります
コメントもご遠慮なくお寄せください

  にほんブログ村 ハンドメイドブログへこちらのボタンもポチっとよろしく、お願いします 

 

 

イースターのおはなし―ターシャ・テューダー・クラシックコレクション (ターシャ・テューダークラシックコレクション)
Tasha Tudor,内藤 里永子
メディアファクトリー
インペリアルイースターエッグ 春の花(レプリカ) Mサイズ Spring Flower Egg ピュータボックス(PIYUTA BOX)
piearth
piearth
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ウクライナ模様のピンクッシ... | トップ | ピンクッションの刺繍Ⅱ »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
素敵!!! (mayusan)
2011-02-11 21:40:19
うわーっ,これは素敵です!
欲しいくらいです(笑)
上手な刺し手ですね。特に2枚目。
ハンカチーフリネン(という名の極薄のリネンありますよね?)を使っているのかな?
お返事 (谷間のゆり)
2011-02-12 10:30:52
◇mayusanさんへ
ハンカチーフリネンと言う名を知りませんでしたが、そうかも知れません。麻の繊維は細くて長い上に切れにくいので、この様なドロンワークに耐えられるのだと思います。
糸もかなり細い物を使ってあります。
トライなさってみませんか?
私はとっくに降りましたが(笑)

コメントを投稿

刺繍色々」カテゴリの最新記事