いち子ばーばのお針箱Ⅱ

昭和一桁のばーばが、虜になったウクライナ刺繍を主に、エッグ・アートなどの作品をご紹介して居ります

ボーダーの續とシクラメンの小さな葉っぱ

2019年12月05日 | ウクライナ模様

葉牡丹の季節になりましたね

 

ボーダー模様の続です

実物はもっと重みのある色なんですが

カメラウーマンの腕が悪いので・・・・

 

此方は思いがけない訪問植物です

以前種を撒いたシクラメンが去年一輪小さな花を持ったのですが

今年は葉も出てこなかったので

枯れてしまったとあきらめて居ましたが

なんと、一昨日ゼラニュウムに水を遣った時に

2か所からシクラメンの小さな葉が出て居るのに逢いました

球根が一つなのか、二つなのかわかりませんが

来春が楽しみです

後ろの老木状のものは30年以上たって居る

普通のゼラニュウムの幹です

まるで老木の様な姿ですが

今でもピンクの花を咲かせてくれますので

姿は衰えていますが、大切にしています

 

 

 

                        ご感想のコメントを頂けると嬉しいです 

 

                                         ←このボタンをポチットして頂くと励みになります


コメント   この記事についてブログを書く
« ボーダー模様の整理をして居... | トップ | 一寸不思議な模様です »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ウクライナ模様」カテゴリの最新記事