いち子ばーばのお針箱Ⅱ

昭和一桁のばーばが、虜になったウクライナ刺繍を主に、エッグ・アートなどの作品をご紹介して居ります

久振りのブックカバーの刺繍

2011年04月26日 | ウクライナ刺繍

赤に緑の混ざったアジサイです

 

 

クッションの刺繍は未だ完成していませんが

息抜きにブックカバーの刺繍を始めました

幾何学模様と違って目数を間違える事が多いのですが

小さなモチーフの繰り返しですから

一日で刺し終わりました

 

布巾で3枚作れるので

刺し易いように新書版に合わせたチャートを作りました

 

先日の区議選で行った元六中のはなみずきが咲始めていました 

未だ咲きって居ないはなみずきの花は

面白い形をして居ます

 

2・3輪開いた花は強い風に煽られていました

 

 

人気ブログランキング ←こちらをポチット応援頂けると嬉しいです
一日一回のクリックがポイントになります
コメントもご遠慮なくお寄せください

  にほんブログ村 ハンドメイドブログへこちらのボタンもポチっとよろしく、お願いします 

 

  

イニシャル&モノグラムの刺繍―ヨーロッパ 文字の手仕事
ユキ・パリス
文化出版局
マークブック2 スウェーデンのアルファベット刺繍手帖
牧野 明香
カラーフィールド・パブリケーションズ
刺しゅう図案帖―暮らしの中のアンティーク (Heart Warming Life Series)
高橋 亜紀
日本ヴォーグ社
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 街中の藤と住宅地の藤の花 | トップ | 花の妖精 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (CROKO)
2011-04-26 20:08:02
はなみずきの顔が宇宙人に見えます。

>息抜きにブックカバー

同時進行でいったいいくつの作業をされてるんでしょうね。
Unknown (さわねえ)
2011-04-27 06:52:50
偶然にもハナミズキの写真を載せています。
これまで気付かなかった花のつぼみが目に入ったのは、小さな希望を見つけたくて、毎日植物の変化を観察するようになったからでしょうか。
お返事 (谷間のゆり)
2011-04-27 14:18:20
◇CROKOさんへ
はなみずきの緑の花が複眼に見えると、宇宙人ですね。

同時進行は数えた事がありません。時々手に取っては、「もう少し待ってね」と言い聞かせています。



◇さわねえさんへ
蕾も宇宙人に見える期間は短いらしく、中々写真に撮れませんが、可愛い表情ですよね。
刺繍の模様にしても可愛いと思います。

花の蕾から花弁が落ちて種を作る様子は、ドラマチックだと思います。

Unknown (miriyun)
2011-04-27 22:20:35
ハナミズキの咲く直前て、不思議な姿ですね。
まるで異なる種のように見えました。
もしかしてハナミズキを勘違いしていたのだろうかと(笑)
 咲いて見慣れた姿になった写真を見て安心しました(^'^)。

コメントを投稿

ウクライナ刺繍」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事