ハンドメイドパーツ 自動車バイク 川崎市 ひみつ基地ブログ

神奈川県川崎市のハンドメイドパーツ設計製造加工【ひみつ基地】ブログ。自動車、バイク、オートバイのカスタムパーツ受注生産

モンキー ガソリンタンク 塗装 傷直しませんか?

2017-07-20 21:33:09 | モンキー ガソリンタンク 塗装

▲モンキー ガソリンタンク 塗装

毎朝6時に起きて走っていますか?吉田さんがタバコを差し出しても断ってますか?川崎市のカスタム屋ひみつ基地です。ホンダのモンキーが入庫しました。おサルさんが傷ついてしまったそうです。駐輪場でいつの間にかなっていたそうです。困りました。ガソリンタンクに傷があります。わかりますか? それにしてもくまモンキー可愛いですね。


▲モンキー ガソリンタンク 塗装

反射してますが、おわかりいただけただろうか?HONDAのNの上にガリ傷!右のくまモンマークの左側にも傷が!ひみつ基地は直します!リペアーの順を追って説明します。お付き合い下さいね。


▲モンキー ガソリンタンク 塗装

Nの上のガリ傷に鈑金パテを塗ります。パテは最初は粘土状なのですが 硬化剤を混ぜるとで5分程で固まります。ヌリヌリして硬化を待ちます。


▲モンキー ガソリンタンク 塗装

パテが硬化しましたら 耐水ペーパーの1000番でパテを塗った部分だけ研ぎます。傷の中にパテを残して傷諸共平らに研ぐイメージです。残して研いだら2000番で広く研ぎます。2000番で研ぐのは仕上げの時に綺麗に仕上げる為です。


▲モンキー ガソリンタンク 塗装

マスキングして脱脂して塗装します。特殊なマスキングをしています。わかりますか?スプレーガンも小さいです。高かったで~す。


▲モンキー ガソリンタンク 塗装

塗装終わり!乾いたら磨きます。曇りガラスみたいになっている所が2000番で研いだ所です。中程の所が塗った所です。


▲モンキー ガソリンタンク 塗装

2000番で磨いた後 コンパウンドで磨きます。機械で磨きます!早いです!綺麗に磨きます!コンパウンドにも種類が有ります。粗目➡細目の順番で磨きます。


▲モンキー ガソリンタンク 塗装

ビッカビカ!ほとんど分かりません! イヤ全く分かりません! 流石です! 流れる石です! 石川です!


▲モンキー ガソリンタンク 塗装

取り付けて エンジン始動確認して 作業終了です!おサルさんも無事に退院です。金額ですが16000円です。お気軽にお問い合わせください。お付き合い頂きありがとうございました。傷直しませんか?



【関連記事】このブログの中の「塗装」に関する記事一覧

川崎市のカスタム屋【ひみつ基地】
ハンドメイドパーツ 川崎市 カスタム 溶接 ひみつ基地【ひみつ基地】
〒216-0015 神奈川県川崎市宮前区菅生4-16-19
TEL 090-8434-4483
『メンテナンス(車バイク)』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« ゼノア HB231 ブロア修理 エ... | トップ | タイヤのバルブ 切れていませ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

モンキー ガソリンタンク 塗装」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事