なんだりかんだり

電動車いすで街に繰り出して感じたことを気軽に書きます。

また一つ

2020年11月11日 04時22分00秒 | 日記


昨日、また一つ受診科目が増えました。前回書いた「末梢神経外来」なんですが、足の血管に細いところがあるらしいです。半年に1回受けている検査で「神経伝達」という、両手両足を機械に繋がれて、絞りあげられるような検査で神経の伝達を調べるらしいんですが、そこで足の血管の細いところがあるところがわかったらしいです。あと動脈硬化の数値が悪くなったみたいです。なので詳しい診断をすべき、末梢神経外来に回されたようです。実を言うとこの外来は、秋に母がカテーテルを受けたところです。検査をしてみないとわかりませんが、どうも母と同じ病状の疑いです。詳しい検査日が来月なんで、緊急というわけではないようです。でも最悪入院治療なんで、気持ちが落ち込むことには変わりありませんが、ヘモグロビンa1、血圧も落ち着いてはいるんですが。不安ですね。まぁこれは、「障害」と言うより「老化」もしくは糖尿病の予病なのです。何の根拠もないけれど、日頃無理な体勢で日常生活を送っているので、いわゆる(老化)も障害者は早いのかもしれません。車椅子に乗っていて膝も痛いし(コロナ禍)で外出もままなりませんから、いつもに増して運動不足は否めません。

そしてもう一つ、昨日は地区介護者会議の会計のまとめを行いました。介護者に来ていただき1年間のまとめをしていただきました。私、会計をしているくせに数字に弱いんですよ(笑)今年も何とかやり切りました。もうこんな時期になったんですね。ドラマの見過ぎかもしれませんが、会計監査的なまとめの時は終わりにお寿司を食べることにしています。私は生物は苦手なので食べられずるネタが少ないけれど、マグロの赤身が好きなので、思い切ってマグロづくしのお寿司を食べました。大変おいしかったです。一緒に作業をしてくれた介護者のM君には、特上をお薦めしたんですが、遠慮して(上寿司)を食べました。1年に1度のことなので、遠慮しなくていいのに。謙虚なM君ですね。


この記事についてブログを書く
« ピンチ! | トップ | 43型 »
最新の画像もっと見る