Bienvenue a HIME piece

マルチーズのひめちゃんとママの日記です


おデキから出血

2017-06-30 17:22:11 | ひめ

 

ひめは皮膚炎とは無縁で肌環境が良い仔です。

でも数年前から背中や太ももなんかに、極小さいポチっとした

おデキができていました。

主治医のせんせーのお見立ては「何ら問題ないデキモノ」でしたので

ずっと放置していました。

 

(@ @;)!!!!

そうしたら、ある日のこと。

あーら、大変!!自壊してました(> <)

 

 

数日前のトリミング時にばい菌が入ってしまったのか?

マッチ棒の先っぽ程度だったおデキがあずき大になっており、

血液と膿?が混じった液が漏出していました。

 

数日様子を見ていましたが、デキモノ自体が小さくならず、

ふっくら盛り上がって、まだ中に膿?が溜まっているようだったので、

せんせーに電話相談。

 

 

ひめ 「 いたくないし、かゆくないよ 」

 

デキモノ自体はピンク色で、悪そうな顔つきではなさそう。

このまま様子見で大丈夫とのご指導でした^^

(現在のワタシの家庭事情もご存じなので、無理に通院を勧めない先生に感謝)

 

1週間毎にデキモノの写真を撮って状態を記録すること、

それと、もし急速に大きく膨らむようだったら連絡する、

というお約束です。

 

 

 

さらに1週間後の様子。

表面は漏出液で茶色く盛り上がっていますが、

デキモノ自体は収縮した感じで、ほっ。

 

 

子供の育児で、ひめのケアに手抜かりありですね(T T)

ひめはワタシのタカラモノなの。

大事にしているつもりでも、100%面倒を見てあげられない状況がもどかしい。

 

 

 

 いくらのスクスク通信

 

今日も今日とて顔が四角い(笑)

『アタマの大きさと、ほっぺの大きさが合っていない』

とばぁばが心配しています^^;

 

 

生まれた当初は、なんて美人な子なんだろう!!

と思ったけど、あれあれ?

まぼろし~?!

 

 

ワタシには小さいお地蔵さんに見えるゾ^^;

 

ワタシの性格なんでしょうけど、

わが子を超可愛いラブラブ~!!と溺愛する感情がなくって、

ちょっと距離を置いて冷静にこの小さい生き物を観察しているかんじ。(変?)

何考えているかちっとも理解できないし、なぜ泣くのか皆無(笑)

 

でも、なんとなく特別で偉大な存在。

瞳に写るものが、美しいもので満たされるように願う気持ちが芽生えました。

 

 

ひめちゃん、あなたはずっと特別で崇高で愛しい存在ですよ。

いろいろ我慢してくれて、ありがとう☆

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ひとり増えてお散歩♪ | トップ | 7月の日々♪ »
最近の画像もっと見る

ひめ」カテゴリの最新記事