ついてるついてる ハッピーライフ! ~どんな時も笑顔といっしょ~

ハッピー介護トッシーのブログ。Webは「介護は今よりラク~にできる!」 https://happykaigo.jp/

ほめ言葉 「すごい」「さすが」「すばらしい」 を口グセに!

2016年06月15日 | ハッピーライフ!

トッシーで~す。いつもありがとうございま~す。

今日は、素敵な言葉のおはなしで~す。

-----------------------------------------------------

 

ぜひ口グセにしたい!魔法の言葉「ほめ達 3S」

 

 感動したことや、うれしいという気持ちを伝えたいとき、迷ったらまず、

「すごいですね!」

 と言ってみてください。

 

 人間の脳は、非常に高性能です。あなたが、素直に感動したり、うれしかったりしたのならば、なぜすごいのか、どうすごいのか、その「理由」を一生懸命に考え出してくれます。

「まず、ほめよ! あとはそれから考えよ!」です。

 

 そして、「さすが!」。

「さすが」という言葉には、「もともとすごいと思っていたけれど、あらためて思い知りました」というニュアンスがあります。

 相手の心に、深く深くしみ込む言葉です。

 また、相手の「よいところ」に気がつくあなたの観察力の鋭さも、ポジティブに相手に伝わります。

 そして、あらゆる場面でオールマイティに使える上に、ほめ言葉の「仕上げ」にも使えるのが、この言葉。

「すばらしい」

 感嘆とともに使ってもOKですが、小さな声で独り言のようにつぶやくと、さらに効果が増します。

 

 この魔法の言葉「ほめ達 3S」は、口グセにしておきたい言葉です。

 

          日本ほめる達人協会理事長 西村貴好著

          「ほめる達人が教える 人に好かれる話し方41」より

 

-----------------------------------------------------

 

昨日、岡崎市で行われた「ほめ!達検定3級講座」を受講してきました。

数年前に、ほめる達人を紹介したテレビ番組の録画DVDを知人から送っていただき、それを観て面白いなぁ~と思っていたこともありましたが、数か月前にある会場でほめ達認定講師の話を聴いたこと、さらには、笑いヨガの知人も3級講座を受けたと…と聞いたり、興味を持っていたこともあって、思い切って受講したものです。

そして、もう一つ決め手となったことは、「ハッピー介護」のお話の中で、認知症の人の良いところを探してほめる・・・ということをお話しているため、少しでも勉強したいと思ったことですね。

勿論、受講してよかったです。

講師の話し方も勉強になりましたし、やはり何ごとも学ぶ事は必要ですよね。

 

いただいた名刺の裏側に書かれた言葉にも惹かれました。

「日本中、世界中にほめる達人を増やします!!」

「ほめ達!」とは、目の前の人やモノ・起きる出来事などに独自の切り口で価値を見つけ出す「価値発見」の達人」です。

 

学んでいいと思ったことはすぐ実践! ということで、早速その日から最も身近な存在の妻masaに対して、

「・・・・・・」(笑)

ついてる、ありがとうございます。感謝しています。トッシーで~す。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

見方を変えたら、認知症介護もこんなにハッピー!

ウエブサイト 認知症介護の見方を変えよう! https://happykaigo.jp/

コメント   この記事についてブログを書く
« 自分の使命って、考えたこと... | トップ | おめでとう!イチロー選手。... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ハッピーライフ!」カテゴリの最新記事