ついてるついてる ハッピーライフ! ~どんな時も笑顔といっしょ~

ハッピー介護トッシーのブログ。Webは「介護は今よりラク~にできる!」 https://happykaigo.jp/

「感謝」 の反対って、なあァ~に?

2011年10月12日 | 感謝

いつもありがとうございます。toshiです。

今日は先ず・・・、

このブログをご覧くださっている皆様、本当にいつもありがとうございます。心から感謝しています。

勿論、ご訪問いただいている皆様にはず~っと感謝していましたが、改めてこのことをお伝えさせていただきます。

本当にいつもありがとうございますゥ~。

 

・・・と、こんな書き方になったのは、今日、ネットで調べものをしていた時に、改めてそのことを実感したからです。

実は、今日のタイトルにある「感謝」という言葉の反対語を調べようとネットで検索したところ、この答えになる言葉がいくつも出てきたんですね。

今日現在の数字によると、ブログだけでもなんと、1,642,333あるようです。凄いですよね・・・。

こんなに多くのブログがあるのに、この「ついてるついてるハッピーライフ!」に訪問してくださる方がおられることを思った時、もう、ただただ感謝するしかありませんでした。

ホントに、そう思いました・・・。

 

感謝の反対は、当たりまえ?・・・

さて、この「感謝」という言葉の反対語のことですが、答えはなんでしょうね・・・。

実はつい先日、ある方の講演の中で、こんな質問がありました。

「皆さんにちょっとお聞きします。『感謝』の反対は、何でしょうか?」

数秒経っても誰からも声が出ないことを知った私が、つい声を出していました。

「当りまえ・・・」

講師はすぐに、「そうですね、感謝の反対は当りまえですね」と続けられました。

感謝の反対は、当たりまえ・・・。

ところがこれは、どうも、そうとばかりは言えないようです。

 

ネットで調べた結果は、以下のようでした。

迷惑、当りまえ、当然、頑張る、心配・・・。

要するに、絶対にこれだ!というような明確な答えはなく、その人その人の考え方によっていろいろあるようです。特にネットの場合には、いろいろありますからね。

右の反対は左! 

どうも、そんな簡単にはいかないようです・・・。(笑)

私が言って当たった「当りまえ」という答えは、厳密に言えばその講師の場合・・・という但し書きが付くものかもしれませんね。

でも、この「当たりまえ」については、多くの方が納得されるのではないでしょうか?

 

感動の詩、「当りまえ」

当りまえ・・・という題で書かれた、とっても感動する大好きな詩があります。

ずっと前に知った詩ですが、東日本大震災が起きた後にこの詩のことを思い出し、笑いヨガをさせていただいている介護施設などで、時々ご紹介させていただいています。 

当たり前だと思っていることが、実は決して当たり前なことではなく、とっても感謝するべきことなんだ・・・ということに改めて気づかされますね。

今年の5月9日のブログです。よろしければお読みください。

http://blog.goo.ne.p/himekobo1040m/d/20110509

 

2009年の3月から始めたこのブログ、しばらく家を空けている間に訪問者数が70,000人を超えていました。アクセス数は倍以上の157,640回。

認知症の母とのハッピーな生活を綴ったtoshi&masaのブログ、普通の夫婦が始めたブログにこれだけの人が訪問されていることに、ただただ驚きと感謝です。

仮にこの数字よりぐっと少なくても、やっぱり感謝しかないでしょうね。

そんなことを、今日、感謝の反対語を探していて強く思いました。

決して、当たりまえなことではありませんね。

 

写真は、先日、河口湖で見た猿回し劇場での一コマです。

どうです、この頭の下がる凛々しいお姿・・・。(笑)

お猿さんでも、これだけ頭を下げてちゃんと感謝するんですからね。(笑)

「お~い、これって当たりまえじゃないからね~!」

そんなお猿さんの声が聞こえてきそうですねェ~!

 

今日も、何事もなく一日が終わりました。

何事もない一日こそ、本当に感謝なんですよね。

いつもお読みいただき、ありがとうございまァ~す!(toshi) 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

見方を変えたら、認知症介護もこんなにハッピー!

ウエブサイト 認知症介護の見方を変えよう! https://happykaigo.jp/

コメント   この記事についてブログを書く
« お久し振りで~す! | トップ | 見ているようで見ていない? »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

感謝」カテゴリの最新記事