ついてるついてる ハッピーライフ! ~どんな時も笑顔といっしょ~

ハッピー介護トッシーのブログ。Webは「介護は今よりラク~にできる!」 https://happykaigo.jp/

ハッピーライフ!新ステージ その1 「masa への感謝」

2010年04月16日 | 毎日感謝

 toshi & masaのブログ、ついてるついてるハッピーライフ! へようこそお越しくださいました。

 いつもいつも、ありがとうございます。

 

 今日の写真は、現在のパソコンに入っている写真の中で、私が最も好きな写真です。

 そして、この写真を、いつかこのブログでご紹介させていただこうと、ず~と大切に思っていました。

 この一番大切にしている写真を掲載する時は、何か大きな出来事というか、節目の時に・・・と考えていたんです。

 そして、ついにその時が来たようです・・・。

 

 実は、母が、12日(月)の朝、爽やかに天国へ旅立ちました。

 ひょうきんなトミスケらしく、私たちをびっくりさせるような、何ともあっけない旅立ち・・・。大正9年1月30日生まれ、享年91歳でした。

 前日の日曜日、朝食を食べさせている時ちょっと眠そうなので、今日は休ませようか…ということで、一時ベッドで寝せていました。

 夕食はいつものように食べました。しかも、何と、この日は大好きな物ばかり・・・。

 本当に、美味しそうに食べていましたね・・・。

 そして、いつものように、素敵な、可愛い笑顔で休みました。

 ちょっと風邪気味だったため、月曜日の朝起きて具合が悪ければ、デイサービスセンターはお休みしようか・・・とは思っていました。

 それが、就寝中に、夫のいる天国へ旅立って逝ったのです。

 実に爽やかな、実にトミスケらしい、この世の終え方でした・・・。

 

 大きな出来事、何かの節目に・・・と思っていた写真の出番が、ついにやって来たのです。

 なんか、えらく大げさのようですが、私はそのくらいこの写真が好きなんです。masa は、そう言う私に対して、それほどでもない・・・という感じですが、この辺りは、男と女、息子と嫁の違いなんでしょうね。

 とにかく、この写真ほど、私の心を打つ写真はありません。

 認知症となった母を、とっても大切に思っている masa の優しい気持ちがフワァーと表れているようで、見る度に、とっても私のハートを打つんです・・・。

 

 ある意味、めちゃめちゃ大変な母の世話をしてくれてる masa 。

 そんな母に対して、いつも笑顔で、ルンルンで世話する masa。

 正直、そんな光景を目にし耳にしている時、「こいつは凄いやつ!」 と思った経験を、もう何度したことでしょうか?息子である私にとっては、これほど嬉しく、幸せでハートが打たれる光景は他にはありませんからね・・・。

 その度に私が思うこと、それは masa に対して、本当に本当にもう感謝しかありませんね。

 masa がこの写真に対して、私ほどの良さを感じないのは、ある意味当然かも知れません。

 母の息子であり、masa の夫である私だからこそ、この写真に心打たれるのかもしれませんね・・・。

 

 2008年12月27日の夜、台所でのツーショット。 トミスケが天国に旅立つ1年ちょっと前の、我が家のハッピー!な光景です。

 「よしよしいいぞぉ~。もうこれで予定通り天国へ行けるかな?」

 満90歳を1年後に控え、自分の使命を終えようとしているトミスケ。

 ハッピーライフ!を我が家にもたらしてくれたトミスケ。

 母トミスケに、感謝!ですね。

 そして、masa にも、勿論、感謝!ですね。

 我が家のハッピーライフ!は、この二人が運んでくれました。

 この二人が、私にハッピーライフ!を届けてくれました。

 ありがとう! masa。

 サンキューベリマッチ トミスケ。

 

 今日は、大好きな写真について書かせていただきました。

 次回は、今日書けなかった、母がお世話になった皆様への感謝について書かせていただく予定です。

 これからも toshi & masaのブログにご訪問頂ければ嬉しいです。

 お読みくださり、ありがとうございます。 (toshi)

コメント (10)   この記事についてブログを書く
« 「愛着」 と 「愛情」 | トップ | ヘルパーステーションの皆さ... »
最新の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
天国へ (ふでりんどう)
2010-04-16 21:17:34
旅立たれたのですね。
毎日訪問していたのですが、更新されなかったので気になっていました。

「ご母堂様のご冥福をお祈りします。」

お母様は本当に徳の高い方だったんでしょうね、こんなに素敵なご家族、観音様のようなお嫁さんに看取られて。

ここで沢山のことを学ばせていただき本当に感謝しています。これからもずっとブログを続けてくださいね。



ありがとう (まち)
2010-04-16 23:32:48
続けてくれてありがとう。

これは一読者として、娘としてはまた別の形で連絡するからね。

うれしいなあ、ありがとう
私からも (さち)
2010-04-17 02:02:02
ブログの更新ありがとう。
おばあちゃんも喜ぶと思うよ。
これからも楽しみにしているよ。
お世話になりました! (toshi)
2010-04-17 06:12:16
ふでりんどうさん、いつもありがとうございます。
このブログの主役のトミスケが、天国にサァー!と逝っちゃいました。
実に爽やかでした。トミスケらしいと思いました。
今迄応援して下さり、本当にありがとうございました。

今回、初めてふでりんどうさんのブログ拝見しました。素敵なブログですね。
なぜか、お名前のところにカーソルを当てたら変色したので分かりました。
これから訪問させていただきますね。

ありがとうございました。
これからも、よろしくお願いいたします。
まち ありがとう! (toshi)
2010-04-17 06:21:26
まち ありがとう!
今回の一連の出来事で、本当に良くお手伝いしてくれましたね。ありがとう!感謝しています。
父さんから特に何も言わなくても、自分から動いてくれている姿を見て、まちたちの成長を見させていただきました。とっても嬉しいです。
本当にありがとうね。

これからは、まぁちゃんと二人になるけど、明るく楽しく仲良く目出度くハッピー!にやるから、どうぞ安心してくださいね。(笑)

ありがとう。
さち ありがとう! (toshi)
2010-04-17 06:33:42
さち ありがとう!
さちたちには、本当によくお手伝いしてくれましたね。ありがとう!感謝しています。
みんな、本当に成長したね・・・。
とっても頼もしく感じましたよ。嬉しかったです。
親戚に、いくも紹介できて良かったね。
さち・まち・いく・・・って、面白いね(笑)

まっ、とにかく本当にありがとね。
残った二人は、やることが一杯あるので、元気に楽しく明るくプラス思考で目出度くハッピー!にやるから安心してね。(笑)

とにかく、ありがとう!良くお手伝いしてくれました。感謝しています。

いく君にもよろしくね。
ありがとう!
幸せな旅たち (moomin0719)
2010-04-17 23:02:38
心からお母様のご冥福をお祈り致します。toshiさん、masaさんお二人の限りない愛情を注がれて天国に召されたお母様は、本当にお幸せだったと思います。お二人に神のご守護がありますように!!
ありがとうございます! (toshi)
2010-04-18 00:40:56
moominさん、こんばんは。
いつもありがとうございます。

私たちは、認知症の母と過ごした事で、とっても多くのことを学ぶことができました。
その意味で、私たちこそ母に感謝しています。
今から思うと、毎日が本当に楽しく、幸せな毎日でした。
ブログのタイトルにあるように、まさにハッピーライフ!でしたね。
母は勿論、masaにも本当に感謝しています。

ありがとうございました。
トミスケありがとう! (てるリン(*^_^*)v)
2010-04-19 13:59:04
今日もやっぱり、涙が出て、、、、書けません。
ありがとう!
ありがとう!
トミスケさ~~ん!!感謝の気持ちでいっぱいです。
こちらこそ、ありがとう! (toshi)
2010-04-19 22:31:44
てるリンさん、こんばんは。
いつもありがとうございます。

トミスケは、突然、この世の使命を終えました。
それは、まさに、いかにもトミスケらしい旅立ちでした。

てるリンさんにもとっても応援していただいていましたので、これからも、もっといろんなお話が出来るものと楽しみにしておりました。
それが、突然の旅立ち・・・。

爽やか、爽やか・・・・。
それはそれは、爽やかな旅立ちでしたよ。
トミスケは、やはり、自分がデザインしたように、予定通り天国に戻って行ったと思っています。

実はね、妻は、トミスケが旅立つ前日の夜、母を寝せた時。
そして、私は、その前日の夜、母を寝かせた時。
二人とも、まったく同じ母の笑顔をみているんです・・・。
それはそれはいつもよりは、もっともっと可愛いい、本当に可愛いい、ニコ~ッ!とした最高の笑顔でした。
私はその笑顔を見た時、なんと言う可愛い笑顔なんだろう・・・と感じていました。
何と、妻も、母の最期の笑顔を、まったく同じ表現で私に伝えてくれてるんです。

そうなんです。
母は、私たちに、最後のあいさつをしてくれていたんです。
だから、母は、全部自分が決めた通りに、この世の使命を終え、天国へ戻って行ったのですよ・・・。

だから、母の意をくみ、わたしたちも、爽やかに今を過ごしています。

長くなりました。
ありがとうございました。

コメントを投稿

毎日感謝」カテゴリの最新記事