ついてるついてる ハッピーライフ! ~どんな時も笑顔といっしょ~

ハッピー介護トッシーのブログ。Webは「介護は今よりラク~にできる!」 https://happykaigo.jp/

「うちの家はみんなが悪い」 

2009年06月10日 | 本っていいな!

 いつもありがとうございます。

 今日は、高木善之さん (ネットワーク地球村代表) の本 「本当の自分」 から、ひとつだけご紹介させていただきます。高木善之さんの本は前にも一度紹介させていただきましたので、今回で2回目になります。いろんな意味で影響を受けた方です。

 

       うちの家はみんなが悪い

 

 きょう私が学校から帰ると、お母さんが 「お兄ちゃんの机を拭いていて金魚鉢を落として割ってしまった。もっと気をつければよかったのに、お母さんが悪かった」 と言いました。するとお兄ちゃんは 「僕がはしっこに置いておいたから、僕が悪かった」 って言いました。

 でも私は思い出しました。きのうお兄ちゃんがはしっこに置いたとき私は 「危ないな」 って思ったのにそれを言わなかったから、私が悪かったと言いました。

 夜、帰ってきてそれを聞いていたお父さんは 「いや、お父さんが金魚鉢を買うとき、丸い方でなく四角い方にすればよかったなあ。お父さんが悪かった」 と言いました。そして、みんなが笑いました。

 うちはいつもこうなんです。うちはいつもみんなが悪いのです。

                           (ある作文から)

 

 どうですか?なかなかいい作文でしょう?

 みんながみんな自分が悪いって言っていますが、実は誰ひとり悪い人なんかいませんね。みんないい人ばかりですよね。

 人を責めず、優しさがいっぱい溢れている家族ですよね。

 いいですね、こんな家族って・・・。

 

 母は食事をしていて、食器や食べ物ををよく落とします。

 たいていはガチャ~ンと言う音でそれに気が付きます。

「あれあれぇ~、落っこっちゃったねぇ~」

「良かったねぇ~、割れないで」

「良かったねぇ~、怪我なくて・・・」 

「ちゃんと見てれば良かったのにね。ごめんねぇ~」

 私も、今では少しも慌てなく、大声も出なくなりました。 

 わが家も少しずつ、ステキな家族になりつつありますよ。

 

 母は、今日までデイサービスでお世話になります。本当にいつもありがとうございます。

 さあ~、今日も楽しく笑顔で顔晴りましょう!

 お読みいただき、ありがとうございまぁ~す。 (toshi) 

コメント