姫路レザー有限会社 BLOG

エイジングが楽しいアルコタンニンレザーを中心に姫路レザー有限会社が取扱う皮革素材のご紹介です。

アルコベーシックで作った革製ネームタグ

2018年12月15日 | 商品情報

こんにちは! 姫路レザー有限会社スタッフです。

本日はアルコタンニンレザーの中でもシンプルにエイジングをお楽しみ頂ける、
アルコベーシックver2.0で製作された革製ネームタグをご紹介します。


革製ネームタグ


 

素材:アルコベーシックver2.0(キャメル)&(ブラック)

文字:レーザー加工

 

先日、弊社社長がご友人の社長様のゴルフコンペに参加されました。
その時の記念品を制作させて頂いたのでご紹介します。
写真は社長がご自身の分として頂いてこられたネームタグです。

今回のゴルフコンペは、ご友人の社長様が還暦を迎えられた記念のコンペだったようで、
3カ月ほど前から記念品に革製ネームタグ制作のご依頼がありました。

ネームタグと言いてもサイズや形状には様々なものがありますよね。
無難なものが良いのか?
少々奇抜なものが良いのか?
色は?
形状は、丸?四角?
などなど。

試行錯誤を重ねた上で、決定されたものが写真のネームタグです。

色も形も結果的にオーソドックスになりましたが、
実はそこには理由があるのです。

ゴルフのキャディバッグ自体が様々なカラーリングのものがあり、
皆さんご自分の好みでお持ちになられています。
最近は形こそほぼ同じ形状ですが、
色やデザインは本当にオシャレになり多種多様なんですよね。

そんなオシャレでカッコ良いキャディーバッグに、
奇抜すぎるデザインやカラーだと好みに合わない可能性が高いので
実際に使用してもらえなくなってしまいます。

それではせっかくの記念品がお飾りになり貰った人も嬉しくないですよね。

現在ご利用中のネームタグに代わってでも使って頂けるようにと思い、
ご提案し最終決定となったものが、今回ご紹介する革製ネームタグでした。

色や形状は無難だけれど高級感を持たせています。

 

 

ベースの部分は、アルコベーシックver2.0(キャメル)の表裏張り合わせです。
ベルトは、アルコベーシックver2.0(ブラック)の張り合わせです。

特にベルト部分については拘りがあります。
一般的によくある革製ネームタグでは、1枚ものの革をそのまま裁断した製品が多いですね。
裏側が床面状態のものです。

やはり高級感の演出を考えた場合、手間暇がかかっても革を張り合わせしっかりステッチを入れる方が良いですよね。
レザーファンならそれも醍醐味となるかも知れませんが、一般の方の場合は特にこの方が喜ばれると思います。

またステッチについても、デザイン的に見栄えがする赤い糸を敢えて採用しました。

文字はレーザープリンターで焼いています。
カラープリンターで印刷も出来るのですが、
エイジングをお楽しみいただけるアルコベーシックの場合、
印刷した文字が剥げてしまうことも予想されます。
それでは末永くお使い頂けないのでレーザーで焼きました。

しっかりと焼かれ刻まれた文字が、アルコベーシックver2.0(キャメル)と上手く融合しています。
また赤い糸のステッチと調和し、更に高級感を演出する一役を買ってくれています。

 

弊社社長のご友人の社長様、還暦おめでとうございます。
益々お元気でご活躍を祈念申し上げます。

このネームタグは、一人ひとり名前を変更しレーザー印刷しました。
また一つひとつが工房様の手作業で制作されました。

ご協力頂いた工房様、有難う御座いました。

 

アルコベーシックver2.0、是非あなたの作品にお使いください。

 

アルコタンニンレザーのお求めは、

オンラインショップ:http://www.himeji-leather.com/ です。
兵庫県姫路市八代745-1-403
TEL 050-3733-3295
mail info@himeji-leather.co.jp

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« アルコモイストver2.0(バー... | トップ | 馬革ソフトヴィンテージ入荷... »
最近の画像もっと見る

商品情報」カテゴリの最新記事