姫路レザー BLOG

エイジングが楽しいアルコタンニンレザーを中心に姫路レザー有限会社が取扱う皮革素材のご紹介です。

クロッグサンダル モニターご応募作品No.26

2016年01月22日 | イベント情報

こんにちは! 姫路レザー有限会社スタッフです。

いつもBlogをご覧頂き有難う御座います。
本日も「アルコタンニンレザー モニター募集」に、ご応募頂いた作品をご紹介します。
 
兵庫県 三田市の北村貴之様の作品です。

クロッグサンダルを製作頂きました。(アルコベーシック グリーン)
  
モニターとしてご使用いただいた皮革はアルコベーシックグリーンです。
革の表情を良く感じて頂ける丘染め染色のベーシックなレザーです。
使い込むほどに色濃く艶の出るエイジングを感じて頂けると思います。
 
 

作品名   クロッグサンダル
コンセプト 作品のコンセプトは特にないのですが、以前に姫路レザーさまのプレミアムベーシックで靴を製作させていただき、おもしろい作品ができたということもあり、今回は他の革でどんなことができるか?とチャレンジしてみたかったからです。
製作者   北村貴之様

 

 

アルコベーシック グリーンでサンダルが出来ました。

以前もプレミアムベーシック(1.0mm)をお買い求めいただき靴の製作をされた北村様です。

今回も素材を上手く利用されてお洒落なサンダルになりました。

アルコベーシックは素揚げに近い丘染め染色で仕上げたレザーです。

一般的に靴は、クロム革で製作されることが多いですね。

エイジングについては経年変化と言うより、どちらかと言えば経年劣化のようになる事が多いと思います。

そのような中、タンニン革の風合いを持ったアルコタンニンレザーアルコベーシックが、毎日のご利用でどのようにエイジングするのか非常に楽しみです。

北村様より「アルコベーシックを使用しての感想ですが、靴で使う場合はやはりもう少し薄い方がいい(裏革を使う場合はとくに)と思いました。つりこみ時も厚みがあるからか裂けるということはなかったのですが、コレが1mm厚とかだとどうなるのだろうか?と思いました。硬さは作業のしやすさという意味では少し硬いなとは思いますが、作るモノによっては問題なく使えると感じました。」と、コメント頂きました。

有難う御座います。引き続き弊社のアルコタンニンレザーを採用して頂くと嬉しいです。

 

本日は「アルコタンニンレザー モニター募集」にご応募頂いた作品をご紹介しました。

アルコタンニンレザーのお求めは、通販HP:http://www.himeji-leather.com/ です。 


姫路レザー有限会社

兵庫県姫路市南今宿3-20

TEL 079-299-3888

mail info@himeji-leather.co.jp

URL http://www.himeji-leather.co.jp

この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 通販HPに床面写真を追加し... | トップ | レザートート モニターご応... »
最新の画像もっと見る

イベント情報」カテゴリの最新記事