豚姫による姫豚ブログ

~農場からこんにちは~

JAFフェステバルin神川町

2014年11月30日 | 日記
11月29日、先週に続いて、豚姫はイベントに出かけました。
今日は、地元でJAFフェステバルin神川と題して、城峰公園で開かれました。
あいにくの空模様でしたが、お昼頃には晴れ間も見え、人の流れも活気づいてきたようです。
杉戸町、春日部町、も応援に駆け付けゆるキャラちゃんも来て賑わいを見せました。

地元の神じいとなっちゃんも大喜びで、ファンと写真に納まっていました。
茨城県のかすみがうらしから来た、ヒーローガウラーCも駆けつけ、場内を活気づけてました。
豚姫も神じいとなっちゃんとヒーローのレッドレンジャーと記念撮影をしました。

豚姫は、今日は神川町の観光協会のイベントに参加して、つみっこ、だんご、お赤飯、油げ寿司など販売しました。
いつものキャラで、売り子に徹して、すべて完売することが出来ました。

今日も一日楽しい思い出を作ることが出来ました。


この記事をはてなブックマークに追加

ゆるキャラサミットin羽生

2014年11月24日 | 日記
11月22日、23日に羽生市でゆるキャラサミットが開催され、
今年も大盛況で43万人の人出でにぎわいました。
天気も良く、全国のゆるキャラが集まるというので、多くのファンが、
人気キャラ目当てに、記念写真を撮ったりしてました。
神川町も、B級グルメに参加し、姫豚が代表(?)として、多くのファンの胃袋を魅了してきました。

豚姫も料理はプロに任せて、広告塔としてハッピを着て、宣伝してきました。
お客様が途切れることなくお買い求めてくるので、嬉しい悲鳴を上げてましたね。

全国のゆるキャラにあえて、そして全国の自慢のB級グルメが、食べられるとあって、
お客様は、楽しい一日を過ごせたでしょう。
豚姫も、神川町のゆるキャラの、神じいとなっちゃんの介添え人をして、子供たちと楽しく過ごしました。

こんな機会でもなければ、豚姫はゆるキャラサミットに参加できなかったです。
素敵な機会を与えてくれて感謝です。




この記事をはてなブックマークに追加

研修生帰国

2014年11月10日 | 日記
3年前、言葉もほとんどわからずに、大畠畜産に来て、研修を始めました。
家族経営の豚姫の農場で、勉強しながら、仕事を覚え、一生懸命な姿勢には、指導する張り合いがありました。

言葉は通じなくても、身振り、手振り、「やって見せて、やらせて見せて、褒めてやらねば、人は動かず」という言葉があります。
彼も大変だったと思います。ですが、見事に3年間の実習を終え、帰国するまでになりました。

豚姫の農場では、お父ちゃんとお母ちゃん、研修生と3人で、仕事をしているので、豚姫は息子みたいで、楽しく仕事ができました。
豚姫との相手仕事なので、日本語はめきめき覚えて上達しました。仕事中でも世間話など、話しかけていたので、
日本語で話さねば豚姫につうじないので、頑張ったようです。お喋りな豚姫の相手をしなければならず、上達がはやかったのかな?

日本に滞在してた期間は、きっと実のあるものになったことでしょう。
仕事はもちろん、時々お風呂に行ったり、お食事をしたり、花見をしたり、連れて歩くのに自慢の研修生でした。

国に帰ってからも、持ち前の性格を生かして、充実した人生を送ってくれることを願ってます。


この記事をはてなブックマークに追加