横浜市都筑区耳鼻咽喉科

南山田(センター北と北山田の間)の耳鼻咽喉科院長のブログ。

夜間救急センター 魚骨異物いろいろ

2015-07-02 08:21:36 | 院長ブログ

一昨日は、桜木町の夜間急病センターに出動。横浜市では夜間(20:00~24:00)に、桜木町の夜間急患センターで、耳鼻咽喉科の一次救急も行っています。

昨年でしたか、土用の丑の日に当たったときは、次々にウナギの骨がのどに刺さった患者さんが受診されましたが、一昨日も魚骨異物の方が多く、ウナギはひとりもいませんでしたが、イワシ、サバ、サケ、タイとバラエティに富んでいました。

他の骨は口から取れましたが、タイの骨の方は、誤って骨を飲み込んで刺さったあと、それを取ろうとして、ご飯を何回も丸呑みしているうちに、だんだん下の方に行ってしまったとのこと。口を開けても見えず、内視鏡で見てようやく見えるぐらい、のどの一番奥、食道の少し手前に刺さっていて、鉗子付きの内視鏡を入れ直して摘出しました。取り出してみたら、長さ4cmの大物でした。

魚を食べるときは、十分ご用心ください。そして刺さってしまったら、ご飯の丸呑みなどせずに、耳鼻科を受診してください。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« スギ花粉舌下免疫療法を再開... | トップ | 口腔アレルギー症候群(OAS) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

院長ブログ」カテゴリの最新記事