ちいさなちいさな いのりのことば

 * にしだひろみ *

*日々のつれづれ* 鉛筆

2014年06月16日 | Weblog
創作の時、何気ないメモの時
私はいつも鉛筆を使います

紙と、鉛筆と、消しゴム

これが私のお仕事道具


幼い頃から、鉛筆が好きでした

なんて楽しいのでしょう

木のにおいも
転がる音も
削れる音も

そして
だんだん小さくなっていく姿の
いとおしいこと

キャップの帽子をかぶせれば
もうひと仕事、頑張ってくれて

新しいものを下ろしても
いつも懐かしい鉛筆

私は鉛筆が大好きです


先日、ずっと欲しかった鉛筆
トンボの MONO100 を1ダース
思いきって買いました

標準的な鉛筆の三倍の値段です

これまでに数本だけ持っていて
大切に大切に使ってきました

とても書き心地がいいのです

私の筆圧をうまく受け止め
忠実に文字を現していきます

文字にこめた想いの違いさえ
現してくれるように思います


ひとつの目標に届いたら
買いましょう
そう決めていました

そうして本当に
求めてきました


嬉しくて
嬉しくて
日に何回も、引き出しを開けて
その鉛筆を眺めます

本当にある・・・

胸がいっぱいになります

するとすぐに
私を目標に届かせてくれた
たくさんの人々の面影が
浮かんできます


しあわせは
引き出しのなかに

そして私の
こころのなかに















ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
«  | トップ | 花束 *日々のつれづれ* »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事