キッチンアドバイザーのお悩み解決!「ミセスのミカタ」

札幌発キッチンアドバイザーがココロもすっきり!キッチンが1000%楽しくなる!
キッチンの楽しみかたをお伝えします。

キッチン間取りにはどんなタイプがあるの

2019年12月09日 | 快適キッチンのミカタ

                 

                                          

                           「ミセスのミカタ」にようこそ!

                   ご訪問ありがとうございます。

                        HPはこちらから

 

   
                                

 

        キッチン間取りには

        どんなタイプがあるの?

 

        リクルートスーモのお役立ち記事

        に

        取材協力と

        監修をさせて

        いただきました。

 

        

 

                    

 

        キッチンは

        誰が使うのか

        どんな機能を

        求めるのか

 

        生活スタイルは

        どんなものか

        を 想定して

 

        決めましょう。

 

        なんて 

        よく言いますが

 

        生活スタイルが

        なかなか

        具体的には

        イメージができそうで

        できないもの

                    

 

        電子レンジは

        使っている方も多く

        家電配置といえば

 

        まず 

        はじめに浮かぶ

        家電のひとつですが

 

 

        生活を

        イメージするためには

 

        こんな

        発想はいかがでしょう。

                     

       

 

        家族や自分が

        珈琲を飲む

        頻度があるか

 

        

 

        料理の中で

 

        ジューサーや

        泡立てなどで

 

        

        柔らかい食事が

        必要だったり

        

 

        お菓子をつくることが

        あったり

 

 

        そんな

        小家電の使い方を

        想像してみると

        具体的な生活が

        見えてきます。

 

        

 

        実は

        この小家電の

        使い方こそ

        キッチンのスタイルや

         位置を

        決めるときに

        非常に

        大事になって

        くるのです。

                      

 

        あるお客様は

        リビングから

        見えるキッチンに

 

        電子レンジや

        コンセント

        アースも

        見えないこと

 

        シンプルで

        生活感を

        出さないことが

        ご希望でした。

        

 

        特に   

        対面キッチンの

        オープンキッチンは

        小家電の電源を

        どこから

        とるか

 

 

        コンセント位置確認は

        大事です。

 

        

 

        床に延長コードを

        這わせて

        使うのは 

        不便でもあり

        安全面も心配です。

                       

 

        冷蔵庫の大きさと

        搬入通路のスペースも

        確認事項です。

 

        キッチンのタイプは

        ほかの居室との

        距離、家具の位置

        窓計画にも

        かかわってきます。

 

                     

 

        一番

        あとになることを

        一番

        先に

        考えてみると

 

        生活が 安全に

        キッチン作業が

        スムーズになります。


      

   こちらを ぽちッと1クリックいただけると 

 

        とても励みになります

      ララプラスキッチンHPは

             こちらから

 

        

      

 

         

 

 


コメント   この記事についてブログを書く
« 後悔しないキッチン空間の光... | トップ | 梅ちゃんのお掃除講座~キッ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

快適キッチンのミカタ」カテゴリの最新記事