リウマチと共に京花姐さんの歩く道

リウマチと共に長い道を歩いてきました。今まで歩いた道とこれからの歩く道を記していきます。
毎日の暮らしをおりまぜて。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

一人の夜に。。。。

2014-04-11 19:48:07 | つれづれなるままに


昨夜、ママ友から電話があった。
一人で、ナイターを観ながら
ビールを飲んでいた。

話をしているうちに・・・・・
『さよなら~ヒット!』
えっ~~~~~!
ええとこ、観られへんかったやんかぁ~(笑)

息子の進学先を小耳に挟んで
もしかしたら、ワタシが息子に付いていって
引越ししたんじゃないか。。。。と
そう思って電話してきたらしい(笑)

そんなアホな~!
ナンボなんでも、大学生に付いてい行かへんよ~(笑)

確かに、孟母三遷のワタシ。
京都には、息子のために来た。

というより、本当はワタシのためかな。

夫が単身赴任だったから、
身軽に引越しができた。

今度は、そうはいかない。
長い間、一人で頑張っていた夫が帰ってくるというのに
それを置いて、息子にはついて行けない。

というか。。。。。
嫌がるやろ~、普通は~(笑)

やっと、憧れの一人暮らしができるのに
母親が一緒に来たら・・・・

でも、一家で引越したほうが安上がりなことは
間違いないんだけど。

東京に住む友達も、一緒に来たらいいのにって
言うんだワ~。
マンションの部屋、空いてるよ~って(笑)
まぁ~、そんな笑い話もあったにはあったけど・・・


どこの大学に進学したか。。。。
この季節は、いろいろ付き合いが難しい。

人伝えに訊いて、連絡を入れたりする。
もしも、思いと違う結果になっていたら。。。
ママ友も、すごく心配してくれていた。

昨年は、一緒に平安神宮に桜を見に行った。
今年は、ワタシが忙しくしていたから、
京都の桜は見に行けていない。

体調が良くなったら、来月にでもランチに
行こうか・・・と、約束をした。

ワタシは、子どもを産んだのが遅かったので、
ママ友は、みんな若い。

一回り下の人もけっこういる。
そんな中で、同年代の彼女とは気が合う。

彼女もまた、ママ友が若いので話が
合わなくなることがあって、困るらしい。

ママたちってみんな、
何年生まれ~?とか
何どし~?(←干支)とか・・・絶対に言う。(笑)

これには、ホントに困るんだ~(笑)
でも、もうお茶を濁すのも面倒やし
ホントの年を言うことにした(笑)

今までは誤魔化せても、そろそろシワが
目立ってきたので、やばくなってきた(笑)


画像は、「アーモンドと鶏ささみ炒め」
生のアーモンドなので、炒った方が美味しい。
で・・・ササミと一緒に炒めた。

味付けは、醤油糀とオイスターソースとガーリックと
バジルの風味を加えた。


さて、
プレドニンを飲み忘れていたので、
あれから、きちんと飲んでいるんだけど、
この、寒さのせいなのか、膝の痛みは
いっこうに良くならない。

曲げ伸ばしが、なかなかの困難だ(笑)
痛いときにするリハビリはやっている。

昨夜も、布団に入っても寒かった。
今日も、外は寒い。

そして、今夜も一人でビールを飲みながら
ナイターを観るワタシなのだぁ~ヾ(*´∀`*)ノ



  

コメント (11)   この記事についてブログを書く
« プレドニンの飲み忘れ。 | トップ | 火星接近。 »
最近の画像もっと見る

11 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
今日は (ハチキンイジー)
2014-04-12 07:08:01
大好きな野球のシーズンなんですね。

こちらも 賑わっています、、。

息子さんをとても大切に育てらた様子が想像されます。

私など 子供のことよりも自分のことばかり、、、
考えていました、、。

ナッツ入りのチキン、、、ぜったい ビールに合いそう、、、。

早く あったかい 季節になりますように、、、、、

ありがとうございます (たま)
2014-04-12 09:13:28
勇気をだしてコメントしてよかったです(泣)
やっぱり京花姐さんいい人だああああ(泣)
私は18歳からSLE。入院も3回。プレドニンも5㍉継続。
昨年末からの異常な痛みでへこみまくり・・・。
手首の関節は隙間がないようですが、数値には大きくでてないようで「MMP-3が120前後というのだけやな~、そないに痛いか?」と主治医が。
毎日、毎日痛いんじゃあああああ!!!と吠えたいです。
閉鎖的性格なので病気を知られてあわれまれるのが嫌で、痛くない顔をするのに必死でした(笑)
SLEの場合バイオ製剤はオレンシアしか使えないらしく、次がない!!!
プログラフってほんとに効いとんかあ(怒)・・ですね。
メトレートも8㍉飲んでます
息子さんへの気持ち、かわいいお母さんだな~とほのぼの読んでます。
闘病だけでなく、いろんなお話に元気もらってます。
京花姐さんと一緒の点滴してるんだから元気になる!!と信じて来週」2回目行ってきます!
イジーさんへ (京花姐さん)
2014-04-12 14:02:29
こんにちは^0^

イジーさん、これから野球が楽しめます。
カブスとヤンキーズの試合で、日本の優秀なピッチャーが投げます。
ぜひ、観てくださいね~^^

野球にビールのおつまみ。。。。
これが、ワタシの定番です(笑)

ナッツは、ビールのお供ですね。
体にもいいですしぃ~^^v

リウマチの母を持つ息子に、負い目を感じさせないように子育てをしてきました(笑)

それが、良かったか悪かったんかは・・・・わかりませんワ~(笑)
たまさんへ (京花姐さん)
2014-04-12 14:20:28
こんにちは^0^
続けてのコメント、ありがとうございます^0^
嬉しいです~^^

18歳でSLEになられたときの心情を思うと・・・・
ワタシも、リウマチになったのは、高校生でしたからお気持ちお察しします。

プレドニンが5mgということは、まぁまぁ落ち着いていらっしゃるほうなんでしょうか?

SLEのの場合、オレンシア治療しかできないことは知りませんでした。
やはり、デリケートな病気なんですね。

ワタシ、SLEのことを何も知らなくて。。。。
ごめんなさいね。

リウマチのことなら、任せてください(笑)
痛いのに、わかってくれないドクターなんてぇ~。
痛みと数値は必ずしも一致しないのにね~。

手首は、ワタシも隙間がなくて、もう、引っ付いているので可動域はほとんどないです。

たまさんも、不便を感じることがあるでしょう~?
それでも、動かさないといけないんですよね~。
痛いですけど・・・・・(泣)

ワタシのように長い病歴の人は、バイオもなかなか効きにくいそうです。

それでも、こうして痛み止めを飲みながらでも、バイオ治療をする前に比べたら、雲泥の差で今の方が楽です。

痛いなんて言っているけど、以前とは全然違います。
ですから、たまさんにも効果が出ると思います。

ワタシは、10回目から効果を感じましたが、それまではホントにゆっくりでした。

腹が立つほどゆっくりでした。
でも、今はそれなりに生活ができているので、良かったんだと思います。
副作用がないのは、ありがたいですから。

2回目の治療も、元気を出して行ってきてくださいね~^0^
こんばんわ (キミコ)
2014-04-12 17:44:26
昨夜記事を読みはしたものの
そのままになってました^^;

鶏ささみ&ナッツってええ組み合わせやわぁ(ョ´w`*)ポ
それはアルコールを誘いますなあ(#~¬~) ~ジュル

o(@.@)oへ~姐さんって年をごまかす人なんだー・・・
私は正直者なのでいつも平気で年を公開してますぅ^^
ブログでも書いてますでしょ→ ちょっとアホかも^^;
誰も聞いてないっちゅうねんってァ '` ,、 (ノ∀`) ァ '` ,、

過保護の親も居てる中で姐さんはちゃんと心得てはりますね^^
うちみたいにいつまでもくっつかれてるのはあきません
( ^▽^)ノ⌒@ポイッ
どないすんねんやろ うちのネコ娘┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~
(ネコは家に居着くでしょ(*・艸・)プププ)

膝ねえ”o(-_-;*)ウゥム
もうちょっと疲れが治まると少しは楽になりはるとは思いますが・・・
積極的に筋トレできたらええんでしょうけどねえ^^;

えーっとね
足の付け根 つまりVゾーンを手刀で胴体と足を分けるように
優しくごしごしします
その時足の半径をくまなくこすります
だから内股の奥まで手を届かせます
Vゾーンの反対のお尻側も同じく胴体と足を分けます
だから内側と外側の両方から丁度足の付け根を一周するようにです
おまじない程度でいいんですよ
うまくいけば膝に続くスジが少しは和らぐかもしれません

これ生徒さんに試していますが股関節には効果がありますよ^^

まあ姐さんの手の調子がどうなのか私にはわからないですが
可能ならぜひお試しください○j乙 ペコリーン♪
Unknown (Unknown)
2014-04-13 14:38:01
あっ
よかった。。。 (うさぎ)
2014-04-13 14:55:33
ブログ続けてもらえるのでしょうか。。。
だと、とっても嬉しいですが、
心と体には、ご負担の無いようにして下さいね。

私の闘病なんて、京花姐さんに比べたら全然です。
高校生で発症なんて!知った時はビックリしました。
まだバイオも無い時代から。。。大変でしたよね。
それなのに、こんなにぬくぬくのブログが書けるなんて。。。すごいです。
感謝、感謝であります。

私の事も心配して下さって有難うございます。
アクテムラは劇的に!
レミケードはゆるゆると。。。って感じでしょうか。
副作用は体もしんどかったですが、
感染症を気にするあまりビクビクしてしまった。。。
周りに咳をしてる人がいたりすると
「お願い、近寄らないでー」と思ったり、
待ち合わせした友人が風邪気味だと
「なんで~?」というような気持ちになったり。。。
そんなのが結構なストレスになりました。
クドクド説明も出来ないですしね~(笑)。

今日は京都も曇りでしょうか。
まだまだ冷えますから、どうぞお大事になさって下さい。

これからも、こっそり(?)応援してます。
本当にご無理の無いように。。。
ありがとうございましたっ。
キミコさんへ (京花姐さん)
2014-04-14 12:35:05
こんにちは^0^
お返事遅くなってすみませんm(><)m

コメントをいただいた夜に、早速やってみましたぁ~^ー^v

杖でやろうとしましたが、無理があったので、100均で買った肩を指圧するモノが、丁度わん曲になっていたので、手が楽に使えました。

それと、足の付け根でここやっと思う箇所も、指圧してみたら・・・・めっちゃ痛くて気持ち良かったです。

足も軽くなって、goodでした!
やったね~っ^0^
PTさんには、足の付け根の部分は、教えてもらっていなかったので、これも加えてやっています。

ありがとうございました~!

そうそう。。。。。
年のことですが・・・・(笑)
ママ友は、10才下から一回り下の人が多くて、なかなかホントの年は言えませんでしたぁ。

だって、ワタシの年を聞いたら、みんな引くでしょう~(≧∀≦)
だから、その場の雰囲気が悪くなるので言わなかったんです。

でも、もうブログでは、言ってもいいですよね~。
同年代のリウマチの方も読んでくださっているかもしれませんものね。

「こいつ、いくつやねん~?」って、思っている人もいるかもしれへんし(笑)

キミコさんとは、そんなに変わらないです~^^

お嬢さんと一緒に暮らせるキミコさんは、お幸せですね~。
お嬢さんがご結婚されるまで、一緒にいて楽しんでくださいね~。
女の子は、いいですよね~。
結婚しても、母親とは付き合えるんですもの~。

今日も、教えていただいたVゾーンをゴシゴシやりますぅ~^0^
うさぎさんへ (京花姐さん)
2014-04-14 12:55:58
こんにちは^0^
コメントありがとうございます^^
またいただけて嬉しいです~^0^

アクテムラは劇的なんですね~^^
ワタシの最後の砦にアクテムラをキープしています(笑)

オレンシアを諦めた時には、アクテムラを投与しようと思っています。
CRPが、出ないんですよね。。。。。
だから、感染症は特に気を付けないといけないって、ドクターに言われました。

風邪を引いている人が、そばに来ると慌てますよね(笑)
ワタシも、うさぎさんと同じで、めっちゃイヤです(笑)

電車だと、隣の人が咳をしていたら、席を変わります^^
バスだと、最悪ですワ~><

マスクを忘れた時は、ハンカチで口を覆います(笑)
マスク、忘れるな~!って感じですけどね~^^

友達は、けっして言えませんよね・・・・
これには、やっぱり気を使います。。。。
そんなときは、帰ってからうがいですね~(笑)

バイオ治療をしていることも、そのために気をつけなければいけないことがあることも、なかなか言えないし理解もしてもらいにくいですよね。

家族さえそうですもの~。
夫が、今風邪で、咳を平気でするんです。
もう、腹が立ってしょうがないです。
ぜんぜん、気にしてくれないんですよ~。
これだけでも、ストレスになっていますワ~(笑)

うさぎさん^^
こっそりなんておっしゃらずに、宜しかったらまたコメントいただけると嬉しいです。

ブログのことは、これからゆっくりと時間をかけて考えていくつもりです。

こうして、読んでくださる方がいることがわかったので、もう少し考えてみます。

カテゴリーも合わせて考えたいと思います。
コメントを下さったことがきっかけです。
本当にありがとうございました^0^
またね~^^
よかったぁ(;´▽`) (キミコ)
2014-04-14 22:53:26
余計なお世話とちゃうかーと心配してました^^;
めんどくさい人にはめんどくさい事ですからね

生徒さんの中でもめんどくさそうにやる人も居てますからね^^;
「面倒や思ても身体は喜んでるし おまじないや思て
やってくださいよ」とぐさりと言うてますけどね( -з) プイッ

脚自体は色々トレーニングがあるけれど
その脚の根元はどこかというと股関節ですからね
意外と盲点ですんよ^^

股関節が固いのに他の関節が柔らかいはずがないでしょww
って事ですのよ…(UU)
これからもよくさすっておいてくださいね^^

年はブログで隠す事はないと思いますよ
特に姐さんのブログではお気づきのように書く事で
読む人にメリットがあるでしょう

それにしても姐さんのブログの持つ意義は相当なものですね
どんな些細な事でもその気で読んでいる人には
それなりに情報になるんですよ^^
正面切って病気に特化してだけ書くのではなくても
姐さんの毎日の過ごし方も役立っていると思います
何たって姐さんは明るいしね
それが何よりいいんじゃないかなあ☆(^▽^*)

つれづれなるままに」カテゴリの最新記事