何かを考えながら

中年おやじが色々なことで考えたことなどを書いていきます。

悲壮感

2014年04月17日 09時46分24秒 | 日記
先日ラジオでアフリカ音楽を紹介していた。
軽快なリズムで楽しい音楽である。
曲が終わった後で番組のパーソナリティーが、アフリカは平均寿命が50歳に満たないのに音楽はその悲壮感も感じさせずに楽しそうですね。と言っていた。

そんなアフリカの国より、無駄に寿命が長く国の予算を圧迫してしまう日本のほうがよっぽど悲壮感がある

ハイレベルで凡人にはわからない狐と狸の化かしあい?

2014年04月08日 01時01分41秒 | 日記
小保方さんと理化学研究所のバトルは、今度は小保方さんの記者会見という小保方さん側の反撃になるようである。

まぁ、どんな会見になるにしろ凡人には今回のSTAP細胞論文のお話は難しすぎて、何がねつ造や改ざんで何が単なる不注意なのかはわからないだろう。

どちらが先に凡人にわかるように簡単な説明をしてくれるんですかね?

難しい話の応酬なら、単なる化かしあいにしかみえないな。

すでに死語

2014年04月07日 17時55分40秒 | 日記
「母さん、助けて詐欺」

どこ行った?

やっと辞めたか

2014年04月07日 17時17分37秒 | 日記
国会議員っていう奴らは往生際が悪い。
選挙の時にはペコペコ頭下げるくせに。

小保方晴子さんは現代のガリレオか?

2014年04月06日 17時47分26秒 | 日記
STAP細胞の論文が理化学研究所の偉い人により不正とされた。

小保方晴子さんはこんな大発見をするには若すぎたか?いわば神の領域に踏み込んだものなのだからこの世界での重鎮たちはこの若手の台頭をよく思わないだろう。

ガリレオが当時地動説を唱えキリスト教に断罪され、400年たってからローマ法王に謝罪されたように小保方晴子さんも年齢を重ねて少し忘れられたころに理化学研究所も謝罪するのかね?