ひまひま広場

お越しいただきありがとうございます。
ひまひまが、見たこと感じたことをのせていきます。(ネタバレしています)

6月の視聴予定

2008年05月31日 01時29分52秒 | みーはー通信(日々のいろいろ)
本当にひとつきが過ぎるのの、早いこと!早いこと!!(小学生の頃の倍速で進んでいるように早くないですか?)
今年も、もはや半分過ぎてしまったなんて・・・
しかし、ひまひまはがんがんドラマ見続けます。(笑)

           黒字は現在視聴中
           赤字は6月から視聴し始める物
           青字は6月で視聴終了する物


月曜日
   
   強敵たち(KBSワールド 6/9~
   アヒョン洞の奥様(KNTV)
   ニューハート(M-net)
   新別巡検(KNTV)
   止められない結婚(KBSワールド)6/9~


火曜日

   強敵たち(KBSワールド) 6/9~
   アヒョン洞の奥様(KNTV)
   ニューハート(M-net)
   新別巡検(KNTV)
   止められない結婚(KBSワールド)6/9~
   不汗党(M-net)6/3~


水曜日

   愛をたずねて三千里(KNTV)
   お人好しのペク・イルホン(KBSワールド)
   おばさん刑事パク・ジョングム(KNTV)
   私の生涯最後のスキャンダル(KNTV)6/4~


木曜日

   愛をたずねて三千里(KNTV)
   メディカルセンター(KNTV)
   お人好しのペク・イルホン(KBSワールド)
   おばさん刑事パク・ジョングム(KNTV)
   私の生涯最後のスキャンダル(KNTV)6/4~
   夢のオークションハウス(KNTV)


金曜日
   糟糠の妻クラブ(KNTV)
   お人好しのペク・イルホン(KBSワールド)
   黄金の新婦(KNTV)
   


土曜日

   スクリーン(M-net)
   BadLove(M-net)6/15~
   糟糠の妻クラブ(KNTV)
   愛は誰でも(KNTV)
   愛してる(M-net)
   ヨメ全盛時代(KBSワールド)
   アジュンマが行く(KBSワールド)
   あなたは星(KBSワールド)6/14~


日曜日

   スクリーン(M-net)
   BadLove(M-net)6/15~
   愛してる(M-net)
   ヨメ全盛時代(KBSワールド)
   アジュンマが行く(KBSワールド)
   あなたは星(KBSワールド)6/14~


この他に月~金で「憎くても可愛くても」を見ています。また、DVDで「インスンは綺麗だ」も見ています。(なお、「花王の仙女様」は録画に失敗し、リタイアしました)
それにしても、今月も多いな~(笑)




コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

「思い出くるりん」発売記念イベント

2008年05月30日 00時12分39秒 | くるり
くるり週間の最後を飾るのが、「思い出くるりん」発売記念イベントです。

これは、先日「思い出くるりん」の本を買った時に、抽選で当たったくるりとリリー・フランキーさんのトークショーです。

くるりのトークショーって、珍しいですよね!
なんだか、とても面白そうと思いつつ雨の中ひまひまは初めて渋谷のCDショップで行われたインストアのイベントに行ってきました。(招待してもらった上に、ワンドリンクサービスなんて、太っ腹だね~)(笑)

参加している人は約200人くらいでしょうか・・・
このイベントは抽選で当たった人が参加できるのですが、8割~9割が女性(それも若い女性)がほとんどでした。ひまひまのようなオバサンはほとんどおらず、若い女性はみな岸田氏をうっとり見つめていました。(笑)

最初は、くるりだけで話をし、途中からリリー・フランキーさんも一緒にと言う形で、イベントは進みました。

岸田氏が「曲は作った時点で、自分の手から離れてしまっていたのですが、今回の本で自分の子供がよその家に行き、かわいがってもらっているような気がした」とおっしゃっていたのに、なるほどね~なんて思い、「東京」の曲がどうやって作られたのかを聞き、そうなの?と思ったりとくるりの曲に対する気持ちが少し分かって、ちょっと嬉しかったです。


リリー・フランキーさんとの話では、映画「タイタニック」の話が面白かったです。(岸田氏がタイタニックを見て船酔いになったのは、おかあさんからの遺伝だと言っていたのが笑えました)

佐藤氏が今まで以上に、優しく見えてなんだかちょっと幸せな感じで帰宅したひまひまです。
コメント (4)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

With U (Bigbang)

2008年05月28日 00時07分16秒 | BIGBANG
たった1曲が欲しいからと、またまた買っちゃいましたBigbangの日本での2枚目のアルバムWith Uを!

               

「With U」はMVを見て知っていましたが、やはりかっこいいね~

このアルバムIntoroからこのWith Uに繋がる所がとてもいいです。

「My girl」は日本語で歌われていますが、韓国語でいつも聞いているひまひまは何かしっくりこないです。(他の曲が英語で歌われているのもそうなのですが・・・)
ひまひまは韓国語のままでも、いいのですがね~「最後の挨拶」=Baby Babyというのも、ピンとこないし・・・(笑)

その他の曲は、すでに韓国盤の中に入っているものなので、目新しくないのですが、また暫くはこれを聞き続けることになると思います。
             
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

文蔵 梅酒 (木下醸造所)

2008年05月27日 00時08分31秒 | みーはー通信(日々のいろいろ)
ここの所、梅酒に嵌っているひまひまですがダンナがそれを知って、ひまひまの誕生日に買ってきた梅酒がこの文蔵 梅酒です。

この梅酒は焼酎で造られたもので、アルコール18%と先日の白玉梅酒よりアルコール度数が少し高いものでした。

そのせいか、これロックで飲んでみるとちょっと濃い感じがするので、ソーダ割りにして飲んでみると、これが美味しいんです!

ここの所、お酒といったら梅酒でマイブームは暫く続きそうです。
さて、次はどんな梅酒に挑戦しようかしら・・・
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

『SCHOOL OF LOCK!』の“MY GENERATION”のドキュメント(くるり)

2008年05月24日 03時11分07秒 | INFINITE
感動です!

ここのところ「くるり」づいているひまひまですが、このタイトルからは韓国でも放送されているSchool of 楽と同じ感じなのかと思っていました。(ごめんなさい、ひまひまこのFM放送を聴いたことがないのです)

何の情報もないまま、このドキュメンタリーを見ました。
とある女子高の吹奏楽部が卒業生を、くるりとセッションをして感動的に送ろうという企画のものなのですが、何が驚いたかといえば今まで見たことのないくるりを見られたことと、女子高生たちの頑張る姿に素直に感動したことです。

ああいう女子高生を見ると、自分たちの部活をしていた頃の事を思い出し、なんだかいいな~と思えたし、くるりが女子高生にどう向き合うかという姿もとてもよかった。(岸田さんのドラムを叩く姿初めて見ました)

そして最後に女子高生たちが、くるりとセッションし終わり、みなでくるりを歌で迎えた時は、こちらまで涙が出そうだった。(いいね~青春だわ!)


この放送はひまひまのくるりコレクションのひとつとなること間違いなしです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

携帯電話と私

2008年05月23日 01時01分23秒 | みーはー通信(日々のいろいろ)
昨日、携帯電話を落としてしまいました。

仕事帰りの自転車での帰宅途中で、鞄の中からスルリと落ちてしまったようです。(何かカランと音がしたので止まった見たのですが、ひまひま気づきませんでした)

そして、帰宅後約1時間して携帯電話がないことに気づいたひまひま
すぐに帰宅時の道を探しながらたどりましたが、見つかりません。
自分の携帯にも電話してみても留守電に変わるだけだし・・・

もう大ショックを受けたひまひまは、すぐにチングたちに連絡しました。

家族に話しても、みな「えー!」というだけで出てこなければ新しいの買わなきゃね!なんてのんきなこと言ってるし・・・

ひまひま、何がショックってチングとのヘンテコメールやお気に入りの画像なんかのデータが全て無くなったことがショックで・・・(携帯自体は、マナーモードにしても、振動しなくなっていてもう2年も使っているので変えてもいいな~なんて思っていたので、そんなにショックではなかったんですよ!)


日頃から、さほど携帯を使用しているひまひまではないのに、こんなににショックを受けるとは思わなかった・・・・

もう1日待ってみて、連絡がなければ新しい携帯を買おうと決めました。

そして、今朝仕事も休みなので朝からどの携帯にしようかな~なんてまさに調べているとき、1本の電話が・・・・


「○○警察ですが」と言われた瞬間、「携帯が見つかったのですか?」と聞いちゃったひまひま、もうこの人が天使のように思えたわ!
                 ↓
「すぐに取りに伺います」と言い、速攻で警察署に向かうひまひまでした。

携帯を受け取った瞬間「ありがとうございます」と大声で叫んでたよ!(笑)

手元に戻った携帯が、わが子のように思えたわ~

拾ってくれた方、本当にありがとうございます。

これからは、落とさないように気をつけます。                
今回のことがあり、かなりの携帯電話依存症かもしれないな・・・と思ったひまひまです。 
コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

横濱ウインナー (くるり)

2008年05月22日 00時15分34秒 | くるり
連続2日の「くるり」ネタなんて、ひまひまとしてはこんな日がくるとは思ってもいませんでした。(嬉)

きゃ~~~!
見て!見て!この包装を!!

               
     これがくるりのDVD「横濱ウィンナー」です!

とても、この中にあのクラシック(ウィーン・アンバサーデ・オーケストラ)と融合したくるりのホールコンサートのDVDが入っているとは思えないでしょ?

この袋の裏書がまた面白いの!!
原材料名のところには岸田 繁(京都産)、佐藤征史(遺伝子組み換えでない)、シュテファン(ドイツ産)オーケストラ(ウィーン産)と書かれているし、ウィーン産オーケストラ使用(指揮者のみドイツ産)と書かれているのよ!

まずはこの包装でひと笑い。

さてさて、ひまひまが買ったものは初回限定版なのでDVD2枚組みのものです。

まずは、横浜パシィフィコのものを息子と共に見ました。(ひまひまは市川のコンサートに参加していたので、だいたいの曲目は知ってました)

ふたりで、ああでもないこうでもないといいながら見ていてアンコールの最後での二度目の「ブレーメン」で突然息子が「す・すごい!何だか感動して涙が出てきたよ!」というのです。(一緒に見ていたひまひまの方がこれにはおっどろいた~)

というのも、息子今回の「ワルツを踊れ」のアルバムはくるりとしては少し大人しいといい、あまり聞いていなかったのです。なので、本人もまさかこのDVDに涙するとは思っていなかったとティッシュで涙を拭きながら言うのです。

こんな息子に、なんだかちょっと誇らしいと思わせてくれたくるりって最高!!

息子よ!こんなおかんと一緒に「くるり」のライブに行こう!!きっと感激するぜい。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

思い出くるりん ★★

2008年05月21日 01時01分22秒 | くるり
思い出くるりん ★★   監修 くるり   幻冬舎

             

くるりのHPで、ファンから自分の好きな曲とくるりの思い出について投稿してもらったものを、まとめた1冊です。

とあるCDショップで購入すると、くるりトークショウに抽選でご招待とあったので、仕事終わりでこれを買う為にわざわざ渋谷まで出かけました。←ひまひまって本当にヒマでしょ?(笑)

で、その帰りに新大久保に寄り食材などを購入の後の帰りの電車の中で、この本を読みふけっちゃったわ!

でも、ひまひまが好きな「青い空」を好きな人はひとりしかおらず、ちょっと寂しかったわ~

ひまひまは、その他「ワンダーフォーゲル」「リバー」なんかも好きだし「LV30」も好きなんだけれど、やはり少ないかな・・・

みなのそれぞれの思いや、生活がチラッと見えてなかなかの面白本でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日のおやつ (ハーゲンダッツ ドルチェ ミルフィーユ)

2008年05月19日 00時02分24秒 | みーはー通信(日々のいろいろ)
ドルチェシリーズに新製品が出ていたのを知りませんでした。

今回はなんと、ミルフィーユですよ!!

早速食べてみました。
上には、パイ生地がちりばめられていてメインはカスタードのアイスにいちごかベリーが混ざっているアイスなのですが、これがまた濃くて美味しいんですよ~

ひとくち食べると、パイのカリッとした食感もよくてまた食べよう!ときっとみなさんも思うはずです。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

傷だらけの男たち ★★★

2008年05月19日 00時01分52秒 | これ見たよ!(映画)
傷だらけの男たち ★★★

     監督 アンドリュー・ラウ、アラン・マック
     出演 トニー・レオン
         金城 武
         ス・アー
         シュー・ジンレイ


      2006年   香港


心に深い闇を抱えた男たちの人生を描いたヒューマンドラマ

決して、面白くないわけではないのよね・・・
しかし、インファナル・アフェアを見て期待してみると「あれ?」と思うかもしれません。

最初から見ている人には犯人が誰かと分かっていて、それをなおかつ面白く描くというのはやはり大変なのだと思いますが、どうも2時間ドラマのような感じになったのが残念でした。

しかし、相変わらず金城さんかっこいいです!
(これも、ハリウッドでリメイクが決定しているそうで、またまたデカプリオさんがすると聞くと、なんだかちょっとね~と思うのはひまひまだけでしょうか?)(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

BIGBANG VOL.2 LIVE CONCERT

2008年05月16日 00時08分08秒 | BIGBANG
またまた買っちゃいました!

BIGBANGの2nd LIVE CONCERTのDVDを~♪

これは、欲しくて結構前に予約して買いました。(ひまひまの物は、日本語版です)

そして、早速見ましたよ~♪
いいわ~、BIGBANGは
何がそんなにひまひまを引惹きつけるのかと考えてみたのですが、一番の理由は、聞くと自分が元気になれることだと気がつきました!

LALALAなんてCDとはちょっとちがうアレンジで、なるほど!こういうこともありなのか!!とひまひまを納得させる所もあり、見ればみるほど楽しめそうです。(しばらくは、掃除や料理の時のBGMとして流しっぱなしになることに間違いありません!)


特典映像の、BIGBANG in JAPAN も面白かったし、それぞれのメイキングなんかもあり、本当に楽しめました。

これ、DVDなのに実際は写真集の終わりにDVDが付録のようについている様式をとっていて、ポストカードもついています。(ただ、このDVD出し入れが面倒くさいのがたまにキズです)(笑)

暫くはこれで、毎日が過ごせそうです!!
コメント (4)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

嫁菜 ★★

2008年05月15日 01時00分07秒 | 視聴済みドラマ や行
STORY
生涯、故郷を愛し守り続けた父と子供たちのことだけを思い、生きてきた母の惜しみない愛を描いたもの


CAST
   クォン・ソンドク
   キム・ヨンリム
   コ・ドゥシム
   ヒョン・ソク 
   


MBC   2008年   全4話   KNTVにて視聴   


ひまひまは日頃から、韓国の家族関係は昔の日本を見るようだと感じています。

韓国の方は、現在の日本とは少し違い親や、お年寄りを敬いとても大切にしていると・・・

ただし、それはやはり全てではなかったのですね~

両親は田舎で農業をし、5人の子供たちを育て貧しい時は息子達を大学にやる為に土地を売ってまで大学に通わせる。

しかし、一度都会に出た子供達は2度と田舎に帰らず、田舎くらしを敬遠するようになる。

生活に追われる子供達は、事業などに失敗し親にお金を借りようとするが、みなは親の土地をお金に変えるように薦めたりもするの・・・

なんだか、こういう話現在の日本でもよくある話でしょ?

こういう子供たちが、父の誕生日に父に呼ばれ集まるが、そこでは兄弟喧嘩がはじまり・・・

あんなに子供を思っていてくれた父はひとり散歩先で亡くなり、認知症がはじまりつつある母を誰も引き取ろうとしない・・・(そして父の残した土地をどうするかの相談をはじめるの・・・)

これって、韓国の話??
こういうのって、韓国では絶対にないのだと思っていたのだけれど違うのね~(どこの国でもこういう問題はね・・・)

ちょっと、暗いので重かったですが、韓国での違う家族関係も見られてなるほどねな~と思ったひまひまでした。

ちなみに、「嫁菜」というのは植物の名前で日本では関西地方に多く咲く花で、関東で咲くものは関東嫁菜というそうです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

20世紀少年

2008年05月14日 00時26分27秒 | みーはー通信(日々のいろいろ)
随分前に、読み漁った20世紀少年が実写版で映画になるらしいと聞き早半年、昨日記者会見が開かれた模様をTVでチラッと見ました。(その記事はこちらです)

20世紀少年か~
と考え、ふとひまひまは思いました。
そういえば、あれ、最終巻まで読んでないなと・・・・

あの頃は、ビッグコミックにまだ連載中で、新刊が出るたびにいそいそと買いにいってたけど、いつからかどうでもよくなった・・・

実際、ひまひまはいったい何巻まで買ったのかさえも、覚えていないのだ!(多分20巻くらいまでは買ったんだけれどね~)

なので、ともだちの正体は知りません。
しかしです、あんなに最初の頃は迫ってくる何かを知りたいような気持ちになり、読みふけっていたのに、その正体が分からなくてもいいやと思えるのは、ひまひまの読解力不足なのか、それとも作品が面白くなくなったのか・・・

それを映画で3部作でやるそう・・・
きっと、第1作目は面白いのだろうな~
でも、3部作までそれがもつものか・・・

いろんな意味で、ちょっと興味のあるこの20世紀少年です。


ちなみに、MONSTERは全て読みましたよ~(これは面白かったんだけれどな!)
そうそう、これも海外で映画化されると前に聞いた事があるのだけれど、どうなったのでしょうか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ドッペルゲンガー ★★

2008年05月13日 00時26分11秒 | これ見たよ!(映画)
ドッペルゲンガー ★★

     監督 黒沢 清
     出演 役所 広司
         永作 博美
         ユースケ・サンタマリア

      2002年  日本


死の影をちらつかせる自らの分身(ドッペルゲンガー)に遭遇した男の行く末は・・・

う~ん、やっぱりひまひまは黒沢監督作品とは、ちと合わないのかも・・・
何が合わないのかと考えたのだけれど、やはりこの暗さだわね・・・

ストーリーは、充分のひまひまも引き付けられるんだけれど、いかんせんあの暗さが・・・(というより、恐さかも!)

しかし、役所さん本当に上手いです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

OST「不良カップル」

2008年05月12日 00時19分29秒 | これ聞いたよ!(音楽)
やっと届きました。不良カップルのOSTが!

ひまひま、この中のソン・ヒランssiのあの弾けているような曲がここの所頭の中をぐるぐる回っているんです。

これを買うまで知らなかったのですが、Sweet Sorrowが3曲も参加していたのね!
それも、2曲はソロでいわゆる韓国の演歌(トロット)のような曲を歌っているんですよ!!(おっどろいた~!!)

そして、このOSTはインストゥルメントも好きなのが何曲(ゴシゴシなど)かあるんですよ!

ちょっと変わった感じのするOSTですが、是非一度聞いてみてください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加