京都walker

「京都」の街を歩いて、歴史・文化を楽しむBLOGです。

高桐院

2010-02-14 17:44:13 | 京都雑学

雪の京都で見たいシーン・・・祇園・知恩院・金閣寺に続いてここ。


金閣寺を後にして、少し歩いて大徳寺の塔頭「高桐院」・・・。


真っ直ぐな参道、竹林、残雪・・・
雪が積もることを意識して設計したのかなあと思うくらい。

ちょうど1週間前の日曜AMの京都の姿・・・。
今シーズンまたご縁があるか分かりませんが、次の寒波を期待して雪シリーズ一旦完結!

最新の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Ichino)
2010-02-15 00:47:47
高桐院へは青葉と紅葉の時に訪ねましたが、ひっそりとした佇まいも好いですね。
最後に京都を訪ねたのは4年前のおひな祭りの日で、比叡山の方が時雨れていて、東山五条から清水さんへの茶わん坂、清水寺、五条坂を散策していた時に、薄日が射しながら雪が舞っていました。
時折、雪が輝いて幻想的な感じでした。
雪は空からのご褒美みたいですね!!!
また、雪の日があると良いですね(^^♪
サッとふりかけたような (石庭)
2010-02-16 00:08:49
積もり積もった雪もいいけれど、こうやって、ささっとまぶしたような雪も味がありますよね。
高桐院はいつの季節も良いですねぇ。冷たい空気が伝わってくるようです。

…おやっ!長谷川等伯のポスターがありますね。
東京ではそろそろ始まるのですが……激混み必至で今からビクビクしてます。
ichinoさんへ。 (一休)
2010-02-16 00:10:05
春・秋の高桐院は色彩的にも綺麗で
絶品さのですが、こんなシーズンオフの
静かな雰囲気もいいですよ。
参道が白くなるとさらに良いのですが・・・。
同じ雪ですが、古都に舞う雪は別物かも^^;
石庭さんへ。 (一休)
2010-02-16 00:22:10
はい、いつの季節も素晴らしい高桐院ですね。
この日は、早朝の雪もだいぶ溶けてきて
この時間帯が限界でした。
でも、この控えめではありますが、高桐院の
雪景色が見られて良かったですよ。
長谷川等伯展・・・東京の次の京都展には
行かないと・・・^^;
コメント入れたつもりが・・。 (modena)
2010-02-16 21:26:28
アリャ!コメント入れたつもりが、入って無かった?
色々な顔が見れて嬉しいです。
石畳が彫刻で彫ったような感じで、そこに雪が積もったら模様が浮き出てくるのでしょうね!
何やら想像してます。
京都へ行けない状態で、雪景色見られました。
有難う御座います。
modenaさんへ。 (一休)
2010-02-17 23:22:24
いつもコメントいただきありがとうございます。
かろうじて雪が残ってる間に金閣寺から
高桐院までたどり着けて良かったです^^;
年に1回でも京都の雪景色を撮れて私も満足。
Unknown (kobayakusumo)
2010-02-26 00:26:15
金閣から高桐院へ、私も全く同じルートをたどりました。
紅葉の高桐院も素晴らしいですが、雪のモノトーンの高桐院も味があります。
ここの参道は大好きな光景です。
kobayakusumoさんへ。 (一休)
2010-02-26 23:27:27
金閣を後に、迷うことなく大徳寺に
一直線で向かいました^^;
この参道、すべての季節でそれぞれ
個性的な美しさを見せてくれますね!

コメントを投稿