飛行帽の独り言

フライフィッシング関連の事を中心に

ガイドストリング

2021年05月02日 | 雑記
プロショップのHPで紹介されてたやつ。

HPの紹介


「皆さんリールに巻き込まれたティペットを探すのにイライラした事がありませんか?特にティペットは細いものだからフライラインの下に潜り込んだりして厄介なものです。

ひと昔前にコレと同じようなものが出ていて、「こんなもの自分でつくっちぇばいいじゃん。」と言っていた私ですが、いざ販売用に作ろうと思うと自動ハリス止めが良いのがなかったり、作る手間を考えると、結局売り物と値段が変わらなかったりするものです。なので諦めてメーカーさんのを販売します。自分で作れると思う人は作ってね。

素材はフライラインの切れ端に自動ハリス止めが付いただけのもの。釣り終わったらこの自動ハリスどめにティペットを引っ掛けてこの切れ端をつけておけば、次回はこのぶっとい切れ端を摘めばティペットが潜り込んでしまうことがありません。

また、反対側も種類の違う自動ハリス止めがついているので、そこを持ってラインを通せば、見えにくいティペットを通さずに済むという寸法。

そして仕入れてみて思うこと。これって両端に自動ハリス止めがついているので、1個買って半分にすればいいじゃん、そうすれば2個のリールに使えてしまう」


端切れもあるし、ハゼ釣りのハリス止めもあるのでこさえてみようと

と作りながら思うこと…釣りしてる時、このアイテムは何処に?


失くなるな。

と思いながら作成開始。

手順←わざわざ書くまでもないか🎵



被覆を剥いて


ハリス止めを通してスレッディング。

瞬間接着剤でコーティング

今回は20cm。3本。


今までは

これからは


5号まではかみました。

とりあえず使ってみます。



コメント

37 入魂

2021年04月26日 | USER'S VOICE
自分用の櫻ネット。






念願のサクラではないですが、掬ってしまった。

一匹は一匹。お初は記憶に残るんですよね🎵

網部にかかる水流も感じず良い感じ。
シーズン終盤だけど頑張るぞー
コメント

31 入魂

2021年04月26日 | USER'S VOICE
報告頂きました。

「尺は越えませんが入魂出来ました」と…

鮎が基本で延べ竿に拘ってる釣り師さん。

ネット全体が入ってる画像が欲しかった(笑)

これからも本流で頑張ってくれるでしょう。


コメント

37 SB Stillwater I

2021年02月04日 | 完成

自分用メイプルグリップ


グリップ メープル
フレーム 檜
ネット 3号
枠糸 1.7m
2液性エポキシ塗料



全長 75cm
間口 47cm
深さ 45cm

本流の使用を考えて水切れの良い3号を使ったインスタネット用のネットを取り付けてみた。

間口とのバランスが良くないのか見た目は浅い感じになった。

コメント

ネットフォルスター完成

2021年01月30日 | 革細工
量産する(あと2個)ことで型紙を作るになり、細かなところを手直しして、これだと言う形になりました。

使用した材料
栃木サドルレザー 2.5mm厚
カシメ 12×12 2セット
    12×15 2セット

今回は以前購入していたトラウトの打刻を使いました。

ずーっと迷ってた紛失防止をどーすか?

①ネットロープを付ける→D管を付ける
②キーバックチェーンを付ける→切れ込みを入れておく

今回は迷ったけどネットロープをブラブラさせたくない、シュッとしたい(意味不明(笑))ので②で行きます

表と裏面

打刻はトラウトとネーム


今回作製分の3個


キーバックチェーンを付けてみました


完成するとこーすればあーすればと考える事が浮かびます。

あとはミンクオイルと撥水加工して使用&納品します。

まあ1シーズン使いましょう。


これにてネットフォルスターは終了です。

これで、湖、本流、季節、ネットサイズを問わず腰にネットが刺さります。

だいぶ快適になることを期待します。



コメント