カメラ大好きおばあちゃん

極々近場を一人気ままにウロウロし、目に留まった光景を投稿しています。

寺内町四季物語 秋 第12回 「後の雛まつり」 (大阪府富田林市)

2018年10月14日 | 写真
江戸時代、 関西を中心に重陽の節供(旧暦9月9日)に行われたと伝わる「後の雛まつり」。菊花とお雛様を飾ったことから、 別名「菊雛」ともいうこの行事を、 江戸時代からの古い商家・民家が残る富田林寺内町を中心に開催します。2018年10月13日(土) 午前10時~午後4時
(後の雛まつりパンフレットより)

当日の天気予報はあまり良くありませんでしたが、いい方に外れ午前中は秋晴れの爽やかなお天気でした。 春に開催された町内100ヶ所以上に飾られた雛めぐりとは違い、 僅か10ヶ所足らずでしたが、町並みと共にゆっくり楽しむことが出来ました。



最寄りの富田林駅前で‥


当日は雲が凄く綺麗でした。


駅前のお洒落な観光案内所


色んなイベントが‥


観光案内所周辺には‥


富田林出身の歌人「石上露子を語る会」の会場で‥



『写真』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 展覧会 「太陽の塔」 岡本太... | トップ | 寺内町四季物語 秋 第12回 ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
やはり寺内町 (fukurou0731 )
2018-10-15 09:40:35
ひこばあちゃん様
おはようございます。
こんなイベントが行われているのですね。
後の雛まつり、初めて耳にします。
この時期は一番気候もよいので、来年は出かけてみたくなりました。
ありがとうございます。
こんばんは (ひこばあちゃん)
2018-10-15 22:27:34
fukurouさん コメント有り難うございます。

春の雛めぐりに比べるとその規模や人出は随分と少ないようですが、
町並みはゆっくり楽しめました。

四季それぞれに色んなイベントがあります。是非お出かけ下さい!!

写真」カテゴリの最新記事