日子のさらさら日記

思いつくまま気の向くまま

かいじゅうたちのいるところ

2010年02月20日 | 今日の日子
  

    小さい頃『かいじゅうたちのいるところ』は、大好きな絵本の一つでした
うちにあった何百冊もの絵本は、全部近くの保育園に寄贈したそうですが、この絵本は何回も母に読んでもらった覚えがあります
          
       他に、よく覚えている絵本は『ちからたろう』ですね 
       ちからたろうは、おじいさんとおばあさんの垢から生まれたんでしたよね
       あかたろうと名づけられたんじゃなかったかな?
    
    上の写真は、弟をダイエーのくまざわ書店に無理やり連れて行き、ちょっと撮って~ と頼んで撮ってもらいました
    弟は「あんたぁ~、それ子供用やないん」とか言ってましたが、私が気に入る写真が撮れるまでシャッターを押してもらいました
   
    今では、私の部屋が「かいじゅうたちのいるところ」になりつつあります
     

人気ブログランキング 参加してます応援ぽちっとしてね 

コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 光る!? 「やあ!」のカネゴン | トップ | クリムト、シーレ ウィーン... »
最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは (山中正樹)
2010-02-20 22:44:58
怪獣に囲まれるって凄く落ち着きますよね。私も八畳程の部屋がソフビだらけ凄く落ち着きます。その部屋は、昭和レトロ思い出ルームってドアに表札かけてますよ。私の場合、怪獣ソフビ以外、ブースカはじめウルトラマン、仮面ライダーからゴジラあらゆる昭和の玩具でいっぱいです。玩具は勿論それに付随している箱やヘッダー、チラシなどの当時の絵も心を和ませてくれます。日子さんは怪獣1本ですか?これからも、どんどん怪獣に埋もれて楽しいブログお願い致します。カネゴン最高ですね。
Unknown (日子)
2010-02-21 15:19:18
山中正樹さん、こんにちわ。
「昭和レトロ思い出ルーム」っていい名前ですねえ
私も好奇心旺盛なもので色々手を出すんですが、怪獣は見事にはまっちゃいましたねえ
これからも怪獣記事どんどんアップしていきますのでよろしくです
カネゴンあまりの可愛さに彼氏と交渉中です
ミニサイズ (山中正樹)
2010-02-21 19:33:08
日子さんこんばんは。日子さんはミニサイズの怪獣は持っておられますか?これら、ミニサイズの怪獣たちは二頭身で、どれも可愛らしく怪獣らしくないあどけない顔をしていて癒されますよ。カネゴンも赤ちゃん体系で可愛いのですが、ギャンゴと言う怪獣が特に両手を上げて楽しそうなディフォルメで好きです。ブルマァクからしか出ていないのですが、機会があれば購入してみてください。
Unknown (日子)
2010-02-22 01:18:47
山中正樹さん、こんばんわ。
ミニソフビは持ってないですねえ
私は結構大きいのが好きで、食玩やガシャポンなんかも少しありますが、最近は大きめのフィギアがメインです
ギャンゴは好きです何度か記事書いた事ありますよ
今度小倉のまんだらけに行ったらミニソフビも見てみます

コメントを投稿

今日の日子」カテゴリの最新記事