日子のさらさら日記

思いつくまま気の向くまま

禁じられた言葉

2005年09月29日 | 怪獣
 今回は「ウルトラマン」第33話「禁じられた言葉」に登場した
悪質宇宙人 メフィラス星人です                       

 メフィラス星人は、ウルトラマンと互角の力を持ちながら、地球人の心に挑戦してくるところが好きです。
この余裕とふてぶてしい顔を見てください! いっぱい見習いましょう~  


 「よそう。宇宙人同士で戦ってもしょうがない。私が欲しいのは地球人の心だ。(中略)いつか私に地球を売り渡そうとする人間が必ずいるはずだ。必ず来るぞ。わっはっは」 

 私は、よく彼氏との会話の中で、このメフィラスの言葉とかけて、「私が欲しいのは、あなたの心よぉ~」とか言って、彼氏を怖がらせています・・・へっへっへっ。 (彼氏からは、「メフィラスか日子か」って言われてます。)
 

 
人気blogランキング に参加してます。応援してね 
コメント (8)   この記事についてブログを書く
« 花言葉は「繊細な美しさ」 | トップ | 『彦島あれこれ』 »
最新の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
彼のこころはいかに? (dyna_flash2017)
2005-09-30 13:21:23
当方への訪問&トラックバック、ありがとうございました。彼の心をつかむのも一筋縄ではゆきそうにないですね。

Unknown (日子)
2005-09-30 23:10:23
dyna_flash2017さん、コメントありがとうございます ご心配なく 私は彼の心はがっちり掴んでます
必ず来るぞ、わっはっは (腰原仁志)
2005-10-01 00:33:44
というのも、考えてみれば凄い捨てゼリフですよね。

あ、うちにもご訪問&TB、ありがとうございました。
Unknown (日子)
2005-10-01 00:43:40
 腰原仁志さん、ご訪問&コメントありがとうございます。

まったくその通りですよね。日常生活では、なかなか使う機会の無い言葉です

初陣! (小田切勝)
2007-04-16 17:10:24
 さてなんだめぇ。メフィラス聖人や配下のけムール人、バルタン、ダダなんかも最初に出現したときの方が、後に出番がまわって来るとパワー不足、その個性もチ、カ、ラが衰えている。
 これはいったいどういう訳だ。やはり新人の方が良かったのか。
Unknown (日子)
2007-04-17 01:57:57
小田切勝さん、こんばんわ。
仰るとおりですよね
2回目以降登場の時は、もう存在は知られていると制作側が思っちゃうからか、演出が足りないと思う時が多々あります
結果初登場のインパクトを超えられないキャラって多いもんです
そして怪獣に限らずでしょうが、手を加え知を尽くして、試行錯誤しながら最初を作り出すというのは大変な作業なんですね
ようやく御大に着手! (gun_gun_G)
2008-05-20 10:18:01
Gのブログでご要望が多かった特撮キャラの1つである
初代メフィラス星人にようやく着手しました!
まあ雑談のお知らせ記事なんですが
トラバいたしましたので宜しく!
Unknown (日子)
2008-05-21 02:01:03
Gさん、こんばんわ。
お~ついにメフィラス登場ですね
世間ではあまり言われてないですが、私は実はメフィラスの魅力というのは、「大物悪」と同時に「意外に撫で肩」「ボテッとしたお尻」じゃないかと思っています
ウルトラマンのように、ウエットスーツを元に造形されていたら、スマートでまた違った魅力をかもし出してたかもしれませんね
それも見てみたいかも~

コメントを投稿

怪獣」カテゴリの最新記事